最近の記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

『CATANをプレゼント』のこと(延長ラウンド)。

『Xbox.com | Xbox 360 本体の品切れに関するお詫び』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 いやあ、売れていますね。
 そんななか、実家に帰ったら、なんだか白い箱をわたされて「お父さんがやってみたけれどうまくいかないの」と──おお、こんなところまでMSの猛威が──と思ったかといえば思うわけもなく、まったくの予想通りにWiiでした。生協さんのカタログに載っているらしい。そういえば生協さんで買えないからとDSが超品切れの時期に買わされたのも私でした(各店の入荷状況調べて夜中にクリック準備ですよ。親孝行だな)。

wiiwii

 ちなみにつなげネエと父がさじを投げた主な原因は、ビデオ2の端子にWiiをつないでビデオ1に映らないという初歩にもほどがあるもので……うちの父、一級建築士なんですけれど……そんなやつが家建てていいのかよと本気で心配です。せっかくなのででかいスピーカーに音まわして、これでDVDも迫力サウンドだよと得意げに再生してみたら……あれ? 接続どっかおかしい? うーん私も父のことを笑えないなあ、と原因究明してみたら、なんのことはない。

 WiiってDVDの再生ができないんですね。
 DVDドライブを積んでいるのに。
 なんだそれ。
 やっぱりみなさんには、DVDはもちろんMPEGもDivXも再生可能なこちらがおすすめ。通常版は品切れ中でも、まだこちらは残っています。

Xbox360

 でもそうかWiiが実家にきたなら、あれも買っちゃうかな。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『428』の話。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 実家に泊まったときにちまちま進める用に。
 でも入り浸っちゃいそうな気もするな……
 そんななか、貢いでもらう私と貢ぐMSとのメール交換は、想定外の延長ラウンドへ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『CATANをプレゼント』のこと。

『CATANをプレゼント』のこと(完結編)。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 で、来たんですよメールは。
 来たんですけれども。
 それに対して私の返信。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Xbox LIVE 事務局 ご担当者様

 昨日(8/16)付けで、このメールをいただきました。

------------------------------

(Xbox LIVE "CATAN" プレゼントキャンペーン
【ご利用コード】
が記載されたメールでした)

------------------------------

 ところが、本体から記載のコードを入力しても
「コードが無効です」のブレードが出ます。
 ちなみにPCサイトのコード入力で入力しますと
「入力されたご利用コードは使用済みです。別のコードを入力してください。」
 との表示になります。
(PCサイトからこのコードは利用できないと思いますが、
 コードが違う場合は
「このコードはご利用いただけません。もう一度お試しください。」
 との表示になるはずなので、これもおかしいです)

 何度も確認しましたが、入力ミスではありません。
 ご確認をおねがいします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして愛しのMSから返信。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(要約すると、
「ご連絡ありがとうございます」
 からはじまり、
「お問い合わせ頂いた件には複数のお客様より同様の問い合わせがある」
 こと、
「調べてみたらコード自体が何かしらの原因で使用できない状態」
 であり、
「この点について早急に再度調査を行う」
 こと、そのうえで、
「今しばらくお時間を頂くこととなります」
 何卒、お汲み取りいただきたい、とのこと)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 汲み取りますよ。
 大変ですよね、日々の業務で。
 お金払ってクレームのお客さまてんこ盛り。
 私も接客業に携わる者ですから、よくわかりますとも。
 一応、有料のネットサービス受けているヒト対象のプレゼントなのですが、
 いっても無料プレゼント。
 最優先というわけにはまいりませんよね。
 メールの最後はこう締めくくられていました。

「本件に関してはお時間とお手間をお掛けする事となり、
 誠に申し訳御座いませんでした。
 また改めてご連絡させて頂きます。」

 うん。待ってる。
 もう半年待っているけれど、まだ待つよ。
 だってXBOX360が好きだもの!!
 マイクロソフトが好きかどうかはちょっと微妙……
 延長第二ラウンドとかないだろうな。
 けっこう待つスタミナも切れてきています。

(きっと販促部門のエラいヒトからとにかくキャンペーンを乱発だ話題を作れとせっつかれたんですよね、どこの会社でもよくあること。システムがないのに、とにかく回せ、現場で考えろ、とにかくいまは話題だと……けれど、いまはネット社会。むかし読んだSFよりもSFな未来になっちゃった。作った立役者の大きなひとりがあなたなのにMS……大プレゼントキャンペーン! でも、いまはそのプレゼントがちゃんと届いたかどうかを、ひとりひとりが世界中で読める場所に発信してしまう。とにかく一年中キャンペーンやっていることを印象づけろという戦略で、でもそこに小さな不満が生まれてしまったら、大ケガすることもありうる現代。どんな商売にも通じる教訓です。愛のこもっていないプレゼントって、逆効果。もらえて嬉しいけれど、なんでこんなに気を揉まされたんだろう……最後に残った心がそれって、もったいないことだ。お客さまとの交流は、準備万端のうえでやらなくちゃダメだね)

 しかし無料プレゼントで心証悪くするなんてなあ。
 なかなかできることじゃない(笑)。
 ぜんぜん気にしていないから、
 これからもがんがんキャンペーン打ってください。

 飽きさせないなあ360。


TRACKBACK http://yoshinogi.blog42.fc2.com/tb.php/212-8f725f4a