最近の記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

『Halo Infiniteの真実の一年後』の話。




 今年もたのしいE3!!

 でも別にE3が始まろうが終わろうが、私は毎日プレイしている『Halo 5: Guardians』。デイリーログイン徴発パックがいただけるのは毎日のことなのだけれど、数日前からプラチナ徴発パックなどというものが突如として現れ、パニックになった。買ったおぼえがなのに、クソ高い徴発パックが引き出しに入っていたのである。世には酔狂なひとが多いもので、ギフトもできる徴発パックを私の引き出しにそっと入れておいてくれるなどということはままある。しかし、そういう場合は、パック上に贈り主の名前が出るし、XboxLiveメッセージも自動で入る(おかげで男同士なのにバレンタインパックとか贈ってくるかなふつうという懸念も隠しオフで会いましょうなどという空気にならず贈り物には感謝感激というニュアンスを含めた返答を各国語で書くスキルが身についたこの数年)。気づかぬうちに買っちゃうなんてことあるかなあ、と首をかしげていると、こんなメッセージが流れてきた。

 ……と、ここまで昨年のE3。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『Halo Infiniteの真実』の話。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今年はだから、パニくらない。お、プラチナ徴発パックが届いているよ、そうかもう今年のE3の季節ですか。

 メッセージ。

E3201901

 マスターチーフの後ろ姿の下に書かれているのは。

●マスターチーフが『Halo Infinite』に帰還する。

●2020年発売で展開はXboxファミリーデバイス。

●ファミリーデバイスっていうのは、XboxOneとOneX、加えてWindows10パソコンとProject Scarlettのことですよ。

●『Halo Infinite』は『Halo 5: Guardians』の続編である。

 そうなるのかな、とHaloリアンたちが薄々思っていたことが、正式に発表。

 『Halo 6』が『Halo Infinite』であり次世代Xboxコンソールと同時発売。

 次世代Xboxの名はXbox Scarlettではない。昨年発売された最新機種Xbox OneXも、発表当時はProject Scorpioと呼ばれていたので、発売前には正式名称が告げられることだろう。『Halo』同様、マイクロソフトはゲーム機にもナンバリングを振るのをやめる方針だから、Xbox OneX2ではなく、Xbox OneXX、もしくはOneからの進化を示すためそれを排除してしかしTwoはカッコ悪いので、Xbox Zなどとしてくる可能性は大いにあると私は踏む。そういうジャパニーズ少女アイドルグループの改名的手法をとるのならば、Xbox MAXX NAKAYOSHIまでやってくれたら一生ついていって死ぬ。

 さておき。
 Xbox MAXX NAKAYOSHIのスペック。

●カスタムデザインプロセッサー搭載。広帯域幅GDDR6使用で120フレーム8K。ハードディスクは廃止して独自チューンのSSD。バーチャルRAMとしてもSSDを使用。Project xCloudにも対応して、Xbox OneXとの比較では処理能力四倍。

 ところで私は、Xbox Oneを買うことは決まっていたけれど待ち切れずにXbox 360版の『グランド・セフト・オートV』をプレイし始めて、あとから出たXbox One版を買い直したひとも多いのだろうが、それはしなかった。あのとき、Xbox Oneコンソール発売までGTA5が延期していたら、それはもちろん私に限らずだれだって画がきれいでヌルヌル動くほうをプレイしたいので、GTA5の売上が『スター・ウォーズ』や『風と共に去りぬ』のDVDやストリーミングなどの売上げをも遙かにしのいでギネス認定されたことを思えば、いくばくかの皮算用力学も働いていたのではないかという気はしないでもない。そう考えるとOneでも動くのにMAXX NAKAYOSHIと同時発売という『Halo Infinite』の選択はユーザーフレンドリーである。

 そして、さらっとOneとMAXX NAKAYOSHIに互換性があることも匂わせているので、こういうことをされるとライバルと呼ばれるゲーム機陣営も、次世代機で現行機のゲームが動くのは当然という風潮になっていくことを予測して次世代機を開発せざるを得ない。Windowsにおける下位互換開発の蓄積があるマイクロソフト社にとって、その手のマシン造りは得意分野だ(逆にいつまでも古いマシンが使い続けられてしまうのでサポート終了新しいのに買い換えてと言っては世界中で叩かれたりもするわけだが)。

 なんにせよ、今年のE3が三分にまとめられた公式があるので観よう。



 いっしょに観ていた息子が四歳の誕生日に買ってもらったのは騎士竜戦隊リュウソウジャーのキシリュウオーというロボットで、赤いティラノサウルス。それが、レゴブロック方式でほかの恐竜ロボといろいろなカタチに合体する。本当に放っておいたら一日中珍妙な合体恐竜ロボを作り続けている状態なのだが。

B07MH482BD

 Xboxを代表するカーレースゲームの新作DLC『Forza Horizon 4 LEGO Speed Champions』が、オープニングから赤いレゴティラノサウルスを乗せた車が爆走して、レゴの町を破壊しながら走り抜けるという映像で、卒倒しそうなくらい興奮していた。



 私は、キアヌ・リーブスの登場に、サイバーパンクにキアヌって。いやんもう、と身悶えていたのだけれど。そんなE3Xbox発表会で、『Halo Infinite』の映像が流れた。たぶん、実際のゲームで使われているシーンだ。昨年の、開発エンジンの能力お披露目のための映像とは、あきらかに狙っている方向性からして違う。



 ノスタルジー。Haloリアンならば、マスターチーフの装甲の色合いからして初代に近く戻されていることに気づく。しかし、Haloのなんたるかを知らないひとが見ても、ヒゲのおっさんのアップが、どう見ても本物の人間に見えないことに違和感をおぼえるに違いない。いまどき、CG映画の人間は、実写と見紛うばかり。現役最強を謳うXboxファミリーコンソールの次世代機におけるローンチタイトルが、いかにもCG臭いヒゲのおっさんて。

 あまりにもあんまりなので、そこに強い意志を感じた。ヒーロー戦隊を大作映画に仕立てた結果、独自色が薄れたという批判が出たこと。物語を奥深くすればするほど、ぼくたちはただマスターチーフを操作してHaloの世界で戦い宇宙を救いたいんだという声の上がったこと。

 実写と見紛う現役最強カーレースゲームをレゴ化してこそ歓ぶ男の子がいる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・テレビドラマ『Halo』でマスターチーフを演じるのがパブロ・シュレイバーに決定というニュースも流れた。大好きなウディ・アレン『それでも恋するバルセロナ』を坂本真綾版で観返してみるも「ベンてこいつか…」という印象。昨年はロック様とも共演しているが、またも役名がベン。つまりベン顔なひと。 

twitter / Yoshinogi

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ドラマ化進行中のHalo。いかにも最新ゲーム機の最初のタイトルですよという風情で、実は『6』でも『Halo Infinite』を名乗って、えーこれが最新ゲームなの? ちょっとスター・ウォーズみたいじゃない? むずかしくはなさそうだよねえ、という方面もかっさらっていこうといういくばくかの皮算用力学野心のたまものだと予測する。目指せギネス認定。

B07KKLC46G

B07G8JWJ5F

↑レゴフォルツァをプレイして4K Ultra HD Blu-rayが再生できるXbox。2019 年 6 月 8 日 (土) から 2019 年 6 月 24 日 (月) まで、Xbox One X 本体から 10,000 円 (税抜)、Xbox One S 本体から 5,000 円 (税抜) 引きで販売する「E3 Xbox One 本体セール キャンペーン」実施中。

B016PLA7AK


TRACKBACK http://yoshinogi.blog42.fc2.com/tb.php/788-63b53f40