最近の記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『Twitterのツイートをログ化しておく / 2012』のこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 と、いうわけで。

 以下は、上が新しく、下が古い。
 2013年初頭から2014年初頭までの、ほぼ一年間の私のつぶやき。
 テキストをテキストとして加工しただけなので、例によってリンクはつながっておりません。興味のあるかたはブラウザにコピー&ペーストでどうぞ。なぜだか文中のURLがことごとく短縮されているのは私がやったのではなく、出力したらそうなっていた。
 公式リツイートは削除してあります。
 
 2014/01/28現在、

 継続日数
 1,534日

 ツイート数
 1,997 つぶやき

 かろうじて日数よりもつぶやきの数のほうが多くはありますが。
 三年ほどでTwitterのツイート保持限界である三千ちょっとを越えて読めなくなる計算だった。それが四年を越えて、いまだ二千にとどかず。ということは、本家Twitterでもさかのぼって読めるわけで、わざわざこんなところで不便なテキスト化されたものを読む必要はありません。
 どうぞ、こちらへ。

twitter / Yoshinogi

 そんなこんなながら、続けます今年も。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・ようやく難敵が片付いて、今月はもうなにもないだろうと油断していたら急な出張。まずいこれはまずい。もう見知らぬ初めての会社の休憩室で破菊的なラストシーン(ていうか残り数十枚ある)を書くしかない。せめて凛々しい顔で休憩時間も仕事していますよというアピールを心がけたい。

・ストロングの主力ふたりがそろって故障で、デスマッチ戦の数も増えるだろうに蛍光灯が足りません( http://www.bjw.co.jp/news_detail.php?id=97 )。直管もLEDが売れはじめている昨今。日本の独自文化と呼べるその試合形式の存続自体が危ぶまれます。

・Movie「Odd Thomas」邦題「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主」。全米公開が実現することを願っています。映画好きな原作者のクーンツ先生に、多くの観客といっしょに息子オッド・トーマスの姿を見る機会をあげてほしい。先生、日本に来ればよかったのに。

・ロープウェイの誘導員をしていたとき、近くの「もみじのてんぷら」店のおばちゃんが「にいちゃんお食べ」とひっきりなしに…葉っぱに甘い衣ぼってりつけて揚げてあるの。毎日食べるとからだじゅうに赤いブツブツできて怖かった。 #フリーターヒーロー http://odd-thomas.jp/

・オッドがフリーターヒーロー? 正義の味方の合間に働いているから? 逆に、働きつつ正義の味方でもあるから? どちらにせよ両立は偉いよ。今週の私なんて仕事の奴隷。疲れて眠くて世界どころか自分のことも考える余裕ない。 #フリーターヒーロー http://odd-thomas.jp/

・女性でもやったことはないのでピンと来ず、風呂入ったときに自分の身で試してみたのですけれど。わかめ酒…BLギミックとして使うのはむずかしそう。いろいろあって、どうしても隙間ができる…おすもうさん受けなら可能かもしれませんが。

・New blog posted. " HIREZAKE ( sake with grilled creature ), SURUMEZAKE ( sake with squid cadaver ) " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-518.html

・『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』!! 全米に先駆けての日本先行上映最終日。夜の回に、まだ間に合いますよ。ちゃちゃっと仕事終わらせて、オッドとストーミーに逢いに。ぜひ。 #フリーターヒーロー http://odd-thomas.jp/

・映画『レスラー』で、ミッキー・ロークがホームセンターでデスマッチアイテムを物色するシーンがあるんだけれど。実犯罪に使用する凶器を選んでいるかたがたって、包丁とかゴミ袋とかロープとか、家にもありそうなものなのに新品を買いにくる。自身の決意を試すためのショッピングなのかも。

・ホームセンターで早朝品出しをしていたころ、警官に連れられた人々をよく見た。現場検証は営業時間外におこなわれる。まだ十代に見えるおねえさんが手首を隠されて包丁売場で無表情にうなずく様子は、忘れることができない。 #フリーターヒーロー http://odd-thomas.jp/

・昨年末の「ジャイアントキリング3」の視聴率がひどかったそうで。私は声を嗄らし前のめりになって観たのですが(録画でしたけど)…一昨年の「アイアンシェフ」といい、フジテレビの年末大型企画がコケるたび、熱狂する自分の趣味も否定されている気になる。

・@uniko_t いや仮面ライダーが馬乗ってるポスターがインパクトあってさ。オッド観に行ったんだけど、レイトショーでなく時間があったら勢いで仮面ライダーも観ちゃってたね私は。誘惑に負けずオッド・トーマス堪能してきて。

・new blog retouched. " 『映画「オッド・トーマス」の呪い』の話。 " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-498.html #フリーターヒーロー #OddThomasMovie

・仮面ライダーじゃなくてオッド・トーマスだよね。今ごろ超短い一時間半を体感中か。良い時間をオッドとともに!! RT @uniko_t: 梅田ブルク、行くのです(=゜ω゜)ノ記憶が正確ならば、映画観に行くのは『ルーキーズ』以来……Σ(゜д゜lll)

・少し早めに着き、開場待ち中、思う。映画館の従業員さんて少なからず映画好きだから選んだ職場だろうに、一日中ロビーに流れるエンドレスな煽り映像を前にして本編は観られないとか。そばにいて逢えないせつない恋みたい。 #フリーターヒーロー http://odd-thomas.jp/

・new blog posted. " 映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』の話。" : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-517.html

・充電完了したので2014バイク初乗り。免許更新へ。ゴールドなので一時間ほどで新免許交付。で、五年前も同じこと悔やんだのを想い出した。ヘルメットかぶって免許更新に行ったら髪の毛ぺったんな写真を撮られるんだ……ほっぺたも赤いし。

・そういえば昨年の暮れ、「三宮」が「神戸三宮」に。「服部」が「服部天神」。「中山」が「中山観音」。「松尾」が「松尾大社」に駅名が改められた。外から来た観光客にわかりやすいようにということらしいが。だったら「梅田」こそ「大阪梅田」に変えないの? 阪急電車の判断基準が不思議。

・まあ、嫁いでから現実に読んだ関西版の新聞で、空想ではない抗争が繰りひろげられていることを知ってしまった酪農家の娘としては、愛息はフラワーロードで流れ弾に当たって悲壮かつ凄絶な最期を遂げるところまで想像していたのだろう。可愛いひとだ。

・アルバイトをする年齢になったころ「神戸じゃなくて大阪にして」と泣いて言われた。仁義なき戦いの舞台である広島生まれの母にとって、神戸はある意味、空想上の武闘派都市だった。 #フリーターヒーロー http://odd-thomas.jp/

・末弟の婚約者に初めて逢う食事会「行けなくなりました」二回目。両親と次男夫婦と、主役のふたりがいない(末弟と彼女は同棲中)食事会二回目。これハードルが天井知らずに上がっていってるの彼と彼女はわかっているのか…おにいちゃん、商売柄、日曜日休むの大変なことなんだぞ。もう。

・new blog posted. " Caroline Charonplop Kyarypamyupamyu was a male. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-516.html

・立ち寄った本屋で「映画化!」(一週間限定なのは書いていなかった)の帯を巻いた原作『オッド・トーマスの霊感』がなんといまさら平積みに! 先生の御作が山と積まれているのを見たのは、ディーン・R・クーンツ表記だった時代以来のこと。長年のファンのひとりとして嬉し泣いておく。

・映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』公式トレーラー( http://www.odd-thomas.jp/ )で語られる「※大人の事情」の非公式詳細はこちら→ ( http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-498.html )。日本公開があるとは…大阪梅田行きます!

・関西ではけっこう有名な某巨大温泉旅館でひと冬勤めたことがあるのだけれど。なにがつらいってまかない飯が毎食、素蕎麦&白ごはん&つけもの食べ放題、だったこと。腹には溜まるが。一年働いたら病気になるなと思った。 #フリーターヒーロー http://odd-thomas.jp/

・バッテリー充電中。バイクの。今年こそちゃんと乗ってやるぜ、仕事早く終わったからまず今日から! と、またがってみたものの…ぷすん。もうちょっとで起動するところだったのに寒すぎてオイル固し。初乗りならず。ていうか私が放置しすぎ。ゴメンよ、コンセントおせちだ、たんとおあがり。

・毎週、自分のオムツを買いにくる93歳のおじいちゃんが「今朝は血圧が1000を越えた」とか言うので「それはすごい」と応えたら「でも死んでへん。あけましておめでとう」と返されて。なんだろう、ちょいツンデレな目のそらしかたといい、笑いながら泣きかけてしまった。

・あけましておめでとうございます。おめでたいのか? まあいいや。こっちはひと眠りして起きたところなんだけれど、寝る前にうちでダベってたコが寝ずに実家帰っておせち食ってるツイート上げているの見て、反省した。いまから日帰りで実家行ってくる。

・2013 ( Japanesedate HEISEI-25 ) last blog posted. " Discovery of the SO-魂-UL. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-515.html

・大阪の某美容専門学校の教室の壁に浮かれ踊る緑色のボダッハみたいな謎模様が描きまくられているのは、リフォーム業者の日雇いバイトだった私のせいです。だって好きに描けと言われたのだもの。 #フリーターヒーロー http://odd-thomas.jp/

・全米に先駆けて本邦限定公開される映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』( http://www.odd-thomas.jp/ )、原作の邦訳『オッド・トーマスの霊感』を絶賛したのは約五年前( http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-281.html )。感慨深い。

・私だけなのかな。あの赤い帽子って、無条件にヒゲモジャのミック・フォーリーみたいなおっさんを連想してしまうがゆえに、ミニスカとか組み合わされると困惑。セクシーな業種の女子はできればトナカイカチューシャにとどめて欲しい。

・和食チェーン店で給仕係やっていたとき、クリスマスに赤い帽子かぶらされたことがあったが。ちらし寿司はこんでくるサンタにお客さんも苦笑してた。 #フリーターヒーロー http://odd-thomas.jp/

・うちのイルミネーション見てくれた? と先月から言われ続けていたので、今夜最後のチャンスとそのお客さん宅まで回り道して帰った。すごかった。ひっきりなしに家の前で記念撮影されていて、写真載せたら特定出来るレベルなので載せないが。生き甲斐と呼べる作。お客さんもいろいろ人生ありだ。

・シリコン樹脂加工アルミホイル。英語表記ってどうなんだろうとアメリカのショップをいくつか覗いたのだけれど、バカ高い業務用はあるが、家庭用普及品が見つけられなかった。技術がないのか規制があるのか、BBQの国だから高熱で溶けちゃうから売らないのか。

・new blog posted. " Without choosing the fluorine resin processing, I choose the non-stick Aluminum Foil. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-514.html

・足の古傷が腫れあがり、二日ほどほぼ歩けない状態だったのが少し回復。コーナーポストから飛んでもいないし場外プランチャも失敗していないのに。何年も前の完治したはずの骨折が突如痛みぶり返すメカニズムってのはどうなっているのだろうか。

・日テレさんの『リアルロボットバトル』をいま観た。興味深かった。現状、二メートルのヒト型ロボのガチ勝負は、倒れないで壊れないマシンが勝つ。ていうかKinectで未来バトルロボ動かしてももクロも出てるのに、そこでXBOXのCMを流さない神経を疑った。なにやってんだマイキー。

・V☆パラダイスで今月、映画『竜二』を放送していて。ディスクも持っているのだけれど、観はじめたらやめられずまた観てしまった。私これ最初、長渕のドラマから逆行して出逢ったんだ。あのケンカキック。猫背、曲げた首。また毒され中。上司の手の甲に火のついたタバコ押しつけたくてたまらない。

・ああそうそう。大晦日。私は今年も仕事で、なんとか年明け前には帰るぞ的な調子なので、みんな集まれー的な声をかけてはいませんのですが。はい。来るならどうぞ的な。まったり過ごしていて的な。コタツと年越しプロレスと蕎麦は用意しておきます風味デスのでお気軽に。

・「もう誰も傷つけたくない…」「生きて…生きて!」光の中、鳴り響くレクイエム。美しき物語。永遠の天使。吉秒匠の今年を漢字一文字にすると【萌】 http://shindanmaker.com/417337 えーと。当たってる(占いじゃない)。

・new blog posted. " The misunderstanding of effective pixels. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-513.html

・って文章を書いて、ちゃんと書けているかGoogle翻訳先生にチェックしてもらったら、「Japanese Xbox360 」は「日本のプレイステーション」と訳された。先生! 皮肉だとしても、なんだか反応に困るひねくれ具合なんですが…どう受けとめればよいのか。

・Update of the Japanese Xbox360 came. The very heavy. I hope to be executed when you turn off as windows.

