最近の記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ




KATANA0208.jpg

 箱が、ふたつになった理由。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第一話
2016年7月3日


 「マイページ」の「お問合せ」にある、「スマートフォンについてに関するお問合せ」から「故障・不具合」を選択して、愚痴る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第二話
2016年7月5日


お問い合わせありがとうございます。
FREETEL カスタマーサポート●●です。

ご不便、ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません。
使い始めた当初からとのことで、端末本体の不具合が考えられます。

誠に恐れ入りますが、【スマートフォン本体一式】を購入店舗記載の保証書を同梱し弊社まで着払いにてお送りいただけますでしょうか。(SDカード、SIMカードはお客様のお手元で保管ください)

※本体に保存されている画像等のデータは、お客様にてパソコンや別メディアへバックアップをお願いします。
※液晶画面に保護フィルムを貼っている場合は、フィルムを剥がしてからお送りください。
 保護フィルムの交換は致しかねますので予めご了承ください。

保証書に購入店舗の記載が無い場合は、購入時の証明となるもの(レシートや、通販の購入履歴を印刷したもの)の同梱をお願いいたします。

弊社にて不具合端末の確認後、交換品として良品端末を発送させていただきます。
※お客さまの過失による水濡れ・破損、改造等が見受けられた場合、ご購入から1年以上経過していた場合は、無償交換をお受けすることができませんので、弊社よりご連絡させていただきます。

> 依頼選択:スマートフォンについて
>
>情報選択:故障・不具合
>
>機種:KATANA02
>
>修正・問合せ内容:購入後五ヶ月。使い始めた当初から、電源ボタンがときおり引っかかって戻らなくなることがあったが、五ヶ月目にして使用に耐えない頻度で発生するように。ボタンを押すとスプリングで押し戻されず引っかかってしまうので、長押しと判断され、電源を落とす操作になってしまう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第三話
7月5日15:00


集荷依頼受付完了のお知らせ

いつもヤマト運輸をご利用いただき、ありがとうございます。
集荷のご依頼を下記のとおり受け付けました。
担当ドライバーがお伺いします。

<集荷ご依頼内容>
■ご希望日時:2016年7月5日(本日) 指定なし
■数量:1

※ご依頼内容を確認・変更される場合は、下記お問い合わせ先へお電話にてご連絡ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第四話
7月6日 10:00


宅急便お届け完了のお知らせ

クロネコヤマトより、
故障担当様宛の
お荷物の配達を完了いたしました。

■お届け完了日時
07/06 (水) 09時57分
■ご注意
・このメールに返信されましても回答出来ません。
・こちらのメール内容の確認等は、下記まで電話にてお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第五話
7月7日 14:00


いつもご利用いただきまして誠にありがとうございます。
FREETEL カスタマーサポート●●です。

お客様よりお送りいただいた端末の到着が確認できました。
つきましては、良品端末への交換にて対応させていただきます。

交換品の配送情報は以下の通りです。

 発送日     : 2016年 7月 7日
 配送業者    : ヤマト運輸宅配便
 発送品     : FREETEL KATANA02 メタリックグレー

問い合わせ番号の反映につきましては、システムや通信環境の影響により
データ反映に遅れが生じる場合があります。

到着まで今しばらくお待ち下さいませ。

この度は弊社製品の不具合により、
お客さまにご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

お客様にご満足いただける製品、サービスを実現できるよう努力してまいります。

今後ともFREETELを何卒よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 一部内容は修正してあります。
 でもまあ、おおむねこんな感じ。
 迅速丁寧。
 私も同じような仕事にたずさわっているので、単に新品交換という対応であっても、三日に愚痴って七日には解決というのは、ものすごいことだと言わざるをえない。FREETELさんがメーカーで問屋で販売店で修理センターであるからこそできる技。言っちゃえばビルの一室ですべてがまかなわれて解決に導かれているというチカラワザであり、この先、シェアを拡大していくならば早晩パニックルーム化しそうな手法ではありますが。

