最近の記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

『ミニカーのための道路を印刷する』の話。



 たのしまれましたか。
 ゴールデンウィーク。
 私にとっては、やっと終わったゴールデンウィーク。いやまあ、人混みとか嫌いなので、平日が休みな仕事に就いているのは、空いた道をバイクで走る私にとって、よろこばしいことなのですけれども。

 子供の日。
 五月五日。

 保育園が休みで、祖父母も休みで。私を抜きで、みなさんは祝日を堪能していらっしゃって。トイザらスに行ったらしい。

 そして、どこかで駆けずりまわり働いていた父親の意向など、もちろんどこにもなく、帰宅した私の目の前に、こんなものが。

B06X9Q7KRY

 タカラトミー社製『トミカ ぐるぐるシュート!! DXトミカパーキング スペシャル仕様 トミカ同梱版』!!

タカラトミーモール「トミカショップ」

 トヨタ社製CH-R同梱ですって。ニュースで見た、納車半年待ちとかいう売れまくっている車じゃないですか。本物は買いに行っても売っていないのに、ミニカーはおまけでついてくる。子供が育ってから、初めて触れた車だってことで実車を買ってくれたりするかもという期待を込めてのことでしょうか。トミカというのはどういうシステムなのでしょう。来月はスバル社のセットが発売されるようなのですが……

B0727QTKSP

 別に他のセットに比べて安いわけでもない。ということはスバル側がスポンサー料を出してはいない。一方、タカラトミー側が使用料を払うというのもあっておかしくない気もしますが「これからの少子化社会、トミカで出さないと、次世代の乗り手は生まれないんじゃないですかねえ」などという口八丁で、タカラトミー暗躍部隊が各社と話をつけているのでしょうか。

 ともかく、日本のミニカー業界で一強のブランドたるトミカ。なのですけれども、私自身は、幼いころに遊んだ記憶がない。事実、実家にもミニカーは少なくて、我が家の息子も、ちゃんとしたトミカは今回のCH-Rが初めて(クロネコメンバーズのAmazon中毒者という、昨今話題の人手不足の元凶たる私なので、ポイントで貰ったトミカサイズのクロネコヤマトミニカーは何台か持っていたので遊ばせていましたが)。

 おじいちゃんもおばあちゃんも、駐車場買ってくれて、車は同梱の一台だけって、これ、次々ビュンビュン発車するのをたのしむホビーじゃないのかしらん。ああ、ミニカーはお父さんに買ってもらえか。そういうことか。私の意向としては、やっと仮面ライダーは人間が変身してなるものと気づいてくれた息子に、夢を補強すべくそっち方面の玩具など買い与えたいところだが、仕方ない。

(それはいっしょに仮面ライダーエグゼイドを観ていたときのこと。唐突に、息子は振り向き、大騒ぎしはじめた。私になにかを伝えたいらしい。ヘンシン、というセリフはすでに真似ていたが、そうではなくて……ときまさに、画面のなかでエグゼイドが吹き飛ばされ、変身が解除して人間の姿にもどる……あー! あー! うるさいよ。なに大興奮? あれ。うん。ヘンシン? そう。変身解けたね。え? ああ、今それを理解したんだ。そうだよ、あのなかのひととエグゼイドは同一人物で、仮面ライダーになるのがヘンシンってこと。なんだと思って観ていたんだよおまえは。人間が消えて、ライダーが降ってくるのがヘンシンだとでも? ……なんにせよ、ヘンシンという概念を幼子が理解したのは、ほぼぴったり二歳のときでした。つまり、ヒトは二歳で、ヘンシン、と叫んでも自分は変身できないということに気づいてしまう……思えば哀しい瞬間を、私は見てしまったのかもしれぬ)

 開けてみた。デカいな。そして、安全対策なのだろうな、組み立てても壊れやすいな。あと、これはないだろう……

 マップ。
 厚紙なんですけど。

 幼いころにミニカーで遊ばなかった身としては、ビュンビュン車が飛び出てくる駐車場よりも、印刷された道路の部分こそ、夢を広げて遊べそうなギミックに思えるのだが。紙か。破れるね。うん。断言できる。息子二歳は、一週間でこれをビリビリのグチャグチャにする。私には、このオモチャの最重要部分に思える、このパーツをだ。

 というわけで。

 『午前3時の無法地帯』で、本田翼が熱くなるのを待つということを知らずにオダギリジョーに泣きついた縁結びアイテム、ラミネーターである。

B00VB6AU9S

 本田翼的イラストレーターのみならず、私のような本部制作の簡潔アピールPOPなんてゴミ箱に捨てて自作POPで語りたい派の店員も御用達。紙を強化するといえばこれ。プラスチックでコーティングしちまうぜ。水拭きだってできてしまう堅牢さ(実家にもラミネーターがあって、なにに使っているのかと思ったら、父が風呂場へジャズの英語歌詞カードをラミって持ち込むためだそう。ウディ・アレン『ローマでアモーレ』に出てくる風呂場でなら美声な葬儀屋のエピソードを思い出す)。