・月嶌( http://p.tl/MRXL 最近漢字表記らしい )の作品もすでに売れていたし。その前に聴いた歌うたいたちもそれで食っちゃあいけねえけどちゃんと金稼いでいたし。けっして景気が良いわけではないが蒔き耕そうとする者共が生息する土地に、ほっとした一日でした。 

・知り合いの歌を聴きに行き、その近くで期間限定オープン中の時計屋を覗く( http://p.tl/2MzA 展示されているのが文字盤 )。月嶌ユニが直にうちのポストにDMつっこんでいったから。https://twitter.com/AstoryOsaka/

・なんか、どこかの神さまがいま日本に来ているらしい。出かけるところだったから続きを聞けなかったのだが。宗教関係なんだろうけれど「いま」どこかから来ているというのはなんなのか。すぐに帰るのか。そのあとあんたらはこの国でどうするんだ。気になる。

・某前日計量失敗ボクサーが勝った試合を観ながら思った。いっそ体重無制限で身長上限区分したらどうだろう。背の低い子が必死で太る。でも太りすぎると動けない。ガチポチャの最強限界を探るスポーツ。「160センチで80越えてきましたねえ動けるんでしょうか。でも当たれば決まりますよ!」的な。

・new blog posted. " Grand Theft Auto 6 is delivered with a delay from http://Amazon.com, I hope. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-512.html

・hootsuiteがちゃんと働いてくれていなくて、予約投稿がことごとく失敗していることにいま気づく。なぜ一太郎に関してだけ成功しているのかが謎だが。もういちど書くのはかったるいので今週はツイートの素振りをしていたということで。つもりツイート。思えば由緒正しい日記の在りかたである。

・『一太郎2014 徹』の発売日が決まり詳細が出てきたが…ちゃくちゃくと職人とかこだわりとかそういう方向性で今年も深化アピール。基本のクリップボードを大胆に拡張とか、縦中横の書式をそのままに単語登録できるようにとか、そういう使い勝手を進化させて欲しいのになあ。

・バイクのタイヤに空気入れをつないだら、ぷしゅー、って。そういやこの空気入れもバイクと同い歳。ゴムホースが裂けて穴。あらゆるゴム部品が朽ちていく頃合い。フロントフォークのパッキンを換えに走り、空気入れを買いに走る。走り続けるために走っているうちにクソ寒い冬が来てしまう。

・new blog posted. " Asura system to you. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-511.html

・『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』を観た。『マルドゥック』の完結を個人的に祝った( http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-505.html )直後だったので冲方丁印機械化少女モノとして摂取する心構えだったが、ロジコマが萌え担当とか。ほっほーとあれこれメモった。

・麺ジャラスKでの川田×田上対談を観た。新生全日本に顔出してからカラダの分厚さが戻ってきつつある川田が「やっと来てくれた」と言ったのが心に残る。行っていなかったのかよ田上。たまにでも語りあっていれば、NOAHに川田復帰もあったかもなと思わせた。

・夕方一瞬「買って帰るんだ」と思ったことは憶えているが、帰りの電車ではすっかりエロ小説のプロット作りに熱中していてボジョレーのことなど忘れ去っていた。こんなもんタイミング逃したらなあ…西友さんのが処分価格になるのを待って、けっきょく飲まないに870ゲイツ。

・ニール・スティーヴンスンの刀ゲーム( http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-442.html )が停滞している模様( http://www.kickstarter.com/projects/260688528/clang/posts/604023 ) 。四億円集めたMighty稲船もKickstarterは心意気魅せる場所あとは自腹ですって言っていたし。現実攻略難度高し。

・new blog posted. " Reading ICHITARO manuscript ( not "jtd" ) by iPhone & iPod touch. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-510.html

・そこで語られるゲームたちに影響受けまくった身として実に興味深く読んだのだけれど、その最後に名の出た男がいま仮面ライダーを書いているとあらためて思えば、鎧武はカタストロフのために日常を積み上げ中なのだと期待せずにはいられない。 http://www.4gamer.net/games/074/G007427/20131108107/

・仮面ライダー鎧武と誕生日が同日だと判明。ジャイアント馬場忌前日。水瓶座で凰蓮・ピエール・アルフォンゾと相性最悪。ガチムチ吉田メタルがトゲトゲライダースーツで舞踏とか、劇団☆新感線の舞台そのままになってきた。いまのところ敵も味方もだれも死なずとてもプロレス的。いいぞもっとやれ。

・ちょっとオッサンになって暴れて若造にもどったら勝手に服変えてるのにムカっとする。キャップ後ろ向きにしてかぶらないっ、ロゴの入ったパーカーも着ないっ。おまえはおれ。ちゃんとしろ。スイッチするたびに、まず家帰って着替える。 #GTA5

・Art isn’t your pet ― it’s your kid. アートはあなたのペットではなく子供。私の声も彼女か彼に届けてほしい。とても美しい。 http://tmblr.co/ZXg3gtfVKbaR

・new blog posted. " A nice story of 4months after, triple tuner ST-3200. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-509.html

・あ、チラシに書いてあった。大阪は梅田ブルク7。にしても東京と大阪のみで一週間限定公開? これも裁判のためか( http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-498.html )。もっと多くのひとに観せてほしい… #OddThomasMovie

・おお。おおおおお。日本公開あるのか。こんなに早く。ラノベチックな副題もつけられてまあ。映画館でオッド君に逢える…生まれて初めてクーンツ作品を映画館で。来年は良い年だ。大阪の劇場はどこだ。 http://www.cinematoday.jp/movie/T0014013 #OddThomasMovie

・弟夫婦はこの夏、祖母に会いに行った。もう牛は飼っていない牛農家なんだけど。義妹は「乳牛っていつでもミルクが出るんじゃないんだって」と私に教えてくれた。乳牛は妊娠していなくても乳が出ると思っていたらしい。そんな哺乳類のメスはエロマンガのなかにしかいない。

・そのサザエ、もしかしたら末弟の婚約者にはじめて逢っていっしょに食べることになったかもしれないものだったのだけれど。けっきょく次弟夫婦となんのことはない食事会になり、彼らは理由など知らなかったがふてくされている私の酒につきあってくれた。感謝する。

・new blog posted. " The turban shell and discouraging once a year. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-508.html

・実家へ帰る道に土日祝二輪車通行禁止という標識が立っている。週末暴走族対策なんだろうけれど、裏返すとそれって取り締まる法律がないから通行禁止区域を通ったなコラァと罰する布石。見るたび、正義であっても罪を作り出して罰するのって変だよ、と思う。

・祝いにXbox送りつけてやろうかと思ったりするものの。弟夫婦の新居、たぶん固定電話もネット回線もない。私がいまプレイ中のGTA5も発売直後からアップデート。本体の更新だってあるし、いまやオフ専でもゲーム機にネット回線は必須だから。贈りにくい。

・「警部補矢部謙三2」をさっき観終わる。仮面ライダーネタ満載が最終回で祭りと化し、プロレス通貨オカダドルの雨も降り、私にサービス満点だった。「トリック」は本当に最後らしいが、槍魔栗三助のころから観ているなかでも矢部は彼の当たり役。続けてほしい。

・フロントフォークオーバーホール終わって最初の休みがずっと雨。錆びたパーツ見ちゃったしな。湿気抜きに、晴れたら休みいかんに関わらずちょっとでも走ってやろうか…と、これまでもずっと思ってはいるのだけれど。思い続けていても実行できぬことのなんと多いことか。

・new blog posted. " Front fork OH lyrical. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-507.html

・W-1でAJスタイルズ対真田聖也。うわあ。AJ大好き。真田くんも好き。めっさうれしいんだが…TNA王座戦? 日本でのTNA放送は数週遅れで、私の前にあるTVのなかではいまAJはランペイジ・ジャクソンと結託したところ。ああそう、ここからAJ、近々ブリーに勝ってチャンプになるんだね…

・100km/一ヶ月も乗らないのが数ヶ月続き、とどめの入院。本当にひさしぶりに一時間ちょっと走ったら、ひとさし指と親指が痙攣しはじめた…おれのクラッチ筋が劣化している…バイクってふだん使わない筋肉を使うスポーツだと再認識。厳冬までに鍛えなおすべく乗り回したい。

・オーバーホールに出したままだった愛車を、ついに今日迎えに行ってきた。一ヶ月以上ぶりの再会なので気合い入れたバイカーファッションで家を出てから、ああこれで電車乗るの恥ずかしいやと気づく。どう見てもスイカかヒトの頭が入ったリュック背負っているし。 

・末の弟が近々引っ越しするのだが、ついでに彼女と結婚することにしたという。まあね、引っ越したら市役所に行かなくちゃだし。同棲も長いと、いつでもいいからいつまでもしなくて、そういうのがきっかけになるんだな。あらためておめでとう。

・new blog posted. 『 Yoshinogi Takumi Shonen-ai Cooking Elegy Song 16 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-506.html

・バイク屋に相棒を迎えに行かねばならぬのだが、休みのたびに雨。それでもカッパ着て迎えに行くひともいるんだろうな、と思って気付いた。私、カッパ持っているけど、それ着てバイク乗ったことないや。降られたことはあっても、降っているのに乗ったことはいちどもない。やっぱ晴れの日を待つか…

・「触れる」という表記がときどきどうにも気色わるい。けれど開いて「ふれる」と書くと、なんかちがう。「接れる」と書いて「ふれる」とルビ打ってみたり。なんというか、決意をもってさわるんだ、という意志を明確に表す字がほしい。

・ていうか、古くからのひとばかりの土地に、変な時間で生活する私が越してきて、ブロック塀壊してガレージ作って夜中に家の前でバイクいじっていたり、そういうのが少なからずおじいちゃんおばあちゃんに決心させたんだと思う。ごめんなさい。それに、ありがとうございました。

・お隣さんとお向かいさんの家族が引っ越していった。好き勝手できそうだから選んだ家だったんだが、さびれた商店街で高齢化が激しく、思いのほか加速度的に陸の孤島の様相を呈してきた。駅前なのに、この静寂はなんだ…その家に深夜に帰宅しスクワットしながらプロレス観て奇声あげている私もなんだ…

・XboxLIVEのゴールドメンバーに毎月二本のゲームを無料プレゼント。持っているのだとえぇぇってなるんだけど、今回は!! 来月1日まで『Halo3』。タダだよ。ダウンロードしようよ。そして闘いましょう。『4』が主戦場の私も、ちょっと戻ることにする。 #Halo

・薬屋の勉強会へ行ってきた。が、実店舗管理者の集まりだったので内容も雑談も「Amazonが医薬品販売に本腰入れるとか暴力だろ」ということに尽き、指定第2類は情報提供設備から離しちゃだめルールの解釈についてケンケンガクガク。我が半生で一、二を争う不毛かつ退屈な集会だった。

・new blog posted. " I celebrate the completion of the movie ""Mardock Scramble"". " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-505.html

・奥歯の詰め物が取れて、以前に噛み合わせ矯正してもらった歯科医院へ「奥歯を削ったらその前の歯に負担がきたのね。じゃあ次そこの高さ削ろうか」…いいんですか先生。それ無限ループで最終的に「歯、取っちゃおう」ってなる気がするんですけど。

・GAORAでKrush観てるとGTA5のCMが異常な量で流れてた。格闘技好きはセックス&バイオレンスにも目がないだろうという読みか。実際に私がそのソフトを発売日に買っているわけだからリサーチ的中なのだが…もっと浅い層にも金かけて爆撃して欲しい。日本でも売れまくっていい洋ゲーです。

・カレンダーに休日のシルシ入れるためだけに使っていたコピックのクリムゾンがインク切れ。昔は詰替インクとかも買ったものだが。別に赤い丸描くだけで高いコピックでなくてもなあ。とか。でも同居人ができてからこの作業自体が儀式化しているので、やっぱり変えるのはなあ。とか。

・研修中、とか書いてあるレジにどうしても並びたくなってしまう。その結果四コを七コと打たれたこともあれば、六缶パックを一本のJANで通していただいたこともある。どっちも帰ってから気付くんだけど。そういうのも含め微笑ましくて好き。みんな永遠にいつまでも新人でいて欲しい。

・ちなみに『GTA5』Xbox版。ディスク1が自動インストールされて二枚目を要求されるのだが、二枚目はダッシュボードで手動インストールしないとダメ。ダメっていうかつまり一枚目はインストール必須だけど、二枚目はディスク起動できちゃう。でも、できれば2もインストールすると静寂です。

・new blog posted. " First indulgence -Grand Theft Auto 5-. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-504.html

・Today Released GTA5 in Japan. But I can not play. because I bought at Amazon Japan.

・新番組といえば『世界でいちばん強くなりたい!』。実在団体と提携して会場でPV流していたんだけど、ドン引きの静寂が訪れていた。そりゃ老若男女問わず悶絶女子観察愛好者だと自分を定義したくはない。アニメ化で逆にファンが生きづらくならないことを祈る。強くあれ女子プロファンたち。

・『牙狼-GARO- ~闇を照らす者~』が最終回を迎えたので録り溜めていたのを観はじめた。いつもそんなの。というわけでTLにやたら流れる『東京トイボックス』も『ノーコンキッド』も、まだしばらくは私に振らないで、リアル友人ゲーマーのみなさま。録ってはいるし、観る気もあるのだが。

・カッコイイ服着ているカッコ悪い人だなあ、という感想はめったに抱かないが、カワイイ服を着たなんだかカワイくない人、という印象とはそこそこ出遭う。カワイイは身につけるだけでは足らず、肉まで飲み込まれる覚悟もまとえているかが透けて見えるのかもと考察する。

・しかしなにに「おおう」と声をあげたかといえば、インベスゲームがプロレスリングの概念を子供たちに伝えるものであったことと、ロックシードのディーラーがライオン丸Gの獅子丸ちゃんだったこと。電王に出てきたときにも「おおう」と言ったが、こんどは継続参戦で重要そうな役。うれしい。

・鎧武。仮面ライダーで主人公が俺様でも旅人でもなく気絶癖も持たない凡庸な好青年ってかえって新しい。そのくせ設定は映像観て気づいたけれど往年のセガの名作『ジェットセットラジオ』を彷彿とさせる。勧善懲悪テンション重要箱庭劇。好青年が映えそうだ。良い初回だった。

・しかしまあ、先日XboxLiveで無料配信もされた『レインボーシックス ベガス』は、ちゃんと買いながらいまだに途中で止まったままだったり。逆にトムおじさんの小説のほうが入口だったから、ドラマが薄く感じてしまうのだった。テロリストが、ただの的なんだもん。

・new blog posted. " 私 learning the Tom Clancy Game. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-503.html

・出張で遠い町に行った。ラッシュ時に郊外へ向かう乗ったことのない路線の終点駅。三校ほど高校があるようで三つどもえの制服男女が席が空いているのに座らず会話もなく満員。ほとんどひとりきりの高校生ではない私は席に座り、トワイライトゾーンとかに着くかもなあと朝から現実逃避していた。

・NOAHといえば、さまよえる孤独なロボとなったマイバッハ谷口に人材不足で新しいご主人様を用意できないのならば、子犬を参戦させてはどうかと思う。いたいけな子犬を守るため、みずからを盾とするロボ。子犬はぬいぐるみでも可だが、脚本はしっかりと。

・new blog posted. " Japanese serial novel ""High Voltage Living Legend KIKUNADA"" Last episode. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-502.html

・このところ夢に死んだ祖父が連続登場中。見た目はクリーチャー化しているくせにお涙ちょうだいな感情に訴える攻撃をかましてくる。記憶にもばっちり残り朝食を食べながらものすごくどんよりする。

・Dead grandpa appeared in the dream...In spite of the monster, ATTACK! to emotional. While eating breakfast, Consequently extreme melancholy.