 そんななかでも、ちょっと特記しておくとしたら、このあたりか。

 第二話と第五話で、わざわざ「FREETEL カスタマーサポート●●です。」と名乗ってくれるのだけれど、これはそれぞれ別のお名前。その場その場で担当者が名乗るというのはクレーム防止の基礎。けっこう、ひとつの案件にはひとりがかかりっきりで、というのが好印象を与えると思い込みがちだけれど、そういうことにこだわりはじめると、モノは準備できたのに「あのお客さま担当のあのコが休みなので明日にしよう」などということが起こりがちですから、これはいい。そうだ速度は重要だ。今日出勤のやつがなんのことだかわからないけれど、とにかく名乗って処理してしまえ。問題が起きることを恐れないで行動するひとには、恐れて行動しないひとよりも高いお給料をあげてください。そのひとは傭兵として優秀です。ちゃっちゃと動くやつに惜しみなく評価をあげれば、部隊全体の動きが目を見張るほどに素早くなる。

 ところで正直なのは美徳だけれど、私、クロネコメンバーズでして。ヤマト便で発送した荷物は、第四話のごとく、何日の何時に届けましたという報告があがってくるのです。そこで浮かび上がる数字の誤差。

 到着:6日 午前10時

 そして第五話において、FREETELさんの、その日いたカスタマーサポートの●●さんが「お客様よりお送りいただいた端末の到着が確認できました。」と書いてきたのは。

 到着:7日 午後2時

 おおむね二十四時間、FREETEL陣営の領土に我がKATANA02は到着しているけれど到着していないシュレディンガーの猫のような状態で、だれの目にも触れていないから存在しつつ存在していない。

 第二話で「弊社にて不具合端末の確認後、交換品として良品端末を発送させていただきます。※お客さまの過失による水濡れ・破損、改造等が見受けられた場合、ご購入から1年以上経過していた場合は、無償交換をお受けすることができませんので、弊社よりご連絡させていただきます。」という前振りがあったのを、実践しているのだろうか。だとしたら重箱の隅を舐めるようで恐縮だが「到着が確認できました」という文言ではなく「到着した端末の確認ができました」と表現してくれたほうが親切だ。

 というわけで、FREETEL端末を修理交換に出そうかなとググってみたらここへたどり着いたあなたへ告げるのは、FREETELさんもいちおう届いた箱を開けて丸一日あれこれチェックしてから交換品を発進させるみたいですよということ。トイレに落としたり、また借金してきた彼に向かって投げつけたら狙いがそれて壁に叩きつけたのを、あたしはなにもしていないのにとか言って送りつけるのはやめておきましょう。

 そういえば話題の『ポケモンGO』のWindows版を作って! という署名運動が7月19日時点で8万票集まっているというニュースを読みました。まさかGPS機能で現実の路上に出てポケモンを探すゲームをデスクトップパソコンでも遊べるようにしろということではないだろうから、Windows10Mobileをノケモノにするなという署名運動なんでしょうけれども。

 WindowsPhoneユーザーの恥ですよ、そんなものは。美しくない。そういうのを求めるなら、アップルさんやグーグルさんをはなから賛美していればいいのです。『ポケモンGO』ができなくても。銀行でスマホをお持ちでしたらワンタイムパスワードをご利用くださいと言われて愛機を見せたら「WindowsPhone用のアプリのご用意は遅れておりまして…」いや嘘だろ作る気ないだろ永遠に、というセリフを飲み込むようなことがあったとしても。

 WindowsPhoneであるKATANA02の美しさは、壊れて戻ってきたときにこそ実感されるのである。

 マイクロソフトアカウントでサインインすると、クラウド保存されていたWindowsPhoneの設定が復元され(十分くらいかかりますが)、見事元通り(実際にはその後、バックグラウンドでアプリのダウンロードと設定をおこなうという注意書きが出て、延々と見えないところでの作業は続くので、しばらくアプリは使えない)。

 そして、端末固有の設定は復元されない。そんなもんマイクロソフトのあずかり知るところではないのだから、当たり前なのだけれど。しかしたとえばディスプレイの明度とか、バッテリーの節約機能の設定だとか、そういう細かい設定を思い出しては戻す作業は、なかなかに面倒くさい。

