最近の記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

『福山雅治を買ってみた』のこと。

 いま使っているハードディスクレコーダーが四年目で、そろそろクラッシュする頃合いだろうとびくついて、友人のハードマニアからは盛んにパソコンで録画するスタイルにするべきだ、ていうか地デジ環境でパワーマシン使っていて録画に使わない意味がわからないとか言われていたのですけれど……そのパワーマシンが、おもにワープロを起動しているだけという、それこそがかなめなわけですよ。チカラなんていうものは、ギリギリまで使ったら悪になる。
 お。
 まったく意味がわからないが、いまいきおいで書いたこのセリフは気に入ったぞ。
 囲んでみよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 チカラなんて。
 ギリギリまでつかったら、
 悪になっちゃう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 サクラ大戦とかでだれか言ってそうだけど(笑)。
sakurawars
 そのあとには、だから、とつなげるべきでしょうね。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 チカラなんて。
 ギリギリまでつかったら、
 悪になっちゃう。

 だから。

 おっきなチカラをもつヒトは、
 そっと抱きしめなくちゃなんだよ、
 アニキ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 そうしてふたりは、光に包まれて最後のチンピラ決戦へ……ドス! ドス! ドス! 泣ける。最後の呼びかけを「おにいちゃん」に変えれば、まさしく魔法少女ものの最終回のセリフとして使えますね。
 
 そんなこたどうでもいいですけど。
 基本、私は保存用データも外付けハードディスクにため込んで、実際に作業しているアクティブなデータはすかすかのだだっ広い部屋に入れている。
 なんというかな、使わないかも知れないけれど、とりあえず原稿用紙を山と積んでおくというのは精神衛生上、心地よいのです。

 そんなタチなので。
 リビングのハードディスクレコーダーというやつが、ストレスの原因になる。クラッシュしそうなくらい使い倒したからハードディスクを新しいのに買えようかってわけにもいかないし(分解すればできないことはないらしいですけど。分解してしまうとせっかくジョーシンのおっちゃんにねだってただでつけさせた五年保証が無効になってしまうというのもイヤだ)。
 なんでこう家電ていうのは、HDDを内蔵してしまうのか。
 XboxのHDDも、各社の録画機能付きテレビの「自分で交換できます」HDDも、それぞれのモデルの専用品となっていて、えらく値がはる。数年前まで夢のようだった、テラなんて容量のHDDが、万札で買えようかというこのご時世に、なにを数百ギガのものを数万で買えとか、無法な。USB接続の普通のHDDが使えるというのが当たり前の図式ではなかろうか。

 とかいってカタログを並べて、ネットで本格的に次はどうしようかと悩み出したら、原稿が進まない。それで胃が痛い。タスケテ、もうなんでもいいから新しいデッキを買ってとりあえずこの胃痛を解決してぐっすり眠りたい……そしたらなんか、一年くらい前に検討していたが、いくつかの機能がないことで断念していた、東芝の液晶テレビREGZAが、福山雅治をつれてさっそうとモデルチェンジしているのに出逢ってしまったのでした。

 そもそもXbox360ユーザーであり、東芝のRDスタイルでLANでテレビ観るスタイルが当たり前になっている……つまり私はブルーレイディスク陣営に負けた側の人間だ(笑)。
 でもだからこそ、Xboxにブルーレイが載るなんて犯されるみたいでイヤだし、リビングで観てた番組の続きをLAN接続された書斎のパソコンで観るという当たり前のことをいまさらやめられない。

 しかしまあ、年末のパンフを並べると。
 矢沢永吉が私は好きだ。
 福山雅治よりだんぜん好きだ。

 そこでまず迷う。
 東芝への愛がE-YAZAWAに負けそうになる。

 でもよく考えてみる。
 いっしょに暮らすのである。
 毎日見つめるのだ。
 見つめるだけならいいけれど、デッキにしろテレビにしろ、そういうものを買うというのは、リアルタイムにまったくテレビを観ない我が家では、生活そのもののスタイルが変わるということである。しかも、いちおう市場チェックというかネタ拾いのために、ほとんどのアニメやドラマは三十分番組を五分で観る速度で摂取している。毎朝出勤前の一時間ほどで前日W録した数時間分のアニメを観て消す、という感じである。まったくたのしくはない。速読といっしょだ。なんか傾向が見えればそれでいいのだ。とりあえず毎朝、新聞はひろげるが熟読する記事は限られている、でも目を通すことで得るものはある、そういう感じ。引っかかるものがあれば、それは休日に掘り下げてゆっくり観る。そういう作業を、いっしょにやる相手である。
 矢沢永吉に、

「とっとと早送りしろってのがわかんねえのかよこの駄犬が」

 などと罵っている自分が想像できない。
 そこが福山雅治なら容易に想像できるところが素敵である。
 荒縄とか似合いそうである。
 やっぱり我が家には彼を!!

