最近の記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

『文字化けVistaをどうしたものかと考える』の話。

 あいもかわらず、毎日のように「文字化けた」との返信で、どうしたものかと本当に考えているのですが、それに対するマイクロソフトさんの打開案は、すでに出されているわけですよ。

解決策その1。

 「XP以前のマイクロソフトOSで使われているフォントをVistaに合わせる」

解決策その2。

 「Vistaで使われているフォントをXP以前のマイクロソフトOSに合わせる」

 ……さて。
 ちょっと冷静に考えてみよう。
 大前提として押さえておかなければならないのは、この問題の発端にして大部分である「Vistaがフォントを一新した」という、それ自体はマイクロソフトの落ち度ではないということだ。それはJISで定めた漢字の表記が新しくなったから、じゃあWindowsも、という至極当然の成り行きであり、JIS規格というものが元来、最新版のみを有効とする規格なのだから、新発売のVistaに旧JIS規格準拠のフォントを乗せるなどというほうがおかしな話である。

 日本語が新しくなったから新しいOSはそれを使った。
 でもそうしたらVistaからXPにメールしたら文字化けたりするようになった。
 親切なマイクロソフトはなんにも悪くないのに解決策を出してくれた。

 ……でも、なぜ両方に向けて出したのか。
 Vista使いに解決策出すのは、なんだか自分の否を認めているかのようだ。
 まあ、たとえば社内LANを構築しているなかでフォントが入り乱れるのは困るから、社内のPCを一斉にVistaに入れ替えるそのときまでは、古いのをあえて使うということはあるかもしれないが……ネットの世界全体で見るならば、それはもう新しいのが古いのになんでわざわざ合わせなくちゃいけないんだいずれ全部がこっちに変わるのだから。というのが正当な論理であろうと思うわけです。

 というわけで私はデフォルトでVistaフォント使っているわけですが。
 「文字化ける」と。あまつさえ同じ家のなかにいる妻のPCから「文字化けていて読めやしない」と返信が。Docomoからは「こいつは届けられないよ」とメールを突き返されたり。そのメールを友人に届くように「文字化けている文字を取り除いて文章を作りなおし自分で自分にコードを変えて送ってみて文字化けないことを確認」してみたり。二度手間三度手間四度手間。なんでこんな目に。私が悪いのか? Vistaに変えたことが悪なのか?

 ところで、単に新JISが問題なのかというと、どうもそうではないような文字化けもある。メールのほとんどが読めるのに、一文字(しかも普通のひらがなとか)をきっかけに文字化けがはじまり、改行したところでまたなおる。これはどうも上記のプログラムでどうこうというものではないような気がする。フォントというよりコードの気がするので確かめるために「解決策その2」を導入してみる。

 ……予想通り。表示できない文字を表示しない、というような単純な文字化けのいくつかが解消されたが、一番やっかいな「文章の一部が数行にわたって文字化け」がなおらない。たとえば。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そのたびにはぐらかせばいいだけのこと「なんでそういうこと言うの」と言い出したらなにも言えなくなるから。言わせてたしなめれku椈氈ニ爐發靴・蕕譴浸匕い里茲Δ堀垢佑董屬覆鵑世茵帖廚箸・舛腓辰伐聴Δぅ⑤礇蕕妨・┐討・襪・發茵幣弌・・w)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 まったく。
 恋の悩みの回答にこんなメールの届いた日にゃ、彼女もいよいよ絶望です。
 ちなみにメールのヘッダに記載されたコードはISO-2022-JP。JISです。
 本来はこういう文章。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そのたびにはぐらかせばいいだけのこと「なんでそういうこと言うの」と言い出したらなにも言えなくなるから。言わせてたしなめれば、彼もしかられた子犬のように拗ねて「なんだよ…」とかちょっと可愛いキャラに見えてくるかもよ(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 恋の悩みへの回答がはぐらかされて実際的な解法になっていないことはさておき(いや、恋の極意はいつでも気持ちのもちようだ。彼が可愛い子犬に見える脳内回路が育てばたいていの問題は問題でなくなるはずだと私は信じる)。文字化けのきっかけになっているのは……「ば」……ひらがなの、ごくありふれた、それがこのたびのJISでは新しい表記になりました、なんてものでありえないことは明白であるところの「ば」。どうしろと。もういっそメイリオとかUTF-8とかで送ってみる? と送ってみたところ。

 ぜんぶ文字化けました。
 でも、あれ……UTF-8で転送したのは化けてない。
 ぬーん。ということは、規定の書式をUTF-8にすれば解決?
 ちなみにWindowsメールだと。

「ツール」
 ↓
「オプション」
 ↓
「送信」
 ↓
「エンコードの設定」

 で変更できる。
 でも普通は普通のヒト相手には規定はJISだと思うがなあ。
 ホームページ職人さんはこれからはサイト作るんならUTF-8を規定にしとくべし、とかいう人も多いけど。
 しかしまあ、文字化けていないのは事実なので。
 ちょっとこれで使い続けてみよう。
 また文字化けたらゴメンね、みなさん。
 人柱になってください。
 嫌がらせではないので「化けてるよ」とやさしくお伝えいただければ幸いです。
 試行錯誤中。
 しかしまあ、プライベートで起こるこういうのが当たり前に解決されないと、日本全国のお仕事PCにVistaとか、そんな未来は来ないのですから、草の根的に解決策を模索して、きちんとご教授願いたいものですな、マイクロソフト社の皆様。

 と書いてわずか十分後。
 auがUTF-8うけつけねえ……
 だれか打開策を授けておくれっ。
 「ば」が「ku」に化けてしまってその後の改行まで文字化け状態が続きます。
 昨日のメールでの例題(チチルチルさん(仮名)からだった。ほとんど100パーセントの確率で文字化け行ってます、申し訳なし。まったく文字化けない相手もいるし。なにかの相性なんでしょう)。
 「想・u」→「想像」
 なんの法則性だ? 感じとしては2バイト文字が1バイトずつずれて読み込まれてボタンの掛け違いがはじまり、連続する空白や改行によってそれがリセットされて戻る、といったようなふう。88とかMSXとかの時代に、この手の文字化けをよく見た記憶がある。あれと同じものだとするなら、冒頭のマイクロソフト打開案はなんの役にも立たなかったことにも納得。

 疲れた。つづく。

TRACKBACK http://yoshinogi.blog42.fc2.com/tb.php/150-257bd5fa