 ともあれ、小一時間。
 それくらいで、完全復活した。

 美しい。
 時間はかかるが、私はなにもしていない。
 この、勝手に私の端末をネット経由でマイクロソフトが復旧してくださる、Windowsの傍若無人なやさしさ。端末固有の設定についてはきれいさっぱりなにひとつとして復旧させない、やれることはぜんぶやるが、よけいなことはいっさいやらないという、これこそがソフト屋の美学である。好きだ。OSもゲームも、売ったあとでいくらでも弄れるのだから、とにかく売ってしまえばいいのである。ビバ電脳空間網。

 そして、私は知る。
 半年近く使った私の最初のKATANA02の電源ボタンは、確かに不良だったのだということを。それとも、こっそり仕様を変更したのか。バネの強さがまるで違う。ぐいっと押しても引っかかる気配はみじんもない。

 結果的に、断言できること。

 気になるところがあったら、保証期間中に相談したほうがいい。つくづくネットの怖さだが、検索してもサポートの悪口しか出てこないのは昔のログだ。当初は数人しかいなかったらしいプラスワン・マーケティング社なので、そりゃあ初期の頃がどんなに毎日泣きたい状況だったかはわかる。だが現在は、シェアの拡大とともに数百人体制になって、個人ページからの質問に二日で応答してくれる。

 訊いて、送って、戻ってきて。
 大阪から東京で、四日。
 良い仕事ぶりだ。

 まあ、まだまだこの先なにがあるかはわからないが。私は不具合が出てもこいつを買ってよかったと感じているし、FREETELブランドで、保証期間が切れてKATANA02がくたびれはてたころにはWindowsPhoneの新作が発表されているといいなあ、と願う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『KATANA02を買ってきた』のこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ああ、そういえば箱がふたつになったのは、私が自前の別の箱に入れてKATANA02を送ったから。まったく未開封のチェックしたようには見えない新品が送り返されてくるので、もちろん箱も一式揃っていたため、無駄に二個目。けっこうFREETELさんは公式サイトでもアウトレットセールをやっているので、私の電源ボタンががっちがちなだけでその他の機能は万全、本体にも傷なしのボクのアレは、電源ボタンのバネを直されて売られるのかもなあ、とうっすら思ったりもしますが、これは私の妄想です。国外に工場持っているメーカーさんは不良品を国内で直すノウハウもないので破棄、というのが多いのですけれど、だったらあの山盛りのアウトレット品は、ただの売れ残りなのか。だとしたら発注数量が桁違いに間違っているのではないのか。使っていて愛していてなんですけれども、WindowsPhone、そんな飛ぶように売れないことくらいは、予測できるでしょうし。ポケモンGOもできないし。やっぱりあの訳あり値引き端末の群れは、国内に優秀な修理部門が配置されているのではないのかなあ、でもそれでいちいち修理して返すと時間がかかるので、不良は交換、売れそうなのは直してまた売る、とかいうことじゃないのかなあ、などと内情をあれこれ想うのも、新興勢力さんの良さですね。謎の新人を謎なところが良いと推すみたいな。

 そういう出来事でした。 
 熱は冷めていない。
 好き。

※追記。 さらっと流し読むとフリーテル端末で話題のポケモンGOがプレイできないような読みかたもできるかもねと懸念して、営業妨害にならないようについでに書いておきましょう。あくまでフリーテルKATANA02が「WindowsPhone」だからプレイできないという意味であって、プラスワン・マーケティング・フリーテルさんはむしろ「Pokémon GO パケット料金無料化」計画などを発動させたり動作確認機種も推してみたり、流れに乗る気まんまんです。まんまと乗っかってみてはいかがでしょうか。重ね重ね、いさぎよさを良しとする消費者層にとっては、愛すべき挑戦者だと思われます。けっこう身を切って戦っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「Pokémon GOパケット料金無料化」開始決定 | FREETEL(フリーテル)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