 なんて戯言はともかく、おどろいた。
 あれがないよ、なんでこれがないのと、一年前のモデルには思っていたことがぜんぶ補完されている。ていうことはつまり、みんながみんな、同じことを思っていたということなんだけれど。発言するって大事だ。だれも、次のバルディアではレグザでは、こういうのが盛られているといいなあというのを東芝さんに直接言ったわけではないと思うのだ。でも、みんな、なんだかんだと、どこかでそういう不満を漏らして、それがちゃんと吸い上げられて形となって反映しているということなんだよね。
 ブラボー東芝。

TOSHIBA

 Xboxとか東芝機とか、バイクでいうとカワサキとか、私はそういうもののユーザーで、ともすればそれは「信者」とかいわれるんだけれど、それってそういうメーカーが、きちんとマニアの声を拾ってかたよった製品を出すから、生み出されるユーザなんだ。ハードディスクレコーダーに録りためたものをパソコンで観たいという願望のないヒトにとっては、その機能が当たり前につくことでレコーダーの価格の上がることのほうがずっと迷惑千万なわけで、操作もややこしくなることで敬遠するヒトが増える多機能化は、広く浅く売ろうとするならイケナイ思想。でも、いるものいらないもの混在させてテンコ盛りにしてくれたら買うっていうユーザーはたしかにいるので、それをちゃんと狙うというのもひとつの戦略。実際、リビングにもパソコンを一台置いている我が家では、あってもなくてもいい機能なんだけれど「矢沢ソニーはインターネット観られないのに福山レグザは観られるんだ」という時点で、私はソニーを選ばない。どうでもいいことだが、どうでもよくないのである。動画も再生できないクソブラウザでも、なんかそういう「完璧じゃないけれどとりあえず載せておけ」という思想が素敵。東芝とかマイクロソフトの新製品にダウンロードでパッチの当てられなかったことが記憶にない。例に漏れず、この冬のレグザも発売二週間で画質改善パッチとか……気づかなかったのか、気づいていたけど売り出したのか。ネットにつないでいないヒトはどうすんだよとか、イヤそこはつないでください東芝ユーザーなら360信者なら、という開きなおりに「しゃあねえなあ」とついて行ってしまうのです。ちなみにカワサキのバイクにはいまどき燃料計さえもついていなかったりする。走行距離でガソリンの減り具合をカンで推しはかるのである。それくらいシンプルだから、壊れやすくって乗らないという多くのユーザーと、壊れても自分で直せるオモチャみたいで萌え、というカワサキ信者を生む(ちかごろは排ガス規制で、オトコカワサキもコンピュータ制御で燃料注ぐようになっちゃったが……計量カップで余らないように計って注ぐなんてオトコらしくないよな。やっぱり不必要にほとばしるほど注いでほしいものだが、時代が許さないのであった)。 

 そんなこんなで、ジョーシンに行く。
 単に近いからだが、いちおう他店の価格も調べてある。なんか東芝さんがキャンペーンで外付けハードディスクをプレゼントしているようだが、近所の場末のジョーシンの店頭には最新機種など展示していないので、そんなプレゼントも用意されているわけがない。が、私はジョーシンが好きだ。ジョーシンウェブという存在が好きだと言ってもいい。店頭でもウェブでもポイントは共通だし、なにより、店頭に行くとノートパソコンが置いてあって、さしあたりウェブの価格から交渉に入れるというのがいい。ジョーシンウェブの価格自体が、そもそもけっこう良い価格なので、そこから他店と競合させて「なにつけてくれんのさ」という交渉は、日々接客業に携わる者が、客の側に立ったときのストレス発散にはちょうどいい(笑)。多くの店員は、自分よりもデータを持っている客に、不用意に発言することを拒む。まして店頭にない、見たことのない新商品を「おたくのウェブではこの価格で売っているんだけれどところでコジマさんではこうだったんだけどケーズさんでは逆にハードディスクが……」などというところから話をはじめる客は、鬱陶しいことこのうえない。

 というわけで、ハードディスク分の価格を引いてもらって五年保証つけてもらって、あと、これとこれでどう? とたぶんギリギリのところをこっちから提示して「これことわったら、この客と話を続けなければならないのか……」とどんよりさせたら、話は決着です。接客する側にしてみれば、いつも思うのだが、なにがイラっとくるかといって、なんの情報を持たずに、とりあえず「もっと安くならねえの」と話をはじめる客である。どこまでにすればいいのか、言ってくれればできないことは確実に断れるし、譲歩できる線をこっちから提示することもできる。しかし、漠然と、ただとりあえず値切ってみる客というのは、こっちだって。なにも知らないのなら私もがんばってしまいますよ? ということになって、話が長引くのである。特に現品処分品とか。ここに傷あるやないの千円引いて! と言ってくれる客は意外と気持ちよくて好き。逆に、えーでもここに傷あるやんー、と上目づかいでこっちを見る客には、どうもサディスティックな気分になってしまう。だからどうしたいの? どうしてほしいの? ほら、ちゃんとはっきり言わないとわからないでしょ、やってあげないよ? というようなプレイを続けざるをえなくなってしまうのである。面倒くさいのに。