 オリジナルのトミカマップは、二つ折りなのに、半分がA4サイズよりも大きい。手持ちのコンパクトラミネーターには入らないじゃないか……そこで、スキャンする。オリジナルは原本として保管しておき、スキャンしてプリントアウト。つまりカラーコピーした複製を、A4サイズに収まる三等分で、こう、うまいことする。

tomicamap01

 できた。なにせ、水拭きもできるラミネート。連結はセロテープでよし。剥がしても破れない。ちょっと隙間を空けて貼ってやれば、いちいち剥がさなくても、三つ折りにして、A4クリアファイルへ。

tomicamap02

 旅行にも便利。ああ、ぞっとするなあ。マップはともかく、ちょっとどこかへ行くにも、ミニカー何台も持っていくと言ってきかない時期が来てしまうのか。

 加工しつつ、思う。
 こういうのって公式に、拡張用の紙マップは提供されていないのだろうか。
 ググってみた。
 どうもヒットしない。
 そこでトミカの語句を抜いてみると……

 バンダイ社。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブーブステーション | 変身する乗り物ブーブが新登場!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「まちをつくろう」のタブから、PDFファイルが各種ダウンロードできる。ブーブは一台持っていた(科学救急車。ブーブはミニカーというよりもパズルとして幼児は遊んでいる)ので、DXトミカパーキングに入れてみると……車長車幅は問題ないのだが車高が高すぎて、すべり台でつっかえてしまう。

 でも、高さの関係ない平面マップならば、トミカと仲良くレースもできそう。レース場をプリントアウトして、ラミってみた。

VooVmap01

 スーパーファミコンの『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』を想い出す俯瞰画面(時速300キロオーバーで走っているのに、カメラが寄りすぎていて、ピットインが至難のわざだった)。私が幼児なら、このレース場とミニカーで、延々とレースを繰り広げるだろう。バンダイさすが。「変身」を登録商標として握っている豪腕さに似合わず、こんなによくできたものを無料で提供しているだなんて。

 一方のタカラトミー社。『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』もタカラ社のゲームだった。ミニカーでは遊ばなかったが、巡り巡ってトミカを売っている会社の作った仮想の自動車玩具で、私も遊んではいたということだ。あのころのスーパーファミコンのソフトよりも、いまのトミカの売り上げのほうが、どれだけスゴいかはオモチャ売場の占有率を見れば一目瞭然である。

 トミカタウン、と親しみを込めて呼ばれていたりする。バンダイさんは道路は売らないが、タカラトミーさんは売っている。

B00SGN42XY

 それじゃあなあ。道路売っている公式サイトで、無料の道路頒布するのはさすがに商売人としての道をはずれますわな。わかる。わかるけれども。

「ぼくだけのトミカタウンをつくろう!」

 の合い言葉のもと、五千円のパーキングだとか三千円の消防署などを購入し、それらをつなぐのに千円の道路をいくつも買うという……ごめんなさい、ライダーベルトも買いたいです。

 しかし、検索しても、どうしてこう自家製の紙道路を頒布しているサイトにヒットしないのか。山ほどあってもよさそうなのに……はっ……なるほど。プラスチック製どころか紙製の道路まで売っているトミカシステム。インターネットワールドも監視していて、トミカ営業に差しさわりのありそうなヤカラが沸いて出ると、タカラトミー暗躍部隊がそっと喫茶店のテーブルの下で「これであの印刷道路コンテンツをサイトから降ろしてはもらえませんかね」「ずいぶん分厚いんですね」「トミカを守るためならば我々はなんでもしますよ」なんていう封筒を差し出してくださったりするのではなかろうか。欲しいな分厚い封筒。

 ということで、作ってみた。

minicarmap01

minicarmap02

minicarmap03

 印刷してラミネートして。

minicarmap00

 ハサミで切って、セロテープでつないで。豪華にするなら、裏面に両面テープでマジックテープをつけてやると、毛足の長いカーペットとか、ジョイントカーペットなんかに、ぺたっと貼って固定できるかも。

B002NJ6CFI

 逆に、ラミネートなんてしないで段ボールにでも貼りつけて破れたら捨てて次っ、という使いかたも男らしくてよし。

 どうぞ、ご自由に。
 A4横向き、サイズ変更なし、フチなしで印刷してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とかげの月 / 印刷用道路PDFダウンロード 01

PDF Download / Printable road by Yoshinogi Takumi 01


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ファイル名が01となっているのは、今回はざっくりと直線だけで作ったのですが、できれば、なだらかカーブやS字クランク、縦列駐車場なども作って教習所が完成するようにしたいなあ、という野心はあるから。

 地上波テレビでは、なぜ無料で映画放送ができるのか、きちんと説明できますか? ヒントはテレビコマーシャル。道路は無料ダウンロードだけれども。ついでに広告もクリックしてみると、それによって今回の記事の続編ができるかどうかは、あなたしだい。直線ばかりとはいえ、作るのに小一時間は要したので、今回は時給アップを求める良い機会だと節操なくぶっちゃけます。

 クリックしてもあなたに損はないのに私にとっては最大級の恵み。あたえてください。あなたの愛で私は動く。
 ↓↓↓↓↓↓




TRACKBACK http://yoshinogi.blog42.fc2.com/tb.php/685-e57745ac