Birthdaycake1.jpg

海洋国家ジェノヴァから来た。
ニュアンスは、日本でいうところの、
「中華ちまき」みたいなものか。
すぐそこの謎めいた土地から伝わった、
目新しい技法の料理。
pate a genoises
パート(生地)
あぁ、ジェノヴァのな。
訛って、
パータ・ジェノワーズ。
直訳、ジェノヴァの生地。
当時、なにが斬新だったかといえば。
全卵をそのまま使って、
スポンジ生地を焼くやりかた。
本邦ではショートケーキで大ブレイク。
焼いた生地のたっぷりシロップ浸しが、
ケーキの主流だった世界の潮流に対し、
この国では素の生地にクリームを盛る。
だからシロップ分の砂糖も生地に混ぜる。
それが王道作法なのですけれども。
イチゴで描いた「1」の通り。
一歳になる息子の誕生日祝いのケーキ。
離乳食では、砂糖を食べさせないように、
気をつかっています。
ケーキだって例外ではない。
砂糖が入っていては、祝えない。
そこで邪道。
砂糖抜きジェノワーズ。
もはやジェノワーズなのは、
全卵というところだけ。
かといって甘くないケーキというのも、
ケーキという概念をおぼえさせるという、
教育的観点においてよろしくなかろう。
で、生地の材料。

・卵2個
・無塩バター20g
・薄力粉60g
・ベーキングパウダー少々
・バナナ一本

ほのあたためて徹底的に泡立てる。
最後に粉を足してさくっと混ぜて。
泡をつぶさないように。
練ってしまわないように。
でもなめらかになるまで。
よし、と決意して型に流し入れ、
170度で二十分。
ロシアのピロシキでお馴染み、
水切りしたヨーグルト、
ヨーグルトチーズがクリーム代わり。
甘いのはバナナとイチゴだけ。
しかし彼は、ばくばく食べました。
気に入ったらしい。
ひときれ、私も、食べました。
彼が眠ってから。
酒のつまみにして。
甘くない生地。
すっぱいヨーグルト。
フルーツ。
テキーラに合う。
一歳かあ、と、うなずいてみる。
砂糖が入っていようがいなかろうが。
誕生日にケーキを焼く意味はある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●材料

卵2個
薄力粉60g
無塩バター20g
バナナ1本
レモン汁少々
ベーキングパウダー小さじ1

ヨーグルト200g
トッピング用フルーツ適宜

●作り方

1.ボールにザルを乗せキッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを入れて水分を抜きます。冷蔵庫で一晩置くとよい。水切りヨーグルトとか、ヨーグルトチーズなどと呼ばれ、ピロシキはじめロシア料理にはよく出てくる素材です。溜まった汁はグビッと飲んでしまえ。

2.ボウルに卵を入れ泡立て器で黄身と白身をほぐして混ぜあわせ、握りつぶしたバナナにレモンを振ってもういちど握りつぶし、それを投入。湯煎にかけながらゆっくりとほぐして、人肌程度に温まったところで、腕が千切れるまで全力で泡立て、全体に白っぽくなり、すくい上げた生地でクエスチョンマークが描けるくらいになったら粉類をふるい入れ、練らないように泡立てた泡を潰さないように粉を沈めないように無駄に空気を入れてしまわないように底からすくうように技術を駆使する。粉っぽさがなく、なめらかになったと判断したら溶かしバターを加えてあとちょっと混ぜる。それがパート・ア・ジェノワーズ。修行しかない。

3.オーブンシートを敷いた型に流し込んで、170度のオーブンで20分焼き、オーブンから出して冷めたら型から外す。

4.できたスポンジケーキを一刀両断し、ヨーグルトチーズやフルーツを挟んだり、適当に盛る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 できあがる。

 ぶっちゃけ言って、砂糖をバナナに変えた時点で、そんなものふっくらするわけがないので、技術面に関しては深く考える必要はありません。ていうか、伝説の海洋国家ジェノヴァから来た生地は本来、膨らし粉など入れずに、泡立てたその泡だけでふわふわにスポンジを焼いてしまうという技術を突き詰めると魔法に見えるといったものであり、ベーキングパウダーが材料に加えられている私のレシピは、お好み焼きです。大阪人なので。どこから伝わってきたなにもかもを大阪色に染めるのがこの土地の人間だよおぼえておけ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 つまり人間は──
 誕生も死ぬときも1人
 生きている間は己の肉体に
 閉じ込められてる

