最近の記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

『イワタニカセットフーのネジ』のこと。



B07VTN2VGC

 イワタニホースノン・カセットフーこそ日本のカセットコンロの祖。

 で、カセットはわかるけれどフーってなに?

 ポトフです。
 ポットフー。
 フランス語。
 ポットは鍋で、フーは火。火鍋と漢字で書くと某国の辛い鍋を連想してしまうが、フランス語だと澄みわたる野菜あったか鍋をやわらかく連想できてしまう日本人のコンプレックスにつけこんだネーミングだともいえよう。
 ていうか、カセット、がそもそもフランス語。
 元来は宝石箱を指す。
 麗しい小箱。
 なかにはガスが入っていますが、ガスなんて呼ぶと麗しくないので、火にします。
 フー。

 その岩谷産業さんが、いまだに日本のカセットコンロのトップシェアを握っている。つまり沢庵漬けを発明した沢庵和尚がいまだに日本のタクアン界を牛耳っていて生産者写真付きのタクアンを近所のイオンでもラルズでも売っているようなものだ。冗談のようだけれど、ライバル小売店であっても、どっちもイワタニカセットフーを扱っているという状況でなければ達成できないグローバルオナードクラウンチャンピオンのようなものである。

 絶対王者なので、私も売っているのだけれども。

 以前からそうだったのか、最近、仕様に変更があったのか定かではないが、やたら聞かされる話。

 このネジ。

cassettefeu01

cassettefeu02

 落ちてなくなった、ガスボンベケースのフタがかぱかぱする。別に見た目上の問題から覆っているだけのものだし、フタなしで使いつづけたっていいのだろうけれど、気にしすぎるお客さんはやってきて問う。

「なにゆえにネジ」

 いや私も思う。
 私が私個人のために買った私による私のための私カセットフーも、このネジがなくなった。ふだん二階に箱で立てて保管していて、一階のリビングに持って降りるという移動利用なため、縦横縦横と向きが変えられる。そのうえに、小さな子供がいるので、使用後にはボンベは取りはずしてコンロとは別に保管している。このうえなくカセットボンベのフタを稼働させている使用状況で、当然のようにこのネジは抜け落ちる。

 だってネジなんだもの。

 なぜボルトにしないのか。
 うしろからナットで締めれば、格段に脱落頻度は下がるはずである。

 褐色の1センチもない小ネジがひんぱんに落ちると、それはあなた、いつかなくなる。そういうネジが現行カセットフーシリーズの、すべてのモデルで使用されている。いわゆる高級機種と呼ばれるものも、カセットボンベカバーのネジはまったく特別あつかいなく、この小ねじ。

 共通部品。だったら店で売ればいい。でも売っていない。小ネジ一個を部品で取り寄せるなんて、送料のほうが高くつく。

 さあ、そこで。

 検索されたわけですか。賢明です。店に行ったところで、明快に返事を返してくれる店員は少ない。明快に返事を返す店員たる私が電脳空間に書いておいたこれをさがし出すほうが早い。これも世界平和のひとつの進展。こういうことでのうっぷんが積み重なって世界は悪しきほうへとカタストロフのです。

 なくなったネジのかわりにボルトを買いましょう。

 サイズは、M3。

B012TE022K

 M3というのはボルトのネジ山の切りかたと太さの表記。その後ろに長さの記述が続きます。今回の写真では15mmを使用。

 もとのとんがりネジが1cmもないのに、長いのつけて平気なのと思われるかもですが、全機種で試したわけではないものの、主要機種ではなぜかネジ穴の向こう側にボルトがきれいに収まるスペースがあって、長くても平気。

cassettefeu03

 なんなら10センチくらいのボルトでも太さがM3であれば、つく。写真では見栄えを考慮してワッシャーを入れていますが、なくてもいい。

 買ってきたM3ボルトと、もとのとんがりネジを見比べると、あきらかにネジ山の切りかたが違っているので不安になるかもしれない。

cassettefeu04

 しかし、もともとが、薄い鋼板一枚に噛ませて留めてあるだけだから、ネジ山の幅が違っても取りつけられてしまう不思議。しかも、向こう側にナットは、いらない。あってもいいが、あまりにもぴったりとM3ボルトがそこに収まって微動だにしないので、いつかゆるんできたときにも締め直しやすいように、あなたもたぶんナットは使わないでおくだろう。コンロの板の側が穴のひろがりによってゆるんでくるという事態は想定できるものの、だったらそのとき、あらためてナットを使えばいいのであって、なにか起きたときにB案も待機しているというのはよいものだ。

 推察でもなんでもなく、ボルトナットで留めたほうが頑強であろうところを短小なネジ一本で済ますのはコストカットの視点からだろう。だが、祖たるカセットフーが、削ってよしと判断した箇所であるという視点でも見ることはできる。M3のボルトがそこへ違和感なくナットも使わず収まって締めつけられるのが、なにものの意志も介在しない偶然であるなどとは、私は信じない。

 つまり、用意された必然のM3。
 デフォルトのネジが取れたら近所のホームセンターか100円ショップでM3ボルトを買え、という大いなる意志のチカラによって、自動手記人形なる私はこれを今回、書かされたに違いない。

cassettefeu05

※追陳

 カセットフーを売る軍団の一員として近ごろのラインナップで特に知っておいて欲しいことを一点。
 近年の大ヒット商品。
 『イワタニ スモークレス焼肉グリル やきまる』。

B01JYSXB2W

 焼肉専用カセットフー機ということで、期待も大きく買って帰られるのですが、こやつ、一定数でお客さまに不満をブーたれさせる。そしてそれが不良でなく仕様であるがために軍団員としては頭が痛い。なので、こんなところで細々と啓蒙したところで焼け石に水とわかってはいるが、書かずにいられないので書いておく。

「知れ! やきまるは煙が出ないのが売りである!! それすなわち、煙が出ない火力で肉を焼くように設計されているからにほかならない!!!」

 言い替えると、火力は弱い。そういう商品なのだ。それなのに怒られる。焼肉専用機で肉が焦げないってなんなのか、と。いつも思う。不良でないものを返品されても困るので、買う前に訊いてほしかった。そうしたら私はこっちを勧めた。

B00EKB03VG

B00NG8MCQI

 イワタニカセットフー現行機種最高火力のカセットフーボーEXに、カセットフー専用の網焼きプレート。カセットフー専用プレートとしては焼肉プレートや焼肉グリルという商品もあるのだけれど、それらもまた煙が出ないことを売りにしている商品であるので、そこを無視するならば網焼きプレートがよい。すぐ焦げる。煙はアホほど出る。あなたが求めていた焼肉専用ってそういうことなんでしょう? そういう自身の癖嗜好は自覚しておいていただけるとありがたい。

B000AQY0L4


TRACKBACK http://yoshinogi.blog42.fc2.com/tb.php/797-36558b87