 ていうか、買ったの42型なんですが。
 下のアマゾンさんのリンクを見てもらっても、テレビの価格がわかる人ならわかるが、おそろしいまでの値下がり具合なのだった。オリンピックでも年末でも売れなかったからというのもあろう。けれど、他社のモデルではこれほどまでに価格は落ちていない。おそらくは上でも書いた発売直後に出た不具合の多々が響いたのだろうが、前述の通り、アップデートで完璧に直る。となれば、あらかじめソフト修正されたものがで回りはじめれば、この破格はリセットされる可能性が高い。
REGZA
 というわけで頼んでもいないのにセットアップまでつけてくれたジョーシンさんが持ってきてくれたのを「設置はけっこう」と指を突き立てながらことわり「ダンボールもいいんですか……」と不安げな店員さんに「このままでけっこう」と再度ことわり、ご対面。

(ちなみにREGZAを梱包している発砲スチロールはリサイクルプラスチックであり資源ゴミ行き。台座組み立て方式なので、ダンボール箱自体がそもそも薄っぺらいです。カタログにも「だから省エネ」と書いてあったが……家電のダンボール梱包ってさあ、ほんと設置のあとは捨てるだけなので、だったら発砲スチロールだけでみっちりかためてしまえば、ダンボールはいらない気がするんですよね。大きめの小売店で働いているので、特に思うんですけど。毎日積み上がるダンボールの量、どうにかなんないものかと。箱入りティッシュをまた箱で包むとか、それをまたコンテナに入れて運ぶとか、現代社会のまぬけな姿に思える。だからってどう改革すればいいのか思いつきはしないんだけど)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 これまで彼女はそれを真剣に考えたことがなかった。ときどき高速道路からちらっと見えるコンテナの山は、オディールのロボットのレゴのようにきっちり積み重なっていた。気にもされず、疑問を持たれることもなく放置される、ごくふつうの現実の一面。最近ではほとんどあらゆるものがコンテナに入って旅をするのだろう、と彼女は想像した。石炭や穀物のような生原料でなく、機械で製造されたものが。嵐の海でそれが失われたニュースを読んだ記憶もある。コンテナがこわれて開く。何千もの中国製のゴムのアヒルが、大きな海流に乗って陽気にぷかぷかと漂う。


 ウィリアム・ギブスン 『スプーク・カントリー』
SPOOK COUNTRY
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 台座(脚)が組み立てなので、ひとりで箱から引きずり出して、寝かしたり立てたりする必要があるわけですが、24㎏。
 このケトルベルがちょうど24㎏。

KETTLE

 まあ重さ的には100回上げるのはしんどいが、10回では息は切れない程度のところ。成人男性ならひとりでとり回せます。首のすわっていない赤ん坊、もしくは屍体が重く感じるのと同じ理屈で、抱きにくい形状ですし液晶にも気を使いますので、集中は必要ですけれど。
 脚を取りつけて、ラックの上へ。
 転倒防止のねじ穴にさっそくボルト(別売)をつっこみ、アンテナのF型接栓は5C用と4C用がひとつずつ付属しているのですが(Cはアンテナ線の太さ。基本的に太いほうが減衰は少ない)、うちの場合、テレビの裏には四分配機がふたつ並んでいるといった状況なので、駄菓子のように接栓を消費します。まとめて買うと安いね。

F-5C

 ホームセンターの店員はこういうとき便利です。ふつうに出勤して、足りないアンテナ線何十センチか買って帰って、という日常。当たり前ですが、ティッシュとかトイレットペーパーとか買いだめしたことがない。

 LAN接続もみっちり。
 もちろん有線。無線は信用していません。
 電話は糸電話にかぎります。
 そして電源を入れ、さっそくアップデート。
 いや、その前にうわさのざらざら感とかシャギーとか見てみるか、と思いましたが比較対象がないのでなんとも……一時間に何回か受信が乱れるという現象は、妻が「あ」と声をあげていたのでどうやら目撃したようですが、私は見逃した。あえてそれを見るために待機するというのもアレなので、もういいやとアップデート。