B004ELAX08

 映画『シングルマン』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 十六年連れ添った男恋人を亡くし、生きる意味を見失った男に、青年はうちあける。だから不安でたまらないのだと。偏った知覚を通してしか外部を経験できないのだから、ぼくの目が見るあなたは、ぼくの肉体を通してぼくが見るあなたでしかなくて、本当はまったく別な存在なのかもしれないから、と。

 青年の不安を私は笑う。人間は考える葦だというけれど、考えたって葦ではどうしようもない。せめて知覚できるなんらかの器官がないと、考えて考えて考えて果てに枯れて消えるだけならば、考えることそのものに意味があるとは思えない。

 見つめて、触れて、撫でて、舐めて、頬ばってクリームをこぼして指ですくって。ケーキは美味しい。そのケーキが、自分の舌で味わうから美味しいけれど、それってだれもにとって美味しいものだろうか、ぼくだけが信じているだけで、本当はなんの価値もないものなのではないだろうか。

 などと悩むのは、彼がすでに青年だからだ。年老いたといっていい恋人を亡くして孤独な男の目から見れば、戯れにしても触れることさえいいのだろうかというような子供に見えるとしても。

 砂糖が入っていないケーキを、一歳児がパクつく。悩みもなく。自分で口にスプーンを運ぶこともできないから、もっと詰め込みやがれと視線で訴える。美味いのだろう。私が食べるとそれは、酒のつまみにちょうどいいくらいに甘くもないパサついた物体だが。甘ったるくて舌の上でとろけるようなスイーツを口にしたことのない彼にとって、膨らし粉でお好み焼き方式にのっとって作られたニセジェノワーズであっても、それは初めて出逢ったまたひとつの「生きる意味」にさえなる。

 彼は毎日、たのしそうだ。
 世界を感じるのに、忙しそうだ。
 この世界とか、ケーキとか、恋人とかを、ぼくの知覚しているそれと実際にはひどく差異があってぼくはズレた世界で生きているのではなかろうか、なんて思って怖くなることは、まだとうぶんなさそうだ。

 でも、私とは違って、笑わずにいつかそういうことで苦悩したりするのだろうかと想像すれば同情を禁じえない。そんなの考えたってどうしようもないことだ。

 映画の主人公が女性の友人に言う。女として不幸なら女を捨てろと。女はあなたがゲイでなければよかったのよと言うが、どちらも本気でありつつ本気ではない。

 生きているあいだは、肉体に閉じ込められている。

 ゆえに、その器で食べたケーキにしか出逢えない。
 他人の口で食べることは不可能。

 捨てることなどできないし、変わることもできない。
 こうだったらよかったのになんていうのは言葉遊び。

 そんなの、本当のケーキに比べたら、と思いつつ。
 なんじゃこれうめえ初めて食べたと大興奮の幼子を見つつ、まだ食べたことのない本当のケーキなんていくらでもあるのだから、いつまでも醒めないで逝くまでこの器を駆使し続けるのを心がければこんなふうにきゃっきゃ言いながら一生を終えられるのかもなと、彼の一歳の誕生日に不穏なことを考えていたのでしたが、これも私だ仕方ない。

 一歳ということで、もう大人だからと、初めてのカレーも食べさせてみた。大泣きした。

B00EH80P6A

 きゃっきゃ言うばかりでなく、泣ける味にも、出遭ったほうが深みは出るよな。大人になったらだれかが口にスプーンでつっこんではくれないから、そういうのも自分でやらなくちゃな。いかにも未知な、いかにもダメそうな黄色いドロドロを、自分で自分につっこんで大泣きするなんて、技術と精神力を要する苦難の所行に思えるが。

 一日どころか一時間のあいだに大号泣と大歓喜を声張りあげて生きはじめたやつを見ていると、こんなのはさすがにもう無理だけれど、マンネリに甘んじず、新しい人生のプレイを開拓するくらいはしないとせっかくのこの器がもったいないよなって思いました。おわり。


