最近の記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

『0x80040017』のこと。(2)

 『0x80040017』のこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 という『徒然』に、たどり着いてくださった方が『伝言』へ書き込んでくださった情報を、こっちにも載せておきます。
 『伝言』はググっても引っかからないしね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. セーフモードで起動し、Windowsのインストールされたドライブを右クリック、ツールタブ - エラーチェックで「ファイル システム・・・」と「不良セクタ・・・」にチェックを入れて[開始]。

2. PCを再起動するとチェックディスクが走るので、しばし放置。

3. 起動後、アクティベーションを促されるので素直にアクティベート。

*OSはXP SP2(MCE2005)です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 この操作は、要はハードディスクのどうにもダメな部分を「もう使わない」ことにしようとパソコンと話し合うという作業です。これで回復するケースもあるということですね。私の場合は、不良セクタをチェックしてもチェックしても端から崩壊してゆき、結局は再起不能の状態になりました。ちょっとした傷は唾つけとけば治るが、治らない傷もあるという当たり前のことです。

 しかしさあ、マイクロソフトだろうがどこぞのソフトウェアメーカーだろうが、パソコンにトラブルが発生したとき表示されるエラーメッセージを番号で表示しておいて、でもその番号をググってもなんにも出てこないというのは、やはり問題だと思うのです。実際、今日も今日とてグーグルに『0x80040017』を検索させても、出てくる日本語ページは『とかげの月・徒然』のみ。じゃあそのエラー番号ってだれのためにどうして表示するものなわけ? ていうか原因がわからなくても「ディスクの調子が悪いみたいです」とせめて表示するべきじゃない? そのへんの激安ラジカセだって、調子が悪くなったら液晶に「E4」とか表示して、説明書を見たら「エラーの四番はメーカーに修理依頼をしてください」と書いてある。それでいいんだよ。それが最低限のサービスでしょう。液晶に『0x80040017』とか表示されたって、修理に出せばいいのか、それとも自分でどうにかできるものなのかわからないから、だから私は結局再起不能になったハードディスクを何日も治療しようと試みたんだ。

 パソコンはまだまだ不完全な機械だと言うけれど。
 調べようがない謎の情報を表示する機能って、完全とか不完全とかいうことよりも、どこかのだれかの手抜きな気がして仕方ない。どこかのなにかの職人さんなら、このエラーメッセージを見て「ああそういうことね」とわかるのだとしたら。『0x80040017』をググっても私の役に立たない駄文しか表示されないこの状況を、どうにかしないのは怠慢だと思う。

 だれかしらないが、そのへんちゃんとすべき人。
 ちゃんとしてください。

TRACKBACK http://yoshinogi.blog42.fc2.com/tb.php/34-e0378311