最近の記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

『大阪のNOAH中継が最終回だった』の話。

 プロレス団体はどこも地上波がほしいんだよね、ということを話していたら。

 きのうの、よみうりテレビ(大阪の日テレ。10チャンネル)のノア中継が最終回でした。ユークス関連で絶縁状突きつけたはずのNOAHが、またぞろ年明けに新日本と手を組んで興業をやるというから、ああ厳しいんだろうなあ、とは思っていましたが。全日本プロレスから選手大量離脱したあとも、全日本プロレス中継なのに旗揚げしたノアの興業を中継するなど、混乱もありつつ、でも打ち切られることはなかった地上波。いやまあ、好きな人はG+の中継があれば満足でしょうが(ていうか近頃のプロレスは高度に練り込まれたブックのせいで、三十分の番組でダイジェストにするとただ飛び跳ねているうちに終わったみたいな印象になって、好きな人でも「なんかなあ」という感なのですが)、多チャンネル時代に、膨大なチャンネルがあるゆえにみんながみんな好きなものを見つけられるというけれど、逆説的には、膨大なチャンネルがあるがゆえに、興味のないものをたまたま視る機会というものは減っている気がする。つけっぱなしのテレビから流れてきた趣味じゃないはずのブルースに涙した、みたいなことは、テレビもラジオもチャンネルが両手の指の数もなかったころの出来事であって、いまでは格闘技専門チャンネルをつけっぱなしにしていたら、とつぜんアイドルが歌い出してその子のファンになってしまう、なんていう出逢いはない。

 そういえば、ながらくユークスからプロレスゲーム出ていないけれど(ノアに絶縁されてはそりゃ出せないだろうが。年明けの大会で関係修復なのかな。大阪地上波なくなって、いよいよ客層は減ると思ういまさらだが)、スポンサーがゲーム屋なのにゲーム出していない新日本中継はよく続いているなと、次回予告のない最終回(哀しいことに小橋ふたたび欠場のおしらせが大阪地上波最後のNOAHだった)の最後にあらわれたスポンサー告知を見ていて不安になる。

 よみうりテレビのNOAH中継は大東洋がスポンサーだった。

「大阪梅田に天然温泉が出ました!!」

 サウナ屋がちかごろいつでもがらがらなのは周知のことで。
 おそらく私たちの世代は、そろそろ会社帰りにサウナとか行くべきなんだろうが、そんなやつぁ、まわりにだれひとりいないし。きびしいんだろうなあ、ということは想像にかたくない。サウナ屋らしく、水着のおねーちゃんが出てきて視聴率直結な深夜番組にしたほうが宣伝効果があるのではなかろうかと、裸のオッサンたちがしばきあう番組なんて放送していても金の無駄ではないだろうかと、そう思ったとしても、だれが責められようか。いや、責める気はない。
 ないけれど。
 私のなかでは、半生のほとんどすべてを寄り添ってきた全日本プロレス中継→プロレスNOAH中継を、終わらせたときのスポンサーはサウナ屋だったと、アタマに宣伝、きざみこまれてしまった。
 二度とサウナには行かない。

 NOAHよ永遠なれ。

TRACKBACK http://yoshinogi.blog42.fc2.com/tb.php/221-4023a517