・相生のペーロン祭に行ってきて、いまもどった。真夏日でした。真夏日でした。いやもう、それしか言うことができないくらいに真夏日でした。例年は五月開催なのに、今年は七月。夏祭りは夜やるのが定番な理由を思い知る。パレードを分断して、救急車が走る。私の日焼けも火傷レベル。

twitter / Yoshinogi

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 参考記事。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『初節句中華風』の話。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 長くて読むのも面倒だろうから、最後の一文をコピー&ペーストしておこう。

(ところで今年のペーロン祭は、毎年五月最終日曜日開催だったのが七月開催に変更になっています。オバマさんも広島まで行くという伊勢志摩サミットで兵庫県警が出払っているため。そしてたぶん、六月だと前夜祭花火に梅雨がぶつかるため。なのでしょうけれども……例年、五月でも観客はタンクトップにサングラスという海辺なのに。ほぼ無呼吸で五分ほどを漕ぎ倒す競技。日差しを遮るものがなにもない海上のドラゴンボートで銅鑼ガンガン。真夏に屋根のない会場でオリンピックをやるというとんでもない話同様、選手のみなさんが心配です。パレードも、ハーレーのおっさんたちは亀の速度で革ジャンとか死ぬだろうけど好きでやっているからいいですが、アスファルト上でよさこい舞う子供たちがいっぱいいるんだが。そっちは本気で不安。あと恒例のゆるキャラ着ぐるみ行列では……路上で気を失う、はばタンを目撃することになるかもしれない。二ヶ月先。興味のわいたかたは、お休みとってふらりと訪れてみてくださいな)

 そして当日。

 梅雨?
 なに言ってんの。
 七月の頭にして私の住む大阪では猛暑日を記録した日。ちょっと兵庫のほうへ移動したからといって、六甲おろしが吹きすさぶわけもなく。

 前日の花火大会。
 去年の夏は、遠くで鳴る花火の音に号泣していた赤子だった息子が、ふらつきながらも自分の足で立てるようになって、はじめて間近で観る花火。

 鳴る。びっくりしてしがみつく。でも直後光るから、はっと振り返る。

 延々と続く。そっちのがおもしろくて、私は、ひしっ、はっ、ぐりん、まぶしい! の繰り返しをビデオ撮影していたのですけれども。

 六甲おろし?
 なに言ってんの。
 前夜祭花火、たびたびの中断。
 そんなアナウンスが流れるのを、五月開催のペーロン祭では聞いたことがなかった。

「風がなくて上空の煙が流れないので、見えるようになったら再開します」

 煙ごときさえも動かない無風。

KRD8_1.jpg

 花火を観ているんだか。
 煙を観ているんだか。

 果たして翌日。
 ピーカンです。
 頭がピーと鳴るくらいのカンカン照り。
 夏が来た!
 来すぎてる!

 そして残念なお知らせ。

 事前に運営から調達してきた特製ウチワとプログラム。今日の予定を立てようと、じっと見る。

 おお……
 我が危惧していたことは起こりえぬなり。

 ゆるキャラ着ぐるみパレードがない!!

 はばタンも、かんべえくんも、あいおいわんもいない!!

 賢明な措置ですよね。
 死にますからね、どう考えても。
 冒頭のツイートの通り、現実に救急車が走っておりましたから、着ぐるみ着ないでも干からびる太陽だったわけで。ほとんど唯一、一歳の息子が認識して喜びそうな催しだっただけに、観られないのは残念ですが。サミットじゃね。ペーロン祭を二ヶ月ずらしたおかげで、兵庫県警はテロを未然に防げたんですよね。じゃあしかたない。

 と、気づく私。
 プログラムに発見。
 残念なお知らせ、その2。

 ハーレー会のみなさんの、いかついバイクパレードが11時から。ほとんどそれを観に来ているといっていい、私の去年までの唯一無二な、おたのしみな催しだったわけですが。

 同じく11時にかぶって、10時40分から、屋外ステージ。

 け、け、けけけ……
 KRD8だ。

 かんべえくんは来ないけれど、黒田八虎がやってくる。
 KくRろDだ8!!

