最近の記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

『asxをクリックしてもWMPが起動しない』のこと。

 今年もいろんな情報があふれてたのしいE3。

 マイクロソフト公式『E3 2007 特集』

 我らがXbox360では恒例『お家で楽しむ E3 - Bring It Home』もはじまって、E3会場で流れてるムービーやプレイできるゲームの体験版が自宅にいながら見たり遊べてしまうとあって、この時期360のトレイにディスクいらずな毎日なのですが。

 まあ、なんだかんだいって360のダウンロードは回線の速さに関係なく遅く、パソコンで見られるものはそっちで見たほうがさくっとゆく。というわけで、この素敵な企画を堪能。PCでムービーを再生しようとクリック……あれ?

 大事なこと思い出しました。
 去年は見られたムービーが今年は見られない?
 ああ、グラボ変えたし。
 モニタ変えたのは関係ないか。
 ていうかVista導入。
 Windows Media Player11搭載。

 なるほどまだまだ不具合多いWMP11とは噂に聞いていたが、どうもそのあたりが原因らしい。ムービーを再生しようとしたらWindows Media Playerが起動せず「Internet Explorerでこのページは表示できません」とグズられ、なんなんだと思いながらF5キーを叩いて再読込みしてみると、読み込みっぱなしでWMPが起動するどころかまるで生きながら死んだ感じ。ちなみにムービーはasxという拡張子のファイルでストリーミングファイルに橋渡しされているのだが、このasxファイルを「対象をファイルに保存」して、それを読み込むかたちならWMPが起動して再生される。

 どうやら、asxとWMPの関連づけがうまくいっていないようだ。
 で、いつものごとく。
 マイクロソフトのサポートページへ行ってみた。
 で、いつものごとく。
 マイクロソフトのサポートページは役に立たない。

「ツール」
 ↓
「オプション」
 ↓
「ファイルの種類」

 でasxを関連づけろと教えられるのだが、Windows Media Player11を起動させて言われたとおりにやってみたらモニタに拳を叩き込みたくなること必至である。WMP11のオプションに「ファイルの種類」タブはない。WMP11そのものがVistaとニコイチなので、どうやら10までとは違ってVista側からWMPをいじくるんではなかろうかということは推察されるものの、マイクロソフトのサイト内検索やヘルプで、役立ちそうな情報はまるで見つからない。まあ、いつものこと。以前、こういうこともあったし。たぶん、みんな「役にたたねえなあ」と思いながらマイクロソフトに苦情を言うのも面倒なので別の解決策をググって解決してしまうからいつまでたっても鍛えられないという側面もありましょう。

 といいつつ、自力で解決できたので、ググってきた人のための解法を……ああまたマイクロソフトを甘やかしちゃったな。
 Vistaを起動。

「スタートボタン」
 ↓
「コントロールパネル」
 ↓
「プログラム」
 ↓
「規定のプログラム」
 ↓
「プログラムのアクセスとコンピューターの規定の設定」
 ↓
「カスタム」であれば下方向矢印アイコンで展開。
 ↓
「既定のメディアプレイヤーを選択してください」
 のなかから
「Windows Media Player」
 を選択。で「OK」をクリック。

 これによってasxもWMP11に関連づけられた。
 ていうかasxってそもそもマイクロソフトとメディアプレイヤーのためだけにあるファイル形式なのに、マイクロソフト公式サイトのムービーをVistaのデフォルト設定では視ることができないってなんなのか。

 まあ、いつものことなんで、もう腹も立たないんですが。
 困ったヒトたちだ。

TRACKBACK http://yoshinogi.blog42.fc2.com/tb.php/143-9c966b96