 というわけで。

『東芝REGZA Z7000』

 購入検討でググってこられたかたのためのレビューは、以下。

○このモデルまで待った最大の原因、倍速駆動の搭載は、期待通り。毎日ぜったいにプロレス格闘技を視聴する私ですが、スモークもくもく焚いたなかでくり広げられるパンチもキックもタイガードライバーも気になりません(年始の『スポーツマンNO.1決定戦』にPRO-WRESTLING NOAH勢が出ていたが……タイガー三沢……跳び箱11段跳んで、年齢連呼されて。なにしにいったんだという感じでした。地上波撤退で外貨獲得の方策なんでしょうが、なぜバラエティでなくこの番組なのか理解に苦しむ。丸藤&秋山の活躍がすばらしかっただけに、樽を上に投げることもできない三沢社長が、ファンの目から見ても痛々しかった。つねづね「いつまでやれるか」と口にしている社長。若手引き連れて「つぎおまえいけ」と命じるだけの大親分スタンスで参加したほうがよかったのではないかと。スポーツマンの体型じゃなくなってますもの……)。

○このモデルまで待ったもうひとつの原因、うわさの超解像技術。おもにデジタル録画からあぶれたアナログ録画や、録りためたDVDなどの視聴で効果を発揮するはずです(フルハイビジョンでDVDを観ると観られたものではなくなってしまうというのを、なんとかしようという技術。荒れた肌をきれいな鏡に映すと幻滅なので、肌に即興で化粧を施そうという、まさにソフトの東芝自慢のテクノロジーです。素人考えでも、流れ続ける画像のひとコマひとコマに化粧するなんてのは、正気の沙汰ではありませんが、できてしまうから技術の進歩はすばらしい)。機能ON、OFFを切り替えるとよくわかる。超解像技術が活躍すると、なんだかコマ送りっぽい。一瞬一瞬を加工しているので、そんな感じになってしまうのでしょうね(東芝は将来的には、録画された映像を一晩かけてじっくり超解像処理するような運用も想定しているらしい。ざらざらの古い映画が、待ってたらぴかぴかになるってことです。未来だ)しかしすごいところで、ずっとONにして観ているぶんには、まるで気になることはない。このへんのさじ加減が、好きな人とそうでない人に別れるのかもしれないです。電気屋さんに言ってざらざらの映像かけて超解像ON、OFFためしてみるのをおすすめ。確実に映像は変わるのだけれど、変な加工するなよレグザ! と腹立たしく思う人もいるでしょう。私はアナログ再生のときは超解像最強設定にしております。なんかね、実写なのに「実写みたいな」ゲームみたいになるよ。賛否両論でしょうが、私は賛。でなきゃこの機種買っていないです。

○REGZAといえばそれ。ハイビジョン地デジ録画したのを、アナログ出力してDVDにでもVHSにでも焼け、という親切設計。もちろん出力される映像はハイデフではないわけだが、そもそもDVDがハイデフにはほど遠いわけで、画質が落ちてもいじり回せるアナログが欲しいという向きには宝。重宝します(上で書いたLAN接続の例でもそうですが、デジタル番組はアナログ出力してもコピーガードが乗ってしまうので、そのあたりはワンクッション必要ですが)。

○Xbox360をつないでみた。ゲームモードで。液晶大画面であり残像も遅延もある。あるはずだけれど、私は気にならない。そんなレベルですよ、いまや液晶も。『バーチャファイター』実績1000のゲーマータグYoshinogiが言うのだから。これが気になるから液晶はいまだにクソ、という論調のかたは、よほどすさまじい動体視力をされているのだと思います。問題は私のXbox360が発売当時の初期型だということである。HDMI端子はない。一方、アナログの時代は終わったと割り切っているREGZA新鋭機は、D端子入力がD4までしかない。というわけで『GTA4』は19インチモニタにD-SUB入力の環境へ戻した。ていうか画面が見わたせる大きさがゲームにはいいや(笑)。画面が大きくなるほど情報は増えるはずなのに『HALO3』の成績は落ちていく不思議。俯瞰できるって、闘いのうえでは最強なんだね。ともあれ、だったらリビング用にハイデフHDMI付きハードディスク無しのアーケードとか買っちゃおうかなあ、と思いはじめてしまった今日この頃です(前にハードディスクの容量について書きましたが、『HALO3』をハードディスクに取り込むと動作が遅くなる、という公式見解が出まして。そういうわけでアップデート後も20GBでぜんぜん余裕)。

Xbox360

 あー話が長くなってきたので、このへんにしておきますか。
 ともあれ、たのしんでいる。
 LAN接続でいろいろ遊べること前提に作られているっていうのが、やっぱり私には大きい。
 満足度は高いです。
 福山雅治、いじりたおしてかわいがってやる。

TRACKBACK http://yoshinogi.blog42.fc2.com/tb.php/259-02d2862f