 うわ、悩む。
 嘘です。
 一瞬で、行き先が決定。
 ハーレー乗ったおっちゃんたちが革ジャンを脱がないで暑さにいつまで耐えられるか選手権しているのよりも、そんなもんあなた。先日発売のNegiccoの新譜を買った私ですよ。

B01DUCBUJE

 私自身のおいたちに、縁もゆかりもない新潟のご当地アイドルを何年推していると思っているのか。そんなもん、メンバーに私と同じ相生うまれもいる、姫路のご当地アイドルKRD8を推さんでどうする!!

 ……ごめんなさい。存在は認識していましたが、メジャーデビューを果たして何曲も出されているのはググって知りました。ここまで一円も使っていないです。今日も無料ライブです。シングルを買う文化を持たないので、買えるアルバムを早くリリースしていただきたい。

 さておき単純にアイドル好きとして、行くさそんなもん。

B0161QQCZ8

 まさにこの衣装でこの曲を目の前で踊ってくれていたわけですが。ぶっちゃけ、PVのようにきれいにダンスが揃っていないコとか、ソロパートで「なぜきみがソロ?」というような場面もあったのだけれど、断然にライブが魅力的なグループだと思いましたよ。なにしろ、三十分のうちに私も「あのコはひときわ輝いているなあ」なんて推しまで決めてしまったくらい。

 にしても、です。
 なんだか家に帰ってから、首がかゆい。手の甲もかゆい。刺された? などと首を傾げつつ、風呂に入ってうわああと悲鳴に近い声をあげた。日焼けでした。日焼けがかゆいという感触さえ忘れるほど、ひさしぶりに焼けた。いつものように黒ずくめの長袖姿だったからほかは無事だったものの、着ていたVネックの痕くっきり、つけていた指輪の痕がいくつもくっきり……はずしても白い指輪を、はめたままみたいになってしまった。厳しい接客業の社則で指輪は結婚指輪だけと決められているのに。日焼けでは仕方ないか。

 そういう日だった。そういう場所だった。ただ突っ立っていて気が遠くなりそうなところで、化繊のひらひら衣装をまとって、三十分休憩なしに踊り続けていた。表情がきびしいコが出るのもしかたない。倒れなかっただけで拍手ものだ。だからこそ、最後までアイドルスマイルをくずさなかった、数名のレベル差が見えた。公式サイトを見ると、研修生として修行を積んで、本メンバーに選抜される方式のようだけれど、あのコが辞めたこのコが辞めたの報告ばかりなうえ、ジャケットでは十人なのに、私が見たのは八人グループ。脱退したのか、兼業アイドルのために欠席なのか、なんにせよ、こういうことの積み重ねで研ぎ澄まされていくのだろうという過程が見えて、ちょっと涙も出る。だって無料ライブだよ? 真夏日に追っかけのひとたちはともかく、八割方は祭りのステージにたまたま出たアイドルを見ているだけで、写真コンクールなども催されているペーロン祭だから、でっかいレンズのカメラマンさんたちが必死に踊る彼女たちを良い素材を見つけたと撮ろうとしては運営が駆けつけてきて「パフォーマンス中は撮影禁止です」を告げ、おれたちも撮りたいのに我慢しているんだよと取り巻き連中に睨まれて、まるでパンチラ狙ったみたいに扱われて拗ねては、撮れないなら観るかよと次々去って行かれたりする。心折れますよそんなの。

 でも、やりとげていた。
 私の心に残った。
 ちなみに私は、ベビーカーを押しつつ最前列に陣取っていたので、彼女たちの視線が息子に向けられるのをいいことに、私もその視線のおこぼれにあずかって良い気分でした。最前列でベビーカーを揺らして聴いていたのは私だけでしたから、KRD8のみなさんには、これを書いている私が「あいつか」と特定できるわけで、また良い気分です。

 そんなこんなで、ぜひとも最前列で撮った彼女たちの写真をここへアップしたいところだが、アイドルの肖像権について私にはあまり知識がない。こんなことでサイト存亡の危機などになりたくもないので載せません。残念だ。

