最近の記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

『2009 タイムが選ぶ今年の発明』のこと。


 ビスコで思い出したが、ビスコの主人とナタルについて話していたのを転載。
 話の発端になっているのは、私の書いた、この記事。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『ProjectNatalとMilo』の話。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 で、Ukawaから来たメールがこれ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところでナタルPVのディスプレイ前をウロつく少年を顔で追う猛者の部分。
アレ、第三者から見たらおぉ...と思うけど冷静に考えたら少年にとっては全然目を合わしてくれない人だよね?
画面内の動きとしては



が正しい訳で。
まぁPVなのでわかり易さ最優先で仕上がってるんだろうけど
(第一↑コレじゃ完全一人向けだし)
こないだテレビで
『モナリザのすごさはどの角度から見ても目線が合うことなんです』
と熱く語ってた学芸員長さんがいてちょっと思い出したので。
2次元なんだからどんな落書きでも合うわ(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ふーん。
 確かにすごくて、確かにまぬけだ。
 しかしモニタからがっつり見つめられるという経験は、完全一人向けでも、実現する価値はあるかもとも思う。ギャルゲーやBLゲーなどというものは元来から一人でプレイするものだし、自分の眉間にマーカーつければ十三(じゅうそう)駅君が24時間、穴が開くほどあたしの瞳の奥だけを見つめてくれるというのなら、ハーレーやフェラーリよりも、そのソフトとマシンが欲しいというヒトはいるだろう。
 私の返信。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トリックアート・ドラゴンの原理
(顔が凹んでいてどの角度から見ても目が合う)
で描かれたモナリザが、
日本のどこかの喫茶店の客寄せに
使われているのを見たことがあるなあ…



そうなんだよな。
なたーるの良いとこと悪いとこなんだけど、
カラダにセンサーをつけていないスゴさがある一方、
それゆえにどうしても後追いになるのであって。
実際にバーチャみたいな格闘ゲームを作ったら、
フレームひと欠けでネット対戦なんてやってられるかっ
ていうユーザーが納得するわけがない。

Xbox360

必然的にその先に求められるのは、
コンピューターのほうが予測して動く、
という能力なんだよなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 けれども、そういう高級車なみの価格で少数に向けて売るのではないのなら、やっぱりセンサー付きの野球帽かぶってゲームするシステムは普及しないだろう。
 となれば、やっぱりゲームの側では、人間の動きをあとから追うことしかできないので、モニタのなかのマカロン撫美ちゃんは、ぼくのほうをずっと目で追ってくれてはいるんだけれど、厳密には、絶対に目がばっちり合う瞬間は生まれえないということになる。こんなにそばにいるのに、ぼくだけのものなのに、微妙に視線がそれている永遠の関係。

 と、絶望しつつ。
 一方では、そこは、もはやソフトの問題ではないかという気もしないではない。
 人間の行動を先読みして目をあわせるなんてことくらい、すぐにできるはずさ。
 というわけで、批判はやめよう。
 ProjectNatalは、未来を切り開いた。
 偉大な人類の発明のひとつに数えることとする。

『2009 タイムが選ぶ今年の発明』
 (Best Inventions of 2009)

 第5位。
 Controller-Free Gaming.

 記事では、がっつりXbox360とナタルの姿。日本でのぱっとしない反響のわりに、高い評価だと思えるのは、Xboxの海外での認知度の高さもあるだろうけれど、やっぱり、軍事大国だってことが大きいと思う。ゲームで車を運転できるなら、実際の車だって運転できる。実際に無人戦闘機を敵国の上空で旋回させている国にしてみたら、カラダになにも装着しないで、繊細なゲームをプレイできる装置なんてものが実用化に向けて動き出したことは、安全な国内の体育館に兵士を集めて、敵国にはリアルターミネーターを送り込むという、絶対無敵な戦法が、目の前に見えてきたということの証左でもあるのだから。

 身近に、戦争で家族を喪った者が、いる。
 その場所で考える、リモートコントロールの未来というのは、やっぱり戦争に参加しない国の住民のそれとは、違うはず。

 ちなみに、4位から上はこんな感じ。

 1.NASA's Ares Rockets
  新型ロケット。

 2.The Tank-Bred Tuna
  マグロの養殖。

 3.The $10 Million Lightbulb
  LED電球。

 4.The Smart Thermostat
  光熱費抑制装置。

 エコと食欲と宇宙。
 今年の発明とは、いま人類が望む未来の縮図。
 それはそうと、6位が非常に気になる結果。

 6.Teleportation
  瞬間移動。

 ……それ、一位じゃないの?

Xbox360
 ↑クリスマスにXbox!!
 ↓Best of 2009 Amazon・おもちゃ部門はこいつだとか。
box

 2009年プロレス大賞は、
 年間最高試合賞:カミソリ十字架ボード+αデスマッチ・伊東竜二×葛西純
 試合形式、聞いただけでだけで痛いよ……
 来るか、大日本プロレスの時代。
 不況だとハードコアが売れるという話は聞くしなあ。

 今年も暮れてゆきます。

TRACKBACK http://yoshinogi.blog42.fc2.com/tb.php/323-ad81be35