最近の記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

『吉秒匠・出会い系』の話。

 長年サイト運営やっていますので、みょうな足跡というものにはもう慣れっこなのですが、最近多い、これはいったいどうしたものなんだというのを、問題提起の意味を含めてリンクを貼ってみようかと。それこそあっちの思うツボなのですけれど、スルーしてこんなのが無限増殖していくネット社会は生きにくいので、あえて話題にしてみます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『見てもなんの得にもならないサイトです見ないように。』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 上のリンクをたどってもあなたになんの問題もありませんが、向こうは広告収入を得ます。だからリンク貼りたくないんだが、あまりにあんまりなので一度だけ。そんなの見るのやだ、というヒトのために説明いたしますと、私の先日書いた記事タイトルをまんまコピペしたものに「出会い系」の文字(上のリンクのは「出逢い系」。その他、美容関係の商品名などをつかうパターンが多い)を挿入し、それをタイトルにしてブログ記事が生成されている。で、その内容を読めばわかることに、スタイルシートで大雑把な記事の内容を形づくり、破綻のないようにしながら、あきらかにデタラメな単語をはめ込んで作り上げた文章が、内容のすべて。

 近年、検索エンジンの高性能化で、単語を羅列しただけの意味不明なページには重要度を与えず、だれかが検索しそうな言葉を詰め込めば詰め込むほど、かえって検索されにくくなるようにまで進化したわけですが(つまり意味のあるページが優先的に表示されるということです)。それにともなってこういうのが増えてきた。最低限のブログの体裁は整え、見出しもつけることで、検索ロボにはじかれない作り。意味不明な単語羅列は排除されるが、文法の正誤まではチェックできないロボ泣かせの客寄せ。

 手作業でやっているとは思えません。
 ヒット数の多いサイトから自動で見出しを盗んで、自分のものとする自己増殖でしょう。
 ていうかこれを手作業でやっているとしたらアホです。
 はっきりタイトルに私の名前が入っている。
 こんなリスキーなことは小悪党こそしないものです。

 ちなみに、このサイトから、私の記事に対してトラックバックは送られていません。
 トラックバックスパムではなく、あくまで他人の文章を盗んで検索上位に食い込むことが目的。そのため、文章を盗まれた側はチェックのしようがない。私のところはアクセス解析が入っているので、足跡(ログ)からたまたまこういうのを見つけたりします。私の名前を検索してくれたひとが、ぜんぜん違う盗っ人のサイトに飛ばされてしまうのは非常に不愉快です(タイトルはまったくのコピペなので、検索画面で見るとまるで私の書いた記事のようなのもムカつく)。

 経験上、この手のサイトは次々に記事を書きかえ続けるので(訴訟リスク回避のためでしょう)、上のリンクもいつまでつながっているかわかりませんが。こういうのを防ぐためにとYahoo!!さんは、検索ロボでなく登録制の検索サイトで長年あり続けたのですけれど、けっきょくはググるひとたちの要望に押されて検索ロボを使いはじめた。でもロボはどこまでいってもロボ。ひとが見ればあきらかにおかしなものも、おかしいと思わずに拾ってしまう。

 広大になりすぎたネットの海で、なにかを見つけるのは海底に落ちた指輪をさがすようなもの。それさえ可能にしたロボット検索というのはまったくもって人類の偉大な発明であり叡知の獲得なんだけれど……あきらかにそこで悪いことやっているやつの、胸ぐらを掴む手段がないというのは、悔しいことです。とりあえず訴えてみたら相手を特定できるのか、でもそんなことしてもそのサイトが閉鎖されるだけで、そんなの胸ぐら掴んで引きずり回して両足首を馬の尻尾に結びつけてカラダが半分に裂けるまで引かせることにはならないし、だったら追いかけるのもむなしいだけだし。

 混沌としているのがネットの海の良いところなんだけれど。
 客寄せロボと検索ロボの終わらないロボ合戦。
 で、なんでもいいけれど、この私の不愉快なのはだれがなぐさめてくれるの?
 せっかく私に逢いに来てくれただれかが、どこかの下劣な暗がりに引き込まれているのに、なんにもできないってこんなの!!

 発展途上、なのかなあ。
 こういうの、永遠になくならない気がする。
 がんばれ良いほうのロボ!!
 私たちを快適にするんだ!!
 毎日いろいろ検索してくれて、感謝はしているんだけれどね。
 敵は絶えないものだ。

(少なくとも今後、吉秒匠と出会い系をググればここにたどり着く。一度だけというのは、そういう意味です。本家『とかげの月』に「出会い系」の文字をタイトルにした記事があれば、さすがにうかつなロボも、こっちが本物だと気づくはず。ここは真実の私の居場所です。ようこそ。愛してる)

TRACKBACK http://yoshinogi.blog42.fc2.com/tb.php/232-39bcfc67