(ついでに愚痴っておくと、相生ペーロン祭の写真コンテストはプリントした写真の裏に応募票を貼って提出しないとならない。データでも可だがCDに焼いて提出。WEB応募不可。そのせいで数十年にわたって山ほどペーロン祭の写真を撮った私だが、遠い街から生まれ故郷へ祭りの日だけもどるといういまや外様な身の上のせいで、このコンテストに応募したことはない。郵送でも応募はできるのだけれど、事前に応募票を確保しておかなくてはならないし、受賞したら、賞状と賞金を受け取りに行かなくてはならない。なかなかに外様にはハードルが高いコンテストなのである。そんなわけで、KRD8の相生ペーロン祭生写真は、私のパソコンのフォルダのなかで私だけに愛でられる運命となる)

 かわりに身内の肌を。
 本当に息子には悪いことをした。
 彼の脚。

KRD8_2.jpg

 脚に日焼け止め塗るの忘れてた。ベビーカーのフードを下げていたし、タオルもかけていたのだけれど、片脚出ちゃってた、半ズボンで覆われた太ももの半分と、はみ出ていた半分。お父さん、彼女たちに夢中で、気づかなかったよ。こんがり焼き豚レベルです。

B00HT9T7KE

 容易に予想できたことでした。
 さっき、家に帰って風呂に入って日焼けに気づいたと書きましたが、家と言っても私のふだん住んでいる家ではなく、祖父母の家です。相生にある。祖父母はすでに逝っているので、身内がみんな合い鍵を持っているという、別荘状態。

 時間がモロかぶりだったため、ハーレー会のパレードを見損ねたものの、例年、パレードが終了すると市役所の駐車場に駐車して、それはそれで壮観。そっちを覗きに行こうかと考えていたのですが……息子、まだバイク見てきゃっきゃ言わないしな。だったら、ペーロン競漕のほうを、ひとめ見せたかった。

 海へ行きました。
 予選のいちレースを、見た。

KRD8_3.jpg

(ペーロン選手の肖像権では、たぶん訴えられることはないだろう)

 昨夜、花火を見た海辺。
 やっぱり風がなく、言っちゃなんですが屈強な部類に入れていい肉体労働者な私でさえクラクラする(ビール飲んでいたせいもありましょうが)。焼き豚なみに焼けたベビーカーのなかの子は、ものすごい勢いでお茶飲むし、ペーロン艇はともかく、大好きな銅鑼太鼓がじゃんじゃん鳴っているのに無反応。

 こりゃあ、帰ったほうがいい。

 前述のように、私は相生港の近くに別荘があるので、そこへ帰る。もう、帰ったらシャワー浴びずにいられないし、浴びたら二度と外に出るのはゴメンだ。でっかいバイクを観るのは、今年は、あきらめた。命のほうが大事。

 相生ペーロン祭。
 サミットのせいで真夏日開催。
 近隣の街からも、観光客はいっぱい来る。彼らに隠れ場所はない。やってきて、一日、祭りをたのしむのである。ペーロン競漕を、バーべーキューしながら決勝まで観ているグループも多い。

 どんなに日焼け止めを厚く塗っても、アイドルの生足は焼けてしまったと思う。走っていった救急車は、どれだけの熱射病患者を拾ったのだろう。

 着ぐるみを着てパレードできないペーロン祭は、やっぱり少し残念だった。

 ところで一歳児の日焼けは三日で跡形もなく消えましたが、私の白い指輪の痕はいまも残っている。新陳代謝の差が、すごい。ということを考えると、相生ペーロン祭は人生の一部だと、暑かろうがなんだろうが連れ立って焼けたアスファルトのうえを闊歩する長老たちを多く見かけた……彼らの負ったダメージは、実は祭りの後で発現するのではないだろうか。あの祭りに体力のすべてを持って行かれ、なけなしの肌の水分をすべて蒸発させて焼かれ、いまごろ寝込んでいるのではなかろうか。

 梅雨の前がいい。
 屋根のないところへ人々を集めるお祭りは、サミットだかなんだか知らないが、季節を考慮しないと、大変なことになる。
 で、二ヶ月前に思ったことを、またあらためて強く実感をともなって思う。

 2020年の東京オリンピックって、七月開催。なのに予算の都合上、会場の屋根をなくしたのではなかったっけ。日本の蒸した夏を知らない世界中の人々を呼んでおいて、大丈夫なんだろうか。その会場で、10000m徒競走って、成り立つの?

 東京は、相生よりも涼しいのか。