最近の記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

『MEDIAJUKEBOXでapeを変換する』のこと。

 友人にメールでMEDIA JUKEBOXを使ってapeファイルをWMAファイルに変換する方法を説明していたのだが、いわく「なんでこんな簡単なことを説明してくれているサイトがいっこもみつかんないなんて」ということだったので、そうかないのかじゃあうちが、と、さらっと解説など(最終的にはそれをiTunesを使ってMP3に変えるところまで説明したのだけれど、そちらは懇切丁寧な教授サイトがいっぱいあるので、はぶく)。

○作り方

 MEDIA JUKEBOXをインストールした時点で、いらん設定をしていなければapeファイルをダブルクリックでMJがあなたのためにapeを楽曲として再生してくれているはずです。でまあ、上のほうを見てみれば「Tools」なんて書いてあるのでクリックしてみると「Language」なんて項目があって、そのなかに「Japanese」なる言語も入っているので、それ選んで出てきたダイヤログにおっけーと返事を返すと、あなたのMJは日本語で表示されるようになるはずです。
 これが「なんでこんな簡単なこと」なのであって、この時点で英語だからよく使い方が、というような問題の大半が解決済みだと思うのですが、説明を続けますと。
 画面が「スタンダード表示」になっていれば、左に「オーディオ」なる項目があり、それを選択するといま再生しているapeファイルが表示されているはずです。それをクリックして色変えて、もういちど上を見てみましょう。さきほどは「Tools」でしたがいまはあなたの「ツール」となったのを再度クリック。
「拡張ツール」
 ↓
「フォーマットの変換」
 ぽちっとな、と。で、WMAファイルに変換されはじめましたね。少々待てば、変換されたファイルはもとのapeファイルが入っていたフォルダに生み落とされます。

 以上。
 本当に簡単なのですが、意外とつまずけばわかんなくなるのが迷い道。
 お役に立ったなら幸い至極にございます。

TRACKBACK http://yoshinogi.blog42.fc2.com/tb.php/222-61a8b12e