・「そうだね。好きになれそうな予感と言ったほうが正確かな。おいしそうなものを見ても、気付けない人は多いけれど、ぼくはぼくの趣味を知っているつもりなんだ」ってセリフを自分で書いて気づく。なにに気づいたかは教えない。

・めずらしく、長い原稿をとことん絞っていくということばかりを並行してやっている。これがもう自分で言うのもなんだが、削ろうと思えば削れる要素だけで私の原稿はできているのだと痛感。無駄口で気を惹こうとする自分自身を切り捨てる作業が、一線を越えてたのしくなってきた。端正にしてやる。

・http://4Gamer.netのXbox予定表で 「リハビリウム起立くん」があたかも春発売できなかったかのように残っているが( http://www.4gamer.net/games/191/G019147/ )。PC専用Kinect別売で発売済み。記載ミスだろうけど本気でXbox版をこそ作るべき。

・パンクラス初の肘あり金網大会、横浜っぽく客が若くて外人や女子も多いなか、金森道が「せがた三四郎のテーマ」で入場。私はケラケラ笑ったが。会場は戸惑う空気。どうも本物の軍歌だと思われたみたい。セガサターンシロって言ってるのに。セガサターンがゲーム機なことをもう知らないんだ、みんな。

・最後の敵を倒すウィザードが「ヒトの心をなくしたおまえはヒトじゃないだろ」とのたまったのが耳に残る。人造人間が怪人退治していたころと違い平成仮面ライダーは「強いヒト」。それが「心ないヒトデナシ」だから殺す、というのは違う。他人を傷つけたから罰する、というのを明確に語って欲しかった。

・ん。昨日の予約投稿が反映されていない。HootSuiteめ。バイク愛を語っていたのに。月イチとかでしか乗らないマシンだけど、数日いないだけですごい喪失感。というのをひねった言葉でもういちどつぶやく気にはならない。書いちゃえば読まれなくても昇華されるものだな。

・http://uz-uz.asablo.jp/blog/img/2013/09/13/2c248b.jpg 彼女のほうは蜜豆プールの監視員的だけれど、うーさんの猫はあいかわらず目がイッて見える。良い対極。 http://uz-uz.asablo.jp/blog/2013/09/13/6980351

・new blog posted. " Not a lizard. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-501.html

・閉店後。十五夜の月を見上げて。「なんか欠けて見えない?」「十五夜って別に満月じゃないそうですよ」「へえ、満月に合わせればいいのに」「なんとなく秋ってだけでいいじゃないですか」…すごく納得した。異常気象頻発っても、十五夜にちゃんと秋っぽくなっているわけだし。滅ぶまでは、まあいいか。

・台風一過で忙しいのは毎年のことだけれど、ブルーシートの売れかたが今回は異様。直すより隠して、ちょっと考えようということみたい。トタン直してもまた飛ぶし、引っ越さない限りまた床上浸水する。この惑星は変わった。暮らしかたも変える潮時なのかも、というSFめいた話をお客さんとしてる。

・ボイジャー1号が太陽系外の星間空間に到達確定。というニュースにSFファンとして沸きつつ、三十年以上前のマシンが電池も切れず太陽の風も届かぬ果てからいまだ通信できているのに、おなじ人類の作ったうちの無線ルータは一年保証が切れたとたんに壊れるなんて、やはり何者かの策略か、といぶかる。

・パトリック・コーテの背中に入ってる変な漢字タトゥと同じ字に漢方薬で出会ったので調べてみたら「月生」は「勝」の簡体字らしく。「勝」は「朕」と「力」の会意文字。「朕」は両手で器を捧げる象形。力に貢ぐという絵を背中に描いていることになり英語のwinとはどうもニュアンスが違うぞ、コーテ。

・new blog posted. " 祝FC2引越し後500記事 Desalted 菜 / ZhaCai Pickles Dreamer. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-500.html

・とりあえずの応急処置はしたが、ゴム部品の劣化を見て見ぬふりはできないし、悩むのも面倒なのでフロントフォークオーバーホール、シール全とっかえで、とバイク屋の兄やに泣きつく。高いですよ、と言いつつの見積もりは予想よりかなり低くて、入院が決定。心配事がひとつ減る。

・『W-1』の旗揚げでつくづく思ったが、出てくるのが超スゴイわけでなくても「X」が事前にバレなければ会場は盛り上がる。という意味で、Apple発表会は事前報道で「X」確定が当たり前になったいま、たいしたことないのでいいからウケるためだけのバレてない選手を盛大に発表してもらいたい。

・それにしても、ついに170cm200kgというラインを越えてきた浜亮太にビキニタイツを着けさせて生放送とか。あれいつかぜったい事故る。退場のときに客の頭はたいたのはちょっといただけなかったけど。謙虚さを身につけ生けるテディベアを超えた愛される肉オバケにそだってほしいと思いました。

・『WRESTLE-1』旗揚げ戦。よもや生きているうちに全日本プロレスから分裂した団体の旗揚げをまた観ようとは。うーんと思ったところもあったけれど、小橋建太や桜庭和志とか、論外とスターダム選手をいっしょに呼んじゃうとか。できることぜんぶやってみます感が潔くてニコニコしながら観た。

・錆びも見つけた。まずい、時間かけてメンテしてやらなくちゃ……でも今月は、今月は、今月は……そういうことの繰り返しで、こうなるんだよ。雨上がったらひとっ走りしてやるくらいのやさしさはご主人様の資質として必要なんだよ。反省するが。でも今月は。いや来月も。

・バイクのカバーを外してみたら…暑かったんだな…ゴム部品のヒビ割れを複数発見。フロントのダストシールは放置はまずかろうと庭に座り込み、マスキングしてシューグーで補強。新品に換えたいけどなあ。引っ越してからまったく乗れていないし。って乗らないから傷むんだけど。悩ましい。

・無線LANルータがこの夏の暑さにどこか溶けたらしく不安定すぎるので物色しはじめたら、二千円とかなのな、いま。普及デフレにもほどがある。修理部門のないメーカーも増えているし、そろそろ「直すってなに?」と仰るチルドレンが現れて「滅ぶの? 仕方ないね」なんてさとりに達するかも。

・new blog posted. " Masked Rider GAIMU / 鎧武 " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-499.html

・サムライTVで「ぼくはまだプロじゃありませんから」と答えていた藤波怜於南のブログ未完成度感が味わい深い。本人もiPhoneのみで見ていて気づいていないのでしょうが。PCでもチェックすべきだぞ、もうすぐプロなのですし。 http://ameblo.jp/l7f/ 

・サムライTVさんからQUOカード送られてきた。アンケートのお礼とか。文句ばっかり書いたのに。どうもありがとうございます。かっこいいデザインですが、躊躇なく穴開けるべく使わせていただきます。 http://p.tl/73Aa 

・敵を暗殺しボールは転がってオウンゴール。守れなかったけれど条件は満たしているのでチャンピオンバンドルマップ限定最後のひとつだった『ホームを守れ』を解除。あぁぁ、って言いながら、すっきりしない終了。 #Halo4

・トレーラーがそういう雰囲気なだけかと思っていたら、映画『オッド・トーマス』は、なんだか全体的にポップな仕上がりだった。ラスト観ていないけれど。ラストがすべてなんだけれども。日本版の発売(公開ではないでしょう…)を、それでもたのしみに待ちます。はぁ……

・new blog posted. " 『映画「オッド・トーマス」の呪い』の話。 " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-498.html #OddThomasMovie

・うず( http://www.uz-uz.com/ )のうーさん先生から野菜をもらった。トマトとかキュウリとか…夏っすな…はぁぁぁあああっ、と夏が終わりかけているのに、今年いちども冷やし中華を食べていないことに気がついた。あしたはいただいた野菜どもで、それ作ります。ありがとう。

・酔いどれた頭で録画を観たからなのか、今年の怪談グランプリ、非常に怖くないどころか退屈でさえあった。時間制限短すぎてギミックに走っている感がいただけない。怪談は、その場では意味がよくわからないけれど雰囲気で怖く、でもあとで考えてみたら…はっ!!…というようなのがよい。

・今日も送別会。ついに今月送り出したのが10人を越えた。都心までがんばれば自転車で行ける土地でこの状況だし、景気が良くなるって、政令指定都市が人口爆発で大気圏越えるまで高層化して、その他の土地は過疎極まって凹んだ荒れ野原になるんじゃないかな。たぶん。

・帰ってきたらWi-Fiつながらなくてルータ再起動の毎日だったのが、今日は安定動作。だれもいない閉め切った部屋で「もうダメ」とダウンされていたようだが、これから地球はもっと暑くなるのに、限界動作温度の設計も上げていかないと。録画機とか特に止まると困るので水冷方式採用すべし。

・new blog posted. " IBUSHI vs DIENO - CLOSeLINE & KIss... " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-497.html

・HALO4チャンピオンバンドル買った。このマップ懐かしくて狂おしい。いっそ過去の全マップリメイクパックとか売ってくれたら即買いするんだけど。HALOも人生の景色を想い出させる年月重ねてきたなあ。感慨深い。

・Halo4アップデート来た。と思ったら、すでに解除した項目に新要素登場の黄色い星がぜんぶ戻った。SPも使い切っていたのに51に戻った。数百の黄色い星が煌めく。なにこの面倒くさいリセット。でもネットで騒いでいるひとがいない。私だけ? #HALO

・なんかうちのサイト、検索結果でベリサイントラストシールなるものが貼られてる。「このマークが表示されているサイトはベリサインによって運営組織の実在性が証明され」ているらしい。だれだか存じあげませんが、私の実在を証明してくれてありがとう。

・高校のとき美術部の先輩と観た花火大会へ。その川沿いを歩くこともひさしぶりで、あれこれ想い出すかと思ったが…あのころは防波堤で語りあえたものだけど、いまは警官が危険ですと叫び赤ん坊が泣きわめく、ああここ都会になったんだ、という人の群れ…あの花火の夜は、記憶のなかだけに在ると知る。

・Windows Phone 7でEメールが使えるようになります。というお知らせがスマホに表示される。やっとかau。ていうか正規ルートで販売されていながらEメールできない多機能携帯端末という存在がすごい。それを知って買って愛用している私も私だが。

・new blog posted. - Review - 『Andy Warhol Presents: FLESH』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-496.html

・ST-3200のアップデートで「再生時にカクつく」の直したようなこと書いているんだけれど。これで直ったつもりなら、まったくダメだ。まだまだカクついてる。カクカクだよ、毎日コンセント抜いて五分待ってる。

・加藤鷹さんが男優引退されるそうですが(おつかれさまです)、引退宣言はしていないはずだからプロレスラーとしては現役続行なはず。年齢的にも経歴的にも近いところにある、ゴージャス松野とDDTでタッグ、観たいなあ。生々しすぎるかなあ。

・え。「天への旅路」も解除された。Shatterの重力リフトでふわりながらグレネード自爆テロで解除されたんだけど!? ワートホグにまったく触っていないどころかShatterにはホグ配置自体ないし。こんなん解除できるかの声に応え縛りがゆるくなったの? まあ、なんにせよクリムゾン終了。

・やった……やっと「ビッグフット」を解除した。大会期間中(日本隔離)なので毎日40人ほどしかいないクリムゾンの部屋に通い続けたかいがあった。ジャスト10ヶ月の苦闘。『Halo』に解除できない実績なんてない。 #HALO

・テレビでやってた『エビ中文化祭 ~恵比寿リトル歌劇団、ふたたび~』というミュージカルをぼおっと観ていたのですが。よかったのですが。アリじゃなくてシロアリにしたのは衣装を白く可愛くしたいからなんだろうけれど、引っ越していくのにシロアリに「また逢えるよ」と歌われるって、ホラー設定。

・辞めていった有資格者のおかげで出勤日がイレギュラーに転がり、ふと気付くと懐かしい土地の花火大会の日が休みになっていた。しかもとき同じく、人混みを避けろと命じられていた縛りまで解除された。行く。何年ぶりだろう土曜日の花火大会を観に行けるとか。降るな、雨。

・扇風機の6時間オートオフ機能のせいで目が醒めるというお客さんと別にクレームではなく雑談を続けていたら、最終的に6時間後に自動オンできるコンセントタイマーを「おおこれでええやん」て。なんだか売ったこっちのが釈然としない。ええのかそれで。

・やむなく一部の親戚には話した結果、いろいろあったことを心配して義妹が遊びに来てくれた。また救われた。妹という存在を与えてくれた次弟に感謝する(ちなみに私は三兄弟。末弟の同棲相手は次弟よりも年上なため、妹らしい妹を得たのは三兄弟で私だけだ)。

・あと、香山リカさん的プロレス信者( http://nikkan-spa.jp/389863 )でなくてよかったと痛感。私も間違いなく馬場全日本派だが、連日生中継されている新日本G1クライマックスが日常を支えてくれた。帰り道のPASSPO☆も。殴り書けたブログも。己のゆるさは救いだった。

・この数週間、いろいろなことがありすぎて、そのほとんどすべてが友人にも話していないしこれからも話しはしないことで、だからあなたはなにも知らないのですが。あなたとかあなたとかあなたのおかげでぐちゃぐちゃな状況のなかでも折れ曲がらずいられました。ありがとう。愛してる。

・new blog posted. " Fascination of Japanese Screwぅっ. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-495.html

・new blog retouched again. " Whole story to petting Cute triple tuner ST-3200. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-491.html

・ひるがえって思うが、感情表現に肉体的接触というのが映画やドラマで当たり前に描かれるようになって意識に根付き、結果、現実の感情表現が物足りなくなっているのだとしたら、解決策は言葉しかない。仕事うまくいったから頭なでて欲しいんです、と上司に言える社会を目指しましょう。

・雇用状況改善ということで私の棲む業界では送別会ブーム到来なのですが。最後にハグしてください、とやたら言われる。数年前までこんなことなかった。思うに、感情が昂ぶるとハグしたい気持ちは根付いているのに、日常生活に落とし込めていないから「最後に」なんだろう。ふだんからやりゃあいいんだ。

・TNAがランペイジ・ジャクソン( http://p.tl/78Am )と契約。カート・アングル( http://p.tl/6yRK )と睨みあいキスさせた大会をさっき観た。この画に萌えるおれってなに? と少々冷静になった。ガチムチもほどというものはあろう。

・ジャンプでもマガジンでも高校生料理マンガが人気だけれど、未成年だからってドリンクとの相性を語らないのが寂しい。高校生であっても「こ、このジビエはカルピスソーダに合うっ!!」というような展開もないと料理の奥深さは描ききれていないと思う。

・少し忙しかった今週などは、一秒たりともリアルタイムでテレビを視聴していない。ぜんぶ録画。なのに、亀田和毅戦の勝敗をお客さんの会話で聞いてしまった。サッカーとかもいつもそう。おでこに「いま放送中のスポーツ生中継をあとで見るひとです」と貼っておきたい。

・父のとある検査の結果が非常に思わしくなく、さらに受けた検査で新たな問題が見つかり、そのうえでの検査の結果待ち中。まわりの家族でこれだけやきもきするのだから、当の本人はどれほど鬱かと。待たされているが、出てくる答えはすでに決まっているというのがしんどい。

・new blog posted. " Little girl to feel the scream of four-leaf clover... " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-494.html

・ゲームセンターあらしの必殺技「月面宙返り」の「月面宙返」に「ムーンサルト」とルビが振ってあって、いまでもプロレスを観ていると決まり手を「ムーンサルトり」と読んでしまう。幼児にサブカルで言語学習させた呪いは死ぬまで解けない。

・脱稿。結果も、もちろん欲しいけれど。十年以上の長きにわたるD+CS(N)王座戦に継続参戦できて、最後の戦いにもエントリーできたことは誇り。皮肉ではなく、私の大きな部分がここで育てられました。ありがとうございました。って次のも当たり前に参戦させていただきますが。終われるものか。

・Wi-Fiとかいうのを縦書きで書くときに、横倒しで英字そのままか「ワイファイ」か「無線LAN」と置き換えるか、ちょっと悩む。「無料のワイファイ使えるファミレスでパソコンひろげていたらパルクールするあなたを見かけて…」なんか違和感あるんだよね、ほかのカタカナ語に比べて。

・new blog posted. " Basic of Japanese Barbarian marinated Chicken. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-493.html

・new blog posted. " Basic of Japanese soy sauce flavor Chicken Paella. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-492.html

・西友でコカコーラZEROとZEROFREEを買って×2入力されて「いや違うんですけど」ってくだりを二回目。見た目そっくりだからね。わかるけどね。ていうか値段いっしょにしてくれたらこっちは×2でもいいのに(FREEがなぜか20円安い)。決まって高いほうを×2するのもなぜなのか。

・大きなチラシで人手が足りず一日中トイレットペーパーとティッシュを山積みしながら、しあわせということについて考えた。買ってしあわせ、売ってしあわせ。循環は大事。ただ、ダンボール箱というやつは、そろそろ労働者の手間を考えて進化してもいいのでは?

・旗揚げからNOAHを観ている私にとって、一昨日のZERO1「星川尚浩デビュー20周年記念」大会は号泣だった。魅せるための技に多くを奪われたのに、もういちど技を繰り出し魅せるために生きている。しあわせ? と問わせない。強い。

・NASAが宇宙船で実際に食べられるピザを作成可能な3Dプリンターを開発させるために125000ドルを助成したらしいが…スタートレックみたいに「味が」作れるわけはないから、きっとサプリをピザの「見た目」に変える機械に違いない…よけい虚しくならないかな、それ。

・new blog retouched. " Whole story to petting Cute triple tuner ST-3200. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-491.html

・あと、ひかりTVゲームは「終了する」ボタンが反応しません。表示されているけれど「続ける」しか選べない。ほんとーにバグなのかー、と疑ってしまうが、ホームボタンで終了はできるので本当にバグなのだった。デバッグとかいうレベルでなく絶対いちども自分でプレイしてないでしょ。

・s.ukawaさんのライブペインティング http://bebe-bird.jugem.jp/?eid=2133

・医薬品ネット販売法的解禁な模様ですけれど。だったら今日も「ちょっとおっさんカウンター前で水虫を見せたりいじったりするな商品にその手でさわるなおれにもさわるなっ」と心で叫んでいた私のような実店舗販売者にはボーナスポイントを付与して欲しい。

・new blog posted. " Whole story to petting Cute triple tuner ST-3200. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-491.html

・『WRESTLE‐1』旗揚げおめでとうございます。地方観戦者としては、サムライさん、GAORAさん(は難しいのかな…)、G+さん、A+さん、いやいっそ地上波さん。中継を!! おねがいいたします。武藤代表もネット中継とかで満足しないでほしい。

・チン写らないけど出させておくと写真の出来に関わってくる。それってまさに下着とかタトゥとか想いでひとは変われるということですねと思いました。/三田佐代子の猫耳アワー http://www.samurai-tv.com/column.html?ymd=20130629 @345mさんから

・ST-3200、某掲示板見ても誰もそういうところに関して文句つけていないが、うちではPM-700とのあからさまな再生能力の差が現れている。画面が遠くなった。個体不良なのか? とりあえずこれは使えないと判断して旧機に戻した。残念だ。すごく残念だ。 

・寝不足である。なぜなら駅前に住んでいるから。選挙だから。でも、朝の八時から無法な街宣車スピーカー砲で若いころ友人が過労死した話とかしはじめるのは某党員だけ。雨戸閉めているのに鼻息が聞こえる音量。連呼された名は脳に刻まれる。ある種のレイプだと思う。奴を落とすために選挙へ行く。

・私が受け取りそこねている半月ほどで、すでに二度の大規模アップデート。それでこれか。逆に声を大にして言えば即直しが入るということではあるが…未完成なモノをユーザーにデバッグさせる行為はXboxLiveだったら出禁になるとこぞ。ていうかアプデで直ったと言ってる機能がちゃんと動かねえ…

・ST-3200を受けとる。つなぐ。言いたいことがいっぱいある。追々言っていくが。まずなにより番組表が使いづらいわ!! 操作に合わせて画面の側を動かしちゃダメなんだよFPSやったことないのかよ開発者。テレビ番組表サーフィンで酔うとか…なぜこれマズいと気づかなかった…

・new blog posted. - Review - 『空気人形, Air Doll』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-490.html

・『Halo 4』のグローバルトーナメントにエントリーしようとしたら「you must be of from an eligible location」の表示。シアトル決勝の飛行機代を心配してくれているのか。ほんとネット対戦も大会になるとリアルが足枷になる。 

・「ST-3200」!!時間指定までしたのに留守にしてゴメンなさいクロネコさん!!急な会議だったのです。消費税が悪いのです。ついに申し込んでから一ヶ月を越えてしまった。いつになったら出逢えるのさ愛しの新チューナー。

・花粉のせいかなあ、と思っていた嗅覚変化が、いまだに残っている。台所洗剤を無香料に変えた。醤油ダシとか辛口な日本酒のえぐみが嗅ぎとれる。ゆで卵にえづく。って話をしていたら「つわりだねえ」って。男だし。つわりなら終わっていいくらい続いているし。なんなのか。

・Xboxリワードの、めざせ!! 100 万時間 キャンペーン、私の取り分400ゲイツドルだった。最近、月二本の有料ゲーム無料提供とか、マイキーのおこないは素晴らしい。Xbox大好き!! http://www.xbox.com/ja-JP/live/games-with-gold/home

・それが倦怠期。つきあい始めて数年で必ずやってくる「好き」の変質。「選んで」ここにいる理由、己をそこへ縛るもの、その変質の先をひとは「愛」と呼ぶのですよ、お嬢さん。溺れるか、きびすを返すかも、また選択。だから弱音吐いたところで、他人は他人の愛の重さなどはかれないから、まるで無意味。

・そういえば、DEEPで戦っているキン肉マンビッグボディは、このあいだの試合で「トゲが危ない」とかで露出の多いマスクに変えられてまったくキン肉マンに見えなくなってしまっていたが。そう考えると人生賭けて着ぐるみ状態で角生えた永井豪キャラを演じ戦い続けているライガーさんはものすごい。

・昨日のプロレスリングNOAH中継を観ているのですが。週刊少年ジャンプからたんまり宣伝費もらってリングに上げた銀魂エリザベスはともかく、トリコを全身着ぐるみにしてどうする。プロレスファンを映画館に連れて行きたいなら、スポンジの筋肉なんて逆効果だと気付いてほしい。

・ひかりTVのガイド誌、無料期間終わったんだなあくらいにしか思っていなかったが、単に郵便局の旧住所からの転送が終わっていたのだった。「また来月から無料で送ります」メールが来てた。そしてチューナーはまだ待てという。へー、日曜日に仕事してるんだ、って思った。

・ひかりTVトリプルチューナー「ST-3200」のお申し込みに不備があり…ってメール。なにをう、こっちは旧チューナーに録画ためないようにアナログ変換生活なのに、一ヶ月待たせて、まだなにか…引っ越したのに登録住所変えていませんでした。うん、それはこっちが悪い。ごめんなさい。

・『グランド・セフト・オートIV』と『レッド・デッド・リデンプション』の全マップをあわせたよりも広いんですって『GTA5』。願わくば、クリア後にその箱庭と呼ぶにはデカすぎる世界でシミュレーション的なことさせて欲しい。人間農場とか経営したいなあ。

・new blog posted. " ADD To XBOXONE in E3 / 2013. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-489.html

・new blog posted. " Undercover detective TOKAGE 's Honda VFR1200F " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-488.html

・冗談半分の企画だろうけど、リングの上で裸で闘う男たちがパンツだけ着けているってのがそもそも滑稽だと再認識する。 http://www.daily.co.jp/ring/2013/06/24/0006101838.shtml DDT9選手のヌード写真集発売決定/デイリースポーツonline

・いつのまにやら秋山鉄さんのサイトが復活している。というかURLからして入り口変わっただけでどこにも行ってはいなかったみたい。心配したのに。でも、よかった。

・ていうかもう仮面ライダー鎧武は時代劇にしてしまえばいい。核家族化極まれり、それなりの年齢になってから時代劇初めて観て失笑、なんて流れは、つまり東映時代劇の死なわけだし。シンケンジャー路線ではなく響鬼のノリで映画村で硬派にバイク走らせてくれたら喝采する。

・仕事中にNegiccoの「アイドルばかり聴かないで」を口ずさんでいる自分に気付いたが、別にうきうきしてではなく、大人になれ、という歌詞のせい。頭をなにかに占拠されるってなんにせよカラダに悪い。だけれど心はそれこそに救われてる。 http://youtu.be/bo_7NrSqmIE

・ガイム…東映さんが商標登録したそうで。次の仮面ライダー「鎧武」の公算が高くなり。漢字からして鎧武者なんでしょうか。大人ライダーの予感。武士道とは生きて夢見ること、みたいなライダー魂まじえてのド直球なサムライスピリッツ説いてもらいたい。

・気付かれざるをえないひどい目のしたのクマに気付かれてサービスカウンターの彼女に心配してもらったが「おれのボーイズラブはそもそも違うらしいんだ」なんて言うわけにもいかず平気ってこたえたらよけいに心配された。目が泳いでんだろうなと思う。

・今夜はレタス餃子(茹でずに刻んで加えます)。これであまらせては冷凍していた餃子タネを使い切った。うちの餃子はホットプレート調理なんだけれど、私は鍋とか鉄板とか真夏こそとかいうのアホかという派。大阪人だがタコ焼きも秋まで食べない。というわけで冷凍タコも梅雨明けまでに始末しなくては。

・new blog posted. " You cherishes your moon tokage. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-487.html

・前回、ものすごくひさしぶりに評価してもらったのに、また「その他」分類にもどるというていたらく。グランドファーザーコンプレックスというテーマが「ちゃんとBL」してなさすぎたんだ。むしろ「その他」に除外配置していただいたことを感謝。変なもの送りつけてすいませんでした。

・調べてみたら、昨今、けっこうな数の画材屋さんが倒れられていた。しかし原因はネット通販以上に少子化みたい。新一年生が半分に減るということは納入する水彩絵の具セットが半分になるってこと…うーん。この図式、このままだとなにもかも成り立たなくなるな。

・学生時代からお世話になっていて、いまでもときおり覗いていた画材屋さんが強制封鎖資産差し押さえられていた。すぐそばに美大があるのに成り立たなくなるというのは、ネットの影響だろうな…ポケベルの時代には、絵の具をメーカー直販で買うなんて思いもしなかったが。実店舗専門店は厳しい世だ。

・そういや船木さんは、さんま御殿だったかで「再婚して新婚生活どうですか」「気持ちいいです」とか真顔で答えていたのが強く記憶に残っている。一所懸命に正確な言葉を選びすぎなひとなのだな。

・まあ、そういうもめごとだからしかたないっちゃないんだけど、船木誠勝が全日本プロレス新社長の方針に「ガチンコセメントプロレスは理解できない」から離脱とかっていうのはさ。ガチ競技畑出身が売りのプロレスラーが公式に言っちゃダメだと思う。

・って、同じ世代の母のメールには過剰すぎるほど絵文字が入っているので、世代というか、団塊バブリー企業戦士の血肉に刻まれた戦場作法なのかもしれん。

・父の日ですが仕事なので次の休みに会いにいくよというメールを母に入れるのは、父にメールするとものすごい敬語で返信がくるから。けっこう豪気なひとなのにメールだけていねいで気持ち悪いのだ。話し言葉と書き言葉が明確に線引きされている最後の世代。

・最近、アクセス解析で「暗号化されたキーワード」とかいうのが多数表示されていて。どうやらグーグルさんが検索語句をもっと秘密主義でいこうという決断をした模様。ググられる側としてはむーな出来事だが、ググるときには恥ずかしげもなくさがせてよろしい。

・HootSuiteを何年も使っていて、今日はじめて公式リツイートができることを知った(実験してみて削除したけど)。 非公式しかできないなんておかしいとは思っていたんだ。

・new blog posted. " To XBOXONE in E3 / 2013 " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-486.html

・三沢×田上、予想を裏切ってふつうにビデオが流れただけだったが…放送席にいた小橋建太と田上社長を見て、このひとたちこそ強いよなと。闘い終えてプロレスが、なお人生。哲学がないと立ち位置見失うところをまっすぐに立っている賢者の姿。

・太陽ケア! 全日本プロレスの窮地に復帰決意とか。経営の勉強すると日本を発って半年も経っていないのに? いや…ここから新社長の計画通りに数年で全日本が世界規模になるなら、それを間近で見る以上の勉強はないか…なんにせよ、哀しい状況のなかで、うれしいおしらせ。 

・サイトに表示していたツイッターの「Join the conversation ウィジェット」が終わる終わる言いながら終わらないので放置していたらついに終わったので、公式後継機能「埋め込みタイムライン」に差し替えた。カスタマイズはまた後日。

・WWDCが終わり。E3が終わり。Mac Proがヘンな形で、PS4の価格が発表されて大歓声、XBOXONEは…だから言ったのに。てっきり向こうでは受け入れられているのかと思っていたんだが、反応見る限り私同様「キネクトいらね」が大勢を占めるみたいだ。大丈夫か…

・13日のNOAH、三沢光晴メモリアルマッチ「三沢光晴vs田上明」※このカードに関する内容につきましては、当日会場にて発表となります…ハードル上げてるから自信あるんだろうけれど。亡き三沢と現役社長がガチ対決。どうやってなにやるんだろう。

・グーグルさんの検索窓アートでモーリス・センダックが亡くなっていたことを知った。「かいじゅうたちのいるところ」図書館でなんど読んだか。あのころとはちがう感想を持つ部分が、いまになればある。大好きでした…

・すべての花は増えるために咲くのであって、その地で安住できると勘違いすれば、新天地へ移動させてくれる虫を呼ぶための花ではなく、己が身に陽を浴びるための葉を茂らせる。きれいに咲かせたいなら飢えさせること。

・今年もアマリリスが咲いた。あれから毎年、増え続け咲き続けている( http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-199.html )。あんなに言ったのに、目を離したすきに妻が肥料を与えていたのでこそげ取る。甘やかすのは首を斬ってから。

・@uniko_t ん? 読み返しても、この回の私はかなり抑え気味な文章。なにを心配される要素があるというのでしょうか。私の存在自体がということか。光栄だ。

・それはそうと咳が出る。花粉に似た感じ。夏風邪? 風疹? ちょっと前に書いた「焦げた匂い」も、もしかしたらこの体調のせいなのかも。まったくしんどくもなく頭も働くが、躯がなにかを「感じろ」「吐き出せ」ぶつくさ言っている感じ。ハウスダスト?

・ちなみに彼女の描いた私のとかげ(私の描いた彼女のとかげ?)は、あれから増殖して、いまではあちらこちらに這い回っている( http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-382.html )。

・「ART Lab OMM」【RECOMMEND展 02】6/16~6/22、に月嶌ユニが参加らしい( http://www.artyard.jp/omm )。大阪近郊のかたはぜひ覗いてみて。

・new blog posted. " Odd Thomas movie coming!!!! " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-485.html

・シリーズ即買いしてきたグランド・セフト・オートVの予約がはじまったのだが、PC & XBOXONE版が並行開発中という信憑性ある噂があって…近年のGTAは物語性重視だから最初を最高でプレイしたい。来週のE3までは静観。マイキーはONE版あるなら発表せずにいられないだろうしさ。

・このところひんぱんに焦げ臭い匂いをふっと嗅ぐ。まいどまったくおなじ匂いでタイミングはまちまちなので、匂いのほうが襲ってきているというよりは、こちらの嗅覚が一時的にとぎすまされて、いままで嗅げなかったものが嗅げているような…

・やっと追っかけ再生できるチューナーができたぜST-3200!! ってことでひかりテレビさんに交換を申し込んだのですが。旧チューナーとの下位互換がないという…なのでせっかく6月からHD化したサムライTVを外部出力アナログ録画で観てる。我が家のHD化が完了するころ4kがくるねきっと。

・革を柔らかくする鳩の糞の成分ってすぐ割り出せると思うんだよね。汚水を循環ろ過する装置だってそんな高価なものではないはず。でも変わらない。安くても売るしかない。十七歳の清潔な男の子が優雅になめしましたってところを売りにできる世界は、買う側が望まないと来ないのな。

・動画 - 国と人 - モロッコの皮なめし工場で働く少年 - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト(ナショジオ) http://www.nationalgeographic.co.jp/video/video_title.php?category=3&embedCode=U4ZTIxOsXGm9CSmxMjdgTYSDlYAJxWaw @natgeojpさんから

・プロレスのリングでおこなわれることはすべてプロレスである。それが馬場イズム。逆説的に、株の譲渡も思想の違いも、試合会場で語るならプロレスにしなくちゃ。熱くもなく笑えもせずプロレスとして成立していない、そういう話は密室でカタをつけてもらいたい。

・だれが書いてんだよ全日本プロレスの主従対立とかいらないアングル、ヘタだなあ…と思って見ていたらガチで分裂なんてニュースになっておののいた。ノアのときみたいに殺伐としたくはないって言うけれど、心の離れたふたりが別れず続けるのを観せるってこと?

・100万時間到達確定!! 私も『Halo4』で10時間くらいは貢献したんだが、それってたぶん下から数えたほうが早い。一千万円、私まで回ってくるかな… http://rewards.xbox.com/offers/japan/

・毎日覗いているけれど更新されない公式Xbox360ブログ。まあ確かにこの一年スターウォーズがやってきた以上のニュースはないので仕方ないかと思ってきたが。XBOXONE発表は記事にすべきだろう。 http://xbox360kinectlive.wordpress.com/

・古いauケータイのデータ吸い出そうと思ってLISMO Portを検索したら提供終了だとかのこと。一時期メインで使っていたのできゅんとした。ありがとう顔のないリス。

・にいちゃんチカラあんなあ、って自分も見るからにあるにいちゃんと張りあってトラックへセメント袋の詰め込みを手伝った結果、ものすごくひさしぶりに腰を痛めた。もうこの腰は痛まないものだと思いはじめていたのだが…鍛えなおそう。

・new blog posted. " Red food secret of Japan." : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-484.html

・そして数ヶ月ぶりに『Halo4』を三十分以上プレイする予定。なんと幸せなことか。こんなに好きなのに遅ればせにもほどがあるやっとSR-50に到達する今夜。スペシャライゼーションなにを選ぼうか。まだ決めていないんだ。

・電車内推敲が昨日で終わったので今日は仮面ライダーGIRLSの『alteration』を聴きながら帰ってきた。はっと気がつけばもう6月。次の仮面ライダーを予想する時期。あたりまえに次があると思えることのなんと幸せなことか。

・晩ご飯はマクドナルドのハンバーガーです。野菜とかチーズとか足してオリジナルバーガーに仕立ててビールでいただくので、ハンバーガーだけを素材として何個も買う。店としては最悪な客です。

・脱稿。帰りの電車でまだないはずの座布団が現れていたりしたので自信満々に推敲完璧とは言えないのだが、全文がゲシュタルト崩壊しはじめたから終わり。我が人生でもっともタイトな一ヶ月だった。体重の減りも記録的。さあ食って戻すぞ!! でも胃が痛い!!

・ダメだった…手動でも選択肢としてCh761がいまだ未登録…六月からの予約が六月にならないとできないって意味ないと思いませんか、ひかりTVのなかのひとっ。 #HikariTV

・ひかりTVでFIGHTING TV サムライが6月からHDチャンネルへ完全移行するのだけれど、現段階で6/1からの番組表がSDは終了、HDはまだ始まっていない…留守がちなので、一週間先まで録画予約できないと困るのに。番組表使わず手動でしろってのか…

・これ、そのうちまたDLCとして売られるんだろうけれど、TeamOにあえて紫色を入れずTeamDにそれを入れるというのがあざとい… http://www.gamecity.ne.jp/form/vote_doa

・仮面ライダーのザコ怪人軍団て、ライダーに向かっていくバックショットが多いのだから、ジッパーはおなかに付ければいいのに、といつも思う。

・new blog posted. " XBOX ONE Japan specification I want. but..." : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-483.html

・嘘。行かないけれど新型Xboxは日本で売られなくてもHaloあるかぎり追う。

・auの発表会、windowsphone8なかったなあ。マイクロソフトの日本での本気が魅たい。あしたのXbox発表会で日本撤退とか言われたら、私はアメリカへ行く。

・二十世紀版の『V』の設定を引きずってトカゲ星人にはまったく感情がないというのがマズかった。それでロングシーズンは戦えない。あらためてスタートレックのバルカン人が、激しい性欲を抑えるがための無感情種族というのは物語に奥深さを出していたなと思い知った。

・『V』のセカンドシーズンにして最終シーズンを観終えた。なんて終わりかただ。ていうか終わってねえよ! キャメロンの名があったからこその『ダークエンジェル』みたいな小説での完結も無理だろうし。打ち切るにしても作法ってものがあるだろう。22話観た私に失礼だ。

・たとえば小説は「なか」で統一するがブログでは「中」の漢字も使う。そういうのがいっぱいあるので、小説書いているさいちゅうにブログを書くと(逆も)変換があっちこっちに行く。ATOKで簡単にいくつかの変換辞書を切り替えられたら便利なのに。

・new blog posted. " How not to create anchovy-play. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-482.html

・脱皮が流れているあいだにバイク屋行って戻ってきて新しいオーブンで晩ご飯作ってまた観るともなく観ながら書きはじめたがライブとかはじめられちゃぁ凝視だわ…もう今日はダメだ。

・洗濯物干しに出て、ローズマリーの収穫をはじめてしまった。天気がよすぎる。いっそ上半身裸で出るんだった。二の腕にTシャツの日焼け跡が。

・ももクロがUstream 24時間TV中で、観るともなくつけっぱなしでなにも進まない。もう午後だが洗濯はじめるか...保険の更新にバイク屋にも行かなくちゃなんだけどな...

・パンクラスの大会でキャッチレスリングルールやっているのが、なかなかおもしろい。オリンピックダメになったら、アマレス少年少女たちをプロ化する大会とか、アブダビ王子のごとく世界中でやったら良い。

・それはそうと母の日で。売っている側だったのですが。閉店間際に処分価格になったカーネーション目当てで駐車場いっぱい。モノは同じだし、金額で気持ちが上乗せされるわけではないし、あげないよりあげたほうがそりゃいいが。ありがとう、って抱きしめてあげたら泣くのになタダだし、とか思ってた。

・川田利明も来ていたんですってねえ。行きたかったなあ。川田は痩せたって引退していないから現役。いつかまたリングで観られる、と思っていてもいいものなのかしら。お店が繁盛しているから戻らないのだろうし、それはそれでよろこばしいことだけど。

・ニュースサイトでもないのにYahoo!ニュースに昨日今日と掲載されていたらしく、この記事( http://p.tl/dLPi )の閲覧者数が五桁の数字に。小橋の引退を機に離れていた人がプロレスっていまも熱く、語っているヒトとかもいるんだって知ってくれたならうれしい。

・そういうのってむずかしいところ。このひとトースターあればいいのでは? と思いつつトースター機能付スチームオーブンを売る。所有欲満たすのも仕事だもの。セラミックなんてやめなよフライパンは鉄がいいよ、とホントは力説したいんだけれども。

・二十年使ったオーブンが壊れたので新しいのをポチった。旧型は妻の物だったので、自分でオーブンを買うのは生まれて初めて。これからはスチーム必須ですよと語って売る身だが、だからこそ私はスチームいらねえ。ピザが良い感じに焦げればそれでいい。

・new blog posted. " Staring Quietly KENTA KOBASHI Strongest..... " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-481.html

・@uniko_t いやいや。派手なキノコは酒で流し込んで不思議の国へ行くハッピーアイテムだもの。

・@uniko_t 見た目にだまされてはいけない。やつらは激臭汁を噴く。キノコとムシの極彩色はかかわると危険のシルシ。

・と言いつつ脱稿。今回もつぶしの利かないモノを書いてしまった。ぜひともあなたに読んでいただきたいものである。まったくこれであなたに読んでもらえなければ、はっと気付けば朝からなにも食べていなかった私が可哀相だ。もう寝る。

・GWで忙しく留守がちにしているあいだに、芝生にナナホシテントウが大量発生し、雨戸の戸袋にムクドリの巣が。どいつもこいつも春を謳歌しやがって。

・電車のなかで電車をロボに変形させている子を見ながら、幼いころ超合金ロボの取説に「360度回す」と書いてあって360回ロボの腕をまわしてもバイクに変形しないので号泣したのを想い出した。

・new blog posted. " FREEdom!! soul of GUTAI to Shozo-ism, me was little born. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-480.html

・録画していた、ゆずポンの引退試合を観る。それはさておき和田京平レフェリーは河童というには皿がひろがりすぎてきたなと笑えるくらいに清々しい大会。彼女のおかげでますますプロレスは深みを増した。すばらしかったです。

・まにあうのか。まにあわせるのだが。整合性をチェックしている自分の心と体とやさしい気持ちの整合性がとれていない。ゴールデンウィーク地獄中。

・ガーリックパウダーって、加工していないニンニクよりも残る。お好み焼きに欠かせないんだが、翌日になっても自分でわかるくらい、どこかに残ってる。だから嫌い。でも欠かせない。困る。

・優作の息子が探偵とか言われたら世代と嗜好的に観ないわけにいかない『潜入探偵トカゲ』。初回はまわりくどい感があったけれど、二話目は実に観やすかった。が、観やすいとそれはそれでもの足りず。もっと穢れた翔太が観たい。 

・角川さんのTwitter小説コンテストがはじまっておるようですが。覗くとものすごく時間をとられそうで詳しく見ていない。 http://www.commucom.jp/ktn/

・爽健美茶のダンボールで爪割れた。縦に。瞬間接着剤で固めて爪切りで成形。接着剤としての瞬間接着剤はまったく信用していないが、爪直しのためだけに野菜室に入れてある。

・new blog posted. " This blog not related so much to you who do not live in Nippon. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-479.html

・期待に添わない内容でもうしわけない。まあ、私が期待にこたえたことなんてないわけだけれど。奇特なことにちゃんと読んでくれたひとがいたら、ドラマとごっちゃにして、マイクロ波送電技術でみんな白目玉焼き人間に! なんて思い込まないことを願う。

・このあいだ書いたブログ( http://p.tl/atHf )が、この一週間「マイクロ波浴びたい」検索でえらいヒット数になっていて、なんやねんと思っていたのが、一週間遅れで『ガリレオ』観て解決。初回、そういう話だったのね。ていうか浴びたいか、あれ観て。

・Halo4の日本トーナメントが開催されるのに日程が日曜日で参加しようがない。いつか、ネット対戦がプレイヤーの生活時間の齟齬さえもゼロにするときが来るだろうかと夢見る。 http://www.xbox.com/ja-jp/Campaign/obf2013/home #halo

・ももクロ云々じゃないんだけれど、ちかごろ、愛だの恋だのじゃないことを歌われると心に響く。やっぱり脂身が好き、とか、爪楊枝で歯をほじろう、とか、欠品は悪、とか、そういうのをだれか血管切れる勢いで歌ってくれたら泣ける気がする。

・『5TH DIMENSION』あれなことはあれでやって、フルアルバムは新規のかたに「え。お」と感じさせる端麗さ。良い戦略だと思います。

・new blog posted. " Shout "" Return Thorn Dick!! "" " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-478.html

・プロレス関係は注釈いらないんだけど。「こうのはでかいしが」は、全日本の若手、河野真幸は、元ノア所属の志賀賢太郎をデカくしたみたい。試合までおぼえている。河野×シャイニングスター真田のシングル戦を観ての感想。

・キーボードのまわりには紙のメモが散乱しているのだが。「どうせ大根おろしなんでしょ」が、なにを意味するのか思い出せない。未来の自分にやさしくわかりやすく注釈そえてメモって欲しい。

・new blog posted. " Praise singing "umeume" with everyone!! " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-477.html

・会場に子供が増えてきているのに、見つめるマスクマンがキャプテンてさあ、と新日本プロレス観ながら思っていたところのファイヤーレオン。二十一世紀のタイガーマスクになるんだよね。もちろんリアルにリングに上がるんでしょうな。 http://fireleon.com/

・ぁ、メールに書き忘れたけれど、あしたの花見は13:00集合目安。花などないが。近所の桜祭りも中止のお知らせが駅に貼ってあった。そもそも散りかけだったのを、荒天中止にできて主催者ほっとしてんじゃないか。花さえ御せぬ、ヒトなど小せぇ。そういうダウナーな集まりです。

・日曜日に花見の予定が入っているが雨の予報。友人宅へ押しかけるかなあ、でも乗ると飲めないしなあ。日本酒紙パック、当日の保冷剤がわりに冷凍庫につっこんであるのだけども。

・それはそうとG+さんのTNA中継字幕は「殴るられ」「とらえれました」などの誤植が初回からいまだ継続中。ながら観でまいど何カ所も気づくということは、がっつり観ていたらけっこう気になると思うんだけれど。なおらんなあ。

・葛西純に「お前がデスマッチ王者とは認めない」って言っちゃった大仁田厚のことがすごく心配。傷の消毒面倒くさがって化膿させるひとが、大日本プロレス的デスマッチで重症負われたりすると、ファンげんなりなんですけど。

・全細胞の十倍の数の細菌が人体には棲んでるそうで。この身は彼らの宇宙でもある。食中毒とか宇宙大戦争。肉って混沌。でも肉だから愛らしい、って思うのですが。今日のおなかはゆるすぎる。いい感じを保つんだ我が腸内細菌ども。

・リックの息子リード・フレアーの訃報、なにが原因であれ、日本での連戦を終えた直後というのは、彼が父の想い出の地で清く逞しくいようと必死だった反動のように思える。大好きな全日本プロレスの一員として記憶します。残念だ。

・new blog posted. " Climax in the microwave shower... " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-476.html

・近所の仕出し弁当屋が食中毒で営業停止。「え。あそこ営業していたんだ」と驚いた。見た目、廃墟だもの。商品写真と価格の安さだけで選ぶと、とんでもないところで製造されたモノが届くこともあるのだな、と、おぼえておく。

・末弟のFacebookを見つけてしまい、ロン毛ソバージュヘアピン装備になっていることを知る。数年顔を見ないうちに、なるほどお姉様から愛されそうな小生意気弟キャラに育っているじゃないか。感慨深い(笑)。

・なんか大阪で華名が酒井代表と絡んでいたり、iOS用アプリもリリースとか( http://p.tl/nll3 )。SMASH=パンクラスではなくて、ショープロレスも続けていく感じなのね。ならば泥を排除した美麗な興行が観たい。

・XboxLiveゴールドメンバーシップが切れますよってんで13ヶ月足した。完全に次世代機に移り変わっている時期だけれど。一年後も夢中でゲームしていられるに決まっているさ。世界は終わらないし、私も変わらない。

・新聞でスクエニの赤字はオンライン化の波に乗り遅れたとか評されていたけれど。私は単純にドラクエと聖剣伝説を超豪華2Dシングルプレイなゲームとして育てなおしてくれたら、もういちど応援してもいい。

・深く考えたことなかったが、ぼたもちっておはぎ。てことは「棚からぼたもち」って、神棚にでも供えて忘れていたアンコ餅見つけちゃったよってこと? 固まってるかカビてるか、なんにせよそれラッキーじゃないような。

・new blog posted. " Sweet rice ball or Sweet boobs, prayer. " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-475.html

・『ももクロChan』地上波放送進出!! でもABC朝日放送では映りませんよ、と。ああそうですか、と。ほんと吉本系バラエティ観ない大阪人としては、ことあるごとに地上波から離れて行かざるをえない。

・墓参りに行って泊まって翌日仕事へ直行して、いまやっと帰ってきた。ちなみに現在、亡くなった祖父母の家は空き家。つまり別荘と呼べなくもない状態なのだけれど、一泊で行く別荘って大掃除しに行くだけ。 疲労しかない。

・というわけで墓参りに。バイクで高速はまだ寒いかなあ、と悩んだあげく、電車で。鼻水止まっていないしなあ、ヘルメットのなかで自分の濡れた音、何時間も聞きたくない。

・春分の日に「おはぎ食べた?」って訊かれて「なにそれ」って言ったら「お彼岸だからおはぎなんだよ」と返ってきたのだけれど…どうしてコメとアンコ。それしかないむかしはともかく腐りやすいじゃない。うちのじいちゃんにはキャラメルあげよう。

・チャベス大統領の遺体が永久保存失敗って。ああいう恒久的なエンバーミングは、ほぼ剥製化で欠損部位を樹脂で埋めたり、いっそ九割フィギュアでもありなのに「失敗」? 事実は逆で、保存どころか生き返らせる目処が立ったのではと疑う。

・new blog posted. 『 Yoshinogi Takumi Shonen-ai Cooking Elegy Song 15 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-474.html

・二十世紀の終わり頃見た、日焼けしたピンクの小型車たちは無惨だった。退色しやすいピンクも高級車だと違うのかなあ。 http://www.asahi.com/and_M/interest/TKY201303190301.html http://aol.it/YdzzCH

・@uniko_t ああ、よさそうな飲み物。しかし鼻がかめないので悠長なことは言っていられず今日は強い鼻炎薬を飲んで朦朧。夏が来ると顔洗うたびに出血したり。鼻の血管を焼き切って出血させなくする施術があるらしいのだけれど、ぜったい味覚に影響あると思うので二の足なのです…

・風邪なんだか花粉なんだかどっちでもいいが、とまらない鼻水をかむと鼻血が出るという地獄巡りにおちいっているこの数日。鼻うがいだけが唯一のなぐさめ。

・いまこそMSX3。テレビにつなげるゲーム機価格くらいのパソコン統一規格を制定して、各社が導入すればいいのにと最近思う。タブレットの母艦として普及させれば、テレビ画面でゲームがプレイされ、ちびっこプログラマーも育ち。みんなしあわせ。

・ネアンデルタール人は黒が好き。肌に墨を塗り、黒鳥の羽根を身にまとった痕跡があるという。そして絶滅の原因は不明とされるのだが…暗黒を崇める宗教を発明してしまった、それこそが原因なのではないかと、根拠はないが勝手に疑っている。

・ハーディさんの意見に賛成。槍作れるのにウサギがつかまえられない? 小学生のとき飼育小屋で素手でつかまえていたぞ、私は。 http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20130312001

・帽子はダメ。カツラはOK。だったらマスクに毛を生やしたら、付けヒゲってことで主張できないだろうか。目と口以外毛むくじゃら。いや、なんでもいいが、せっかくの政治の場で、あかるくたのしくパフォーマンスしないなんてダメでしょプロレスラー。 マジギレ抗議て。

・先人ふたりは本名公表して「着用を認めて」だったから魂の問題で論じられたけれど、今回の「これが素顔だから」って発言は、プロレスファンが恥ずかしい。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00241781.html

・new blog posted. " Troublesome to eat crab... " : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-473.html

・フレッツ光を隼プランに変えた。ギガ、文字通り光速。8色で描かれた絵を一枚表示するのに5分かかるマイコンでアドベンチャーゲーム(プレイ時間の半分は画面描画待ち)やっていた小学生の私に触らせてあげたい。

・うちの玄関前には今朝、オムツが捨ててあった。赤ちゃん用の使用済み非梱包。意味不明。 RT @uniko_t 自分が出したゴミの処理くらい自分で出来んのやろかー???うちは4戸しかないのに、ゴミ出しのマナーの悪さにはびっくりする。あと地域住民、タバコポイ捨てすんなーっ!!!!

・幼いころ『三年目の浮気』という歌を口ずさむ私に、父が「浮気って意味わかってんのか」と問いかけたことがあった。まったくわかっていなかった。というか、いまもよくわかっていない。

・きのうTVでUFC観て。なにあの最後のミギヒダリ、怖いわあ。大きくなるんだ、強くなるんだ。それだけの思想で揺らがず続けているのが伝わってくる。マーク・ハントという選手が大好きだと再確認した。

・かに道楽でカニ食べた。

・丑三つ刻に五寸釘を打てば人形に負わせた災厄が模したヒトへと飛び、ひな人形を奉れば奉るほど愛娘も奉られ護られるという大和魔術式。信じるならば、意中のヒトを模した人形を愛でれば愛でるほど、想い伝わる理屈。まずは髪の毛を入手。

・new blog posted. " affix SHOJI paper in flour. " : http://t.co/Jf1iMbSl81

・『Red Dead Redemption』でカモメを撃ったら『不自然な淘汰』が解除された。

・Xbox360持っていてHALOやっていないヒト、セール中。今日中。ぜひぜひ。 http://t.co/1hcnqN5L3B

・行ってしまう上司と、はじめての焼鳥屋で飲み放題メニューを頼んで、生ビールだけを延々と飲み続ける宴。ビールよりも、ひさしぶりに吸ったタバコと「生きかたはひとそれぞれだけれど」という説教に酔った。心に留め置きます。

・中古ゲーム屋で飯野賢治作品がランキング入りしているのを見かけた。作品たちは喜ぶかもしれないが、買うほうに哀悼の意があるのに、作者の遺族に利益は回らない。いまの中古市場の在りようは、やっぱり不備があるように思う。

・きのうは夜中に目が醒めて、そこから眠れなくなった。死ってのは、なんだ。怖くはない。むしろシンプルにすぎて、ヒトの営みとの齟齬を感じる。こんなになっても、まだ朽ちるとか。朽ちるのに、本読んでモノ考えるとか。変なの。

・飯野さんの心不全、喘息が引き金だったそう。不良箇所自覚したうえでそっと扱っても、自分を動かす生きた部品たちを制御しきれない。進化しても、いまだ脆い機械。だからって制御できる機械になってしまったらヒトを越えた別のものになってしまう。死ぬから生きていることを歌えるし、歌わなくちゃ。

・new blog posted. " eno, my precious has died... " : http://t.co/N9Wlcz7u6h

・初代からのエックスボクサーの一員としては、いまこそマイキーに揺らがない「箱」っぷりを見せつけてもらいたい。シェアボタンなんてソフトウェアで表示しろ。なんでもできる「箱」は盛らないのが美学だと。

・PS4、シェアボタンほんとについてた…いろいろ盛ってきたなあ。

・写真見ていたら痒くなってきた。なま傷が治るときの痒さって生体反応の副作用であって必要性はまったくないと思うんだが、どうして進化して消えないんだろう。

・画鋲やカミソリやホチキスで絶えず怪我しているデスマッチの選手で、こんなの見たことない。消毒ちゃんとして下さい。ファンタジーが壊れる…… http://t.co/DQvEe7U6

・いよいよ21日だなあ。予測が出つくしているおもむきのPS4だけれど、ぜひ、おののくような新機軸を魅せてほしいものだ。とりあえず噂の「Share」スイッチとかガチで装備していたら、我れ失笑せり。

・初期Halo三部作でおなじみBungieの新作は全年齢向けSFとか聞いていたから、もっとファンタジー色強いのかと思っていたのに。地上に都市がひとつ残った? 人類滅亡間近? モロ好み。 http://t.co/yZ9MlT6m

・ト型クラスタWH3020、普及するLED電球の光量不足対策で需要あるはずなんだけれど、ネットで簡単に買えるところがなくてたびたび面倒くさい。

・という話の続きで、新日本で最近ありがちなタッグ戦で三人ガイジンひとり日本人な状況のとき、特に洋央紀の腋が目につく。処理しているけれどつるつるじゃない、って卑猥。悪い意味で。

・映画『レスラー』でもそういうシーンがあったが、外人レスラーってむかしもいまも脇毛も陰毛も剃ったうえで香水までつけているのに、最近の日本人レスラーってふつうに脇毛がある。あれって、制汗剤の進化なのか、マナーの劣化なのか。

・真田聖也のthis is itを見るたび、胴締めドラゴンスリーパーホールドって「あれ痛みより腋の匂いがキツいよね」と思わせてナンボではないかと感じる。もっと嗅げるほどねちっこくイッてもらいたい。

・ジャガー横田先生が「最前列のお客さまを動かさなくてはならない」と後輩に語っていたのを思い出す。

・人類のたいていの穴は敏感なので、それぞれに一家言ある人々がいるものだが、寡聞にして「鼻の穴にローションたらしてぬるぬる指を出し入れすると絶頂」なんて話を聞かない。

・new blog posted. " eeeeenlightenment Neo steampunkっっ!! " : http://t.co/2Synroqp

・ジャンプとかマガジンが電子版200円くらいで売れば一気に市場ひろがるのはだれもがわかっていながら、不法なコピーを怖れて踏み切れない。この状況でこそ分厚いBL誌とかがココロザシ高く手を挙げて流通革命できたら伝説になるのになあ。

・今月の「男が電車で開いていると恥ずかしい雑誌」PDF化作業をやっている。すごい量。もうそろそろ、どの出版社さんも電子版を紙と並行して売るようになってもいいのでは、と切実に願う。

・ひとまわり下の末弟が、10歳年上の同棲中彼女をついに両親に引きあわせたらしい。伝言ゲームのように私の耳に入ってきたということは、おもしろい空気感の面会だったに違いない。

・寝ているあいだに核戦争がはじまったとして、頭上をびゅんびゅん飛びかってんのを、どういう想いで見上げることになるんだろうと考えたら、その無力感こそ怖い。仲良くしようよ、って言いなよ。 睨みあってお互いにチビりそうとか、幼稚園児か。

・new blog posted. " Silicon Meditation BOX. " : http://t.co/s381nD5i

・ウディ・アレン作品を観ていると、百人に一人くらいが「この映画一生忘れない」と言ってくれますように、と願って作っているのがわかる。そこが好き。

・日々のストレッチに逆立ちとブリッジを導入したのだが、驚愕するほど両肩が筋肉痛。生まれたてのバンビのふくらはぎのように、我が身に筋肉の処女地が残っていたことにニヤニヤする。もっとほかに痛めつけられる肉はないものか。

・イランのサルの話、捏造するつもりなら最初から役者サル用意するはずじゃない? 実際に帰還はしたんだけれど、出せないなにかがあるんじゃないのかなあ。 http://t.co/ahg9F5tv

・あ、ちなみに男色先生も私の好きなクマのようなおっさんのひとり。鑑賞物としては、もっとごりごりしていてもっとヒゲも硬質なほうが良いが、嫌いか好きかで言えば、かなり好き。

・偏見は気にならないけれど正しくない偏見は気になる。ってあたりが今回の男色先生は良い出来だと思う。 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第214回「ギャルゲー先生」 http://t.co/pnL8KVXz

・ところで、テディベアの「テディ」はルーズベルト大統領の愛称。傷ついた子熊を「スポーツマンシップに反する」から撃たなかったという逸話を玩具屋が利用したんだとか。スポーツ精神で屠られたアメリカンベアたちの魂が宿る…ゆえにテディは抱きしめたくなる存在なのかも。

・けっきょくいわゆる赤ハーマンを選択。カタログでカメを見つけ「リアルHermann'sリクガメやんっ」と嬉しくなったが、ちゃんとクマを選ぶ分別をみせた自分を誉める。 http://t.co/fp1aWJbi

・new blog posted. " Divide the ginkgo, talk about watch love. " : http://t.co/OQ8JXVXL

・大阪天王寺動物園横の美術館。高校生のとき、自分の作品搬入して、高い天井の下で飾られたのを「観てくれているひとを見た」場所。その後、大小美汚いろんな場所でおなじことしたけれど、あの一種異界めいた場所の記憶は深い。なくすの? えー。

・ひさしぶりに観たSareeeの髪が茶色を過ぎて金色になり逆光でぴんぴん跳ねているのが気になった。以前の黒髪のほうがある種のファン層をつかめるのに。私とか。

・弟夫婦に娘が生まれたので、ファーストベア贈ってやろうと選びはじめたんだが。なんかおっさんみたいなクマにばっか目がいく。クマみたいなおっさんも好きだから私自身の嗜好に統一性はあるのだけれど、姪っ子がおっさん抱いて可愛いかというのが問題。

・嶋本昭三が逝った。具体の再評価気運が高まっているなか、残念なことだ。まあ、本人は飄々と生き死んだだけなんだろうけれど。芸術とは人を驚かせることである。訃報に驚きました。感謝しています。

・今回は、あきらかにもとめられているものと違うと自分でもわかる。出来とは別の意味で。しかしあの「新しい提案」を読んだのはすでに書きはじめていたあとだったんだもの。どうぞ足蹴にしてください。負けません。

・いじりつづけている。書きあがっているのに終わらない。好きだよ大切にするよとか、そういう匂いのするところをぜんぶ捨ててこのふたりを動物に貶めたいが、そうはしない。するもんか。でも。

・new blog posted. " YellowForgiveness%No.Evil. " : http://t.co/3ePcGg8Y

・日テレG+での『TNA』視聴。入念に準備したはずの初回で字幕に「戻ったきた」なんて誤植も見つけ不安もありつつ。ハイデフでハルク・ホーガン様、言葉を失うほどの存在感。これから毎週たのしみ。

・小橋建太のインタヴューを見ていて「ブレーンバスターが放てなくなった」ことで引退決意したというくだりに泣けた。それができなくなったら迷いなく自分は終わりだ、といえるものがある人生ってすごい。

・ああもう……まいどだが、どうしてこんなネタを選んだのか……まとまらねえ、まとまらねえよお。

・このところ日本プロレス界に続々やってくる愛しのアメリカンレジェンドを観て、つくづく思うのは、現代において昭和初期のように日本のプロレスが盛り上がるための仮想敵はアメリカやヨーロッパではなく…(以下略)

・new blog posted. " Japanese and American fasteners soul reverse, but... " : http://t.co/58BFIZNA

・某アンケートサイトで、大多数のひとがシャワーは後ろ向きに浴びる、とかいう結果を見て驚愕した。ぜったい前からだよ。殺人者に襲われたとき絵にならないじゃないか。

・ドラゲーのドイヨシ観ていると、絶えず「自分に萌えている」だれかの視線を感じ続けていて、某団体の大多数の選手とか見習えよ、あの視線の動きひとつが客を呼ぶんだよ、と叫びたくなる。

・あくびは酸素を取り入れて脳を覚醒させようという動作。起きていなくてはと思う場面で出てしまうものだから、あくびしてはいけない場面においてはこれでもかというくらい深呼吸を繰り返せばいいのだがそれによって過呼吸に陥り倒れた人を私は見たことがある。

・ハイブリッドブラスターの説得力の弱さを放置すべきではないと考える。

・一ヶ月以上ぶりにツーリング。寒さのせいもあるのだろうが、左手の親指とひとさし指のあいだが痙攣した。使わないからクラッチ筋が衰えているのである。指立て伏せでもやろうか。

・読売新聞の連載小説が超BL展開中。一般紙の朝刊で男同士が週に何個コンドーム使うんだ、と話のスジよりもコンサバな層からクレーム殺到だろうなあ、と心配してしまう。

・ベタなんだけれどsupercellの「ヒーロー」に涙腺を撃ち抜かれる。なんど聴いても。生きる意味、あたりがもうだめ。泣くから聴かなくなり、暗い夜道で、ふとまた再生して、やっぱりだめ。好きというか悔しい。

・某社のコンドームのパッケージに裏表を表す表記として「男性側」と書いてあるのはクレームこないんだろうかと心配になる。

・日テレG+さんがTNAの中継はじめてくれるみたい。うれしすぎる。 http://t.co/n2PBCjZD

・new blog posted. " Making of p log of Twitter / 2012 " : http://t.co/2eSp0r8N




Hirezake

ヒレ酒。
大阪道頓堀づぼらやさんの。
おっきいカニのもうちょっと先。
おっきいフグの看板。
それらは見慣れているけれど、
食べに入ったのは初めてだった。
三階の窓際。
壁が全面ガラスである。
道頓堀川を挟んで、
キリンが立っている。
ジラフ大阪というクラブ。
上から眺めていると、
ぞくぞくお客さんが入っていく。
流行語大賞も獲った半沢直樹のロケ地。
そのせいもあるのか、絶好調な様子。
こっちはまったり鍋です。
それにしても暑い。
同じフロアで食べていた男性の多くが、
シャツまで脱いでTシャツ姿だったりする。
冬ですけれど。
窓開けられない部屋で
各テーブルにぐつぐつ煮えたぎる鍋。
もうちょっと暖房落としていいんじゃないかと。
しかし見れば、コート羽織ったままの女性も。
あれ、そんなには暑くないですか?
ああ……鍋よりも、酒のせいなのかな。
ヒレ酒というのは、あぶったフグのヒレに、
酒を注いでダシをとる飲酒法。
なので注ぐ酒は熱いほうが良い。
づぼらやさんでも、
おねえさんが「熱いですからね気をつけて」、
ひとりひとり注意しながら差し出すくらい。
熱いけれど、ダシの匂いがたまらん。
で、ぐびぐびいく。
そりゃ、汗も噴く。
飲みながら、ふと思う。
和食が世界遺産に登録されたとか。
これ……和食だよな。
日本には、焼津割というカクテルがある。
カツオダシで焼酎を割る。
ロシアにはブルショットがある。
ブイヨンスープでウォッカを割る。
ウォッカに草を入れて匂いをつけた、
ズブロッカというのも私は好きだ。
しかし、こんなのは他にあるんだろうか。
動物の屍体そのものをグラスに入れて、
熱したアルコールを注ぎエキスをとる。
その香りがたまらんというのも、
考えようによっては奇異な感覚である。
このグラスは漢方薬にしか見えない。
東洋医学に馴染みのない国のひとが見れば、
むしろ黒魔術の類を想像するだろう。
しかし私はこのビジュアルがキショくない。
初めて見たときから美味しそうだと感じた。
酒に混じるダシの香りに、違和感がなかった。
これ、けっこう、和食の極北ではなかろうか。
ダシのウマミ文化は世界に広まったけれど、
幼い頃から島国育ちの和の民の、舌こそが和。
味噌汁禁止法案が施行されたら狂い人も出る。
そんなのはもう、嗜好というよりも、中毒だ。
冷静に考えれば、これはないわ。
いままさに飲んでいる。
あぶった屍体の芳香ただよう沸騰寸前の熱い酒。
こんなのがたまらんとか、なにかに毒されている。
つまり、和食に。
つまり、この舌が世界遺産。
次代に継承するべきは、幼き日からの教育。
生まれたときからダシに浸かって身を煮込む。
そこに生まれる狂気じみたものが和食の魂。
未来永劫、遺産として継承すべきはそれ。
乾きものぐつぐつ煮込んでいる黒魔女の鍋など、
「めっちゃ美味そうやん。ダシどんだけ出とんねんっ」
テンション上がって飲み干すようにあれ。
あぶったトカゲとか、たまらん汁になりそう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 で、思ったんですけれど。
 乾きもので、酒に合うといえば。

 するめ。

 縁起を担いで「金をすらない」ように「あたりめ」なんて言ったりもしますね。これ、あぶって熱燗につっこめば、それってなかなかヒレ酒に対抗しうるダシ加減になるのではないかという予感。

 足。
 軽く焦げるくらいにあぶって。
 ぶっこんでみた。

Surumezake

 沸くくらいの温度で。
 三分ほど待ってみた。

 ぐびっといってみましょう。 

 うん。
 ふつうに美味しい。
 これねえ、ヒレ酒ってフグだからありがたがる風習があるけれど、魚介の類ならなんでもあぶって入れたら美味いんだよ、たぶん。

 ただ、グラス半分ほどいって気づく。

「つまみにする、するめください」

 フグのヒレって食べないから、そこで完結できるんだけれども。
 酒のなかに浮かんでいるするめの足を見ていると、エキスが酒に滲み出していない、ちゃんと塩味のきいたあたりめをあぶってつまみたくなる。で、それやっちゃうと、あれ、なんで酒にするめ入れちゃってんのかな、つまみがするめなら、ふつうに呑みたいなあ、ってなるわけで。

 なるほどね。
 牧草とか、かったいフグのヒレとか、そこんとこ重要なのか。
 食べられないけれど、ひたせばダシが滲み出るもの。

(ここまで書いて、ほろ酔いの私の腐れた脳みそがワカメ酒(わからないひとは検索してみてください)についてしか語りたくないと叫びだしているので……自粛します。まあ、あれですね、味覚とは舌だけのものではないのだという当たり前のことで。ヒレじゃなくてスルメでもいいし、あなたにベタ惚れなだれかがいままさに一杯の酒を飲もうとしている、それをこの世でもっとも美味いそれにしてあげようと思うならば。太ももさえ露わにする必要もなく、ひとさし指、そのグラスにつっこんで「このまま飲んでみてよ」って言えばそれでいい。要はつまり、恋が足りないからヒレ酒が必要なのです!! って、うん、まとまっていませんが、そんなようなことが書きたかったのだけれど、酒飲んじゃうと無理です。先週、免許の更新に行って、まさにそういうビデオを見せられました。こんなくらいの酔いは大丈夫と思ったら撥ねて人生台無し。正しい選択は、飲んだら書くな。さようなら)

  




Movie_odd_thomas_00

in the U.S unpublished, movie "Odd Thomas" Japan Roadshow!!

 あちらでは刊行されている『Odd Thomas』シリーズの最新刊が、いまだ影もかたちもない。Moonlight Bay Trilogyと称されるシリーズは『Fear Nothing』が超訳されてしまったおかげで続刊が訳されないまま(作品への愛や、翻訳者の使命などから切り離された、ありえない、まさに超訳)。そのほかにも新旧問わず、紹介されないままの作品が山とある、そんなディーン・クーンツ後進国、日本。

 そんな日本で、全米では未公開の映画『オッド・トーマス』が公開された。
 というわけで!!
 全米に向かって自慢する。

 代表作でさえ当たり前に数年遅れでやって来るこの国で、映画館で『オッド・トーマス』ロードショーがあったから観てきた。いっしゆーかんげんてーだけろ(せっかくの自慢なので今回、不利な情報は翻訳ソフトで英訳できないように微ハナモゲラ語で記述します)。

 原作『オッド・トーマス』シリーズと、映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』がなぜ全米公開されないのかなどの詳細は、過去の記事からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『オッド・トーマスの霊感』の話。

『オッド・トーマスの受難』の話。

『オッド・トーマスの救済』の話。

『オッド・トーマスの予知夢』の話。

映画『オッド・トーマス』の話。

『映画「オッド・トーマス」の呪い』の話。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ふまえて。
 ゆーちゅーう゛では多国籍わんぴーす版が流れ、ネット予約のチケットを手にしたその夜に某オンデマンドで本編むろうはいしんされたり、観るだけならばいろいろ手段はあったのですが、しかしそんなあれこれはすっぱり忘れて、これこそが重要。

 劇場公開。
 さあ、言葉なんていらない。
 ネイティヴジャパニーズなあなたが見たところで、ニッポン大阪梅田の他愛のない劇場の他愛のない風景を写した写真たちでしょうけれども。
 見せたいのは、あなたにではない。
 
 うらやめ全米!!
 そして嫉妬するがいい。
 映画『オッド・トーマス』先進国のさまを見よ。

Movie_odd_thomas_01

Japan screening start date of the movie "Odd Thomas" was the day of the Osaka Umeda New Year EBISU(戎) festival.

 その日は、2014年の1月10日。
 大阪では「しょうばいはんじょでささもってこぃっ」と魔術めいたかけ声とともに、紙でできた千両箱が数万円で飛ぶように売れるという日である。せっかくなので覗いてみた。後悔した。映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』がはじまるまでにまだ時間があったため、まったく信仰心などなく、どんなに万札飛び交い狂乱の様子になっているものかと野次馬根性だけで大阪梅田、堀川戎神社の参道に足を踏み入れたらば。

 大阪は19時。
 ヒトの列、1ミリも動かず。
 あまりの人出に警官隊が参道の左右を封鎖してしまっているため、途中抜けもできず。信じてもいない神に逢うために境内にたどりつき参らなければ帰してもらえないという状況。おう、公開初日最後のレイトショー、もう席は押さえてあるというのに。映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』よりも大事な神なんて私にはいないというのに。

 いちおう十円玉投げて手は合わせました。
 しかしまあ横で着物の水いお姉さんたちが数万円の紙オブジェで笹エビスツリーを飾り立てているわけですから、十円でも千円でも変わりはないでしょう。えべっさんは商売の神なわけで、だったら御利益は金積んだひとが持っていけばいい。
 そんなのはもういいから私を大阪駅前第四ビル前に帰してくれ。
 その願いは叶って、無事帰還。

 大阪は夜の20時。
 梅田ブルク7に到着。

Movie_odd_thomas_02

In a movie theater in the seven floor of the beautiful high building is located in front of the station, I watching the movie "Odd Thomas".

 ブルク7の7は七階だってこと。
 掃除するの大変そうなガラス張りのビルです。
 いまいちど書いておきます。
 私は長年のクーンツ信奉者ですが、映画館でクーンツ作品を観るのは初めてだった。そんな私にとって、仮面ライダーとオッドくんが並んでいるのは、それだけで涙腺を刺激される光景です。ここは日本なのです。私が幼い頃から愛してきた仮面のヒーローと、二十代以降の私の人生を変えたと言っていいクーンツ師の生み出したヒーローが、同じように「観よ!」とポスターを貼り出されている。

 いっすーかんげんてーで、れいとしょーしかないんですけど。
 それを差し引いても、私の生涯における一大事。

 事情が事情なので仕方がないのですが、写真を撮って自慢しようにも、劇場内でスクリーン写すわけにもいきませんし、ポスターやチラシやチケットの類しか被写体がない。売店もなく、タイバニのバカでかい販促ボードは飾られていましたが、オッドくんのは、なし。パンフレットやポスターが販売されていれば、あるだけ買って帰る用意が私にはあったのに、もったいないことです。まあいいです。全米公開がいつかあったら、そのときポスターは入手します。素晴らしきかなインターネットワールド。

Movie_odd_thomas_03

movie "Odd Thomas" Japanese exact title is "Odd Thomas / The god of deatha vs Saviour odd ".
a Japanese characters that are written on the poster is "ahead Nippon!!".

 そんなこんなで写真は終わりです。
 以下、端的に感想を。

 私が前日にインターネットを使って座席指定予約した時点では、初日二回の上映とも、十席ずつも埋まっていなかったので席は選び放題。さすがに22時半に終了の上映では客の入りは厳しいのか、と思いつつ、当日になってみれば、あらまあ。座席の半分は埋まっていました。244席ある劇場です。振り返って正確に数えたわけではありませんから、予想より入っているなあという私のひいき目もあるでしょうが。その点を加味しても、百人前後は確実に埋まっていた。なかなかの熱気です。

 クーンツ師が、この映画を絶賛した、という前情報が私にはあったので、ある種の予想を立てていました。おそらくは、原作を正確になぞった作りなのだろう、と。いくら映画として優れていても、自分で書いた原作をないがしろにされて喜ぶ作者はいない。

 予想は当たりました。けれど、半分だけ。

 奇妙な救世主オッド・トーマスと、その彼女ストーミー・ルウェリンの描写は完璧です。映画化にさいして私がもっとも懸念していた「あのラストを映像化なんてどうやって?」が、思いきりのいい描写で、見事に仕上がっていました。師が絶賛したのも、まさにこの部分が大きかったのだと思う。私は原作を擦りきれるほど読んだ身なので、驚きという点では採点ができないものの、見知らぬ近しい席の観覧者から「ぁ」という悲鳴に似た声があがるのを聞きましたし、私の隣では、原作は私から借りていちど読んだだけの妻が、ふるふると震えて私の腕を掴みましたし。私は少しわかりやすく描きすぎではないのかと感じたその具合こそが、多くのかたにはちょうど良い具合だったようです。

 それも含め、外した予想の半分は。

 改変ではなく省略という形で、思いきった構成になっていたこと。

 クーンツ師は「小説屋にはユーモアが必須だ」と口癖のように言います。ホラーであれサスペンスであれ、それが必要だ、と。けれど、師の書くユーモアというのは、声をあげて笑うようなそれではなく、いわば「間」なのです。ジェットコースターにはゆっくりとした上り坂の部分が必要である。その作法を師は、ユーモアが必須、と表現している。
 言いかえればそれは。
 物語上における「癒し」の要素でもある。

 そこを映画はばっさりやっちまいました。
 上り坂なし下りっぱなしのジェットコースターです。おそろしく短い一時間半でした。あれ、もうこれラストに近づいているよね、と、いぶかったけれど、私の時間感覚が圧縮されていただけで、ちゃんと時間は経っていた。クーンツ師も、同じような感想だったのでしょう。そして、自分ではできないその省略を、褒めたたえた。

 映画では、オッドくんが物書きであるという設定がない。
 小説『オッド・トーマス』は、オッドくんがみずから記述する手記という形であって、その形態こそが物語の展開そのものに密接に関わっているのですが、そこを省いた。その結果、物書きオッドくんの師匠であるリトル・オジーも存在する理由がなくなり、小説屋としては登場しません。そしてオジーと並ぶ『オッド・トーマスの霊感』における癒しキャラの双璧、エルヴィス・プレスリー(幽霊)も登場しない。

 この省略をクーンツ師が誉めたのには、理由がある。

 オジーは、ワンシーンですが、謎の手先が器用なデブとして映画に現れます。エルヴィスは、オッドくんの部屋に、等身大のパネルが飾られているという設定で無視はされていない。「おはようエルヴィス」とオッドくんが語りかけるシーンまである。

 これらのシーン。もちろん私はニヤついて観ましたが、原作ファンへのサービスでないのは明らかでした。それはファンと同時に、原作者ディーン・クーンツへの制作陣からのメッセージでもあった。

 今回は超速ジェットコースターに仕上げるため省略いたしましたが、忘れてはおりません。オジーも、エルヴィスも、続編では癒しキャラの立ち位置に甘んじず、欠かすことのできない重要キャラクターですものね、先生。

 そりゃ絶賛する。
 原作シリーズを読みこんでいなければできない配慮だし、それだけクーンツ・タッチというものをわかりながら、シリーズ第一作を、思いきって一気に観られる超娯楽作でまとめてしまった。私も唸った。そう、クーンツ師にユーモアは必須。だから、師がみずから脚本を書いたら、こういうハイテンションな作品にはぜったいに仕上がらなかった。そしてだれがどう観ても、今作、映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』は、この仕上がりが大正解だった。

 ラストシーンのあと、立ち上がって拍手したかった。
 どうして日本にはスタンディングオベーションの文化がないのだろうと歯がゆかった。だからここでいま拍手する。
 大声で言う。

 すばらしい仕事でした!!

 途中で金が尽きたという、その結果の訴訟だという。金は尽きたけれど、彼らはかき集めて、完成させた。最後の最後まで金を惜しまないゴージャスな映像である。やめられなかったのだろう。確信があったから、公開不能になってでも、撮りきらずにはいられなかった。

 彼らの『オッド』への愛に。
 共感と賛辞を惜しまない。
 彼らは私に宝物をくれた。
 ありがとう。
 できればひとりずつ抱きしめて耳たぶを噛みたいくらいです!!

 愛といえば、この映画の大事な場面で、ワイアット署長がオッドを「son」と呼ぶ。けれど字幕は「オッド」だった。クーンツも、インタヴューで、たびたびオッド・トーマスを「son」と呼んでいる。

「息子よ」

 では確かに、おかしい。けれどただ「オッド」と名を呼んだだけでは決して、ない。日本語は他の言語、特に英語に比べて、感情の機微を表現するのに優れていると言われるが、ワイアット・ポーターが、ディーン・クーンツが、すばらしい息子オッド・トーマスのことを、実の息子ではないけれど「son」と呼ぶ、その心情を的確に表現する日本語を、私も思いつけない。

 ディーン・クーンツがまだディーン・R・クーンツと表記していたころ、師の作品の映画化は、純然たるホラー映画としてのものがほとんどだった。新世紀になり、師の作風も変わり、ついに「ちゃんとした」映画化をされてみて、その映像を観て、気づく。

 そういえば、クーンツ作品は、他人同士が出逢う話ばかりだ。
 映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』で、オッドの住むアパートの一階にいる女性を、原作を読んでいないかたは祖母かなにかかと思ったかもしれないが、彼女もただの大家で赤の他人である。オッドくんの母親が病院に隔離されていて、その手はずを整えたのが父親だということは描写されている。だが、そんなオッドくんが出逢ったストーミーというソウルメイトが、両親を亡くしているうえに苦難の人生を送ってきたことには触れられていない。それでも、結婚の約束をして、ともに働いているふたりが、なぜだか別々の部屋に住んでいることは描かれていたから、あれ、と違和感をおぼえたひともいるかもしれない。

 オッドくんとストーミーのあいだには越えられないものがあり、ふたりのまわりにもやはりそれがある。それでも、ふたりは愛しあい、みなに愛されている。ピコムンドという小さな砂漠の町、一時間半の映画のなかに出てくる善良な人々すべてが、家族のように思える。それこそ、クーンツの理想郷だ。この世は楽園ではない。けれど愛はある。

 クーンツの育ったのは、アメリカにおいてもとりわけ歴史ある土地である。アメリカにおいて歴史があるという表現は、植民地と占領という事実に結びつく。アメリカは、アメリカを自らで作った国だ。その土地で、実の父親の暴力に耐え、出逢った妻の支えで物書きとして身を為した。子供のいないクーンツが、オッドくんを「son」と呼ぶのは、英語でもやはり、他に対応する言葉がないからなのだろう。いや、使い分ける必要がないのだ。愛はどんな愛も愛であるように、息子のような存在は息子でかまわない。そう呼び、それをみずから認め、伝え、現実に触れあうことで、家族は「作られる」。

 というのならば。
 ディーン・クーンツの息子オッド・トーマス。
 彼と彼の物語を愛したスタッフによって映画化は為され、それに触れたいま。
 私はまた、オッドくんとの絆を確認した。
 忘れたり、思い出したりではなく。
 そばにいる。
 ずっといる。
 もうすでに私も家族になっていることを知った。

 いまいちど書く。
 私はディーン・クーンツの書いた数十の作品を読み、いくつもの映像化を目にしてきたが、映画館でクーンツ作品を観るのは初めてだった。
 だから、その事実だけで興奮極まっている。
 冷静な目で、この映画が傑作であるのかどうかを判断することができないし、だれかれかまわず勧める気もない。

 ただ、これは伝わっているとうれしい。

 四半世紀にわたってディーン・クーンツを読んできた私にとってもオッド・トーマスは特別な存在である。そして、この映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』のなかに、オッド・トーマスは確実に存在する。

 彼を嫌いなひとはいないはずだ。
 彼の彼女を嫌いになれるひともいないと思う。
 だから、出逢ってみて欲しい。
 小説も素晴らしいが、その魂を凝縮したあっというまの一時間半で彼らに出逢うことができるだなんて、そんな奇跡はない。
 と、私は思う。

 そして、もしもあなたが、原作を読まずに初めてディーン・クーンツの生んだ奇妙な救世主の物語に触れるのならば、ちょっとしたマニアの私が、お節介にも知っておくとよい情報を書いておくので、これを読んで劇場へ行って欲しい。

 ふたりはそれぞれにトラウマを抱えている。
 性と暴力。

 ストーミーは、セックス恐怖症だ。
 彼女が贈る口づけも晒す下着姿も、リハビリでありオッドへの申し訳なさを含んでいる。そう、映画のなかでふたりは熱々だが、キス以上を知らないプラトニックな関係なのである。

 オッドは拳銃恐怖症だ。
 ストーミーに懇願されても、決してそれに手を触れることができない。身を守るためには戦うが、単純な暴力の象徴である銃には触れられない。触れられないのに、彼はこの映画のなかで、銃に手をのばすのである。その刹那のオッドくんの表情に、私は俳優アントン・イェルチンも原作を読みこんできていると確信した。

 それぞれに越えられないものを抱えたまま、けれど彼らは、映画のなかで笑い続けている。人生は素晴らしいものだと、迷わずにいる。
 
 最後に。
 逆のパターンで思案中のあなた。
 映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』を観たうえで、原作を読もうかどうしようか迷っているあなたへもひとこと。映画では描かれていませんでしたが、オッドくんの右の手のひらには、ミルクのようにまっ白な三日月形の母斑があるのです。そしてストーミーの右胸のふくらみにも、同じ形の褐色の斑がある。
 ふたりの母斑は、ぴったりと重なる。
 ふたりは他人なのに。

 このエピソードだけでも、読みたくなってきません?
 迷うことなんてないですよ。
 さあ、オッド・トーマスを、あなたのそばへ。

I watched the movie "Odd Thomas".
And I, to live with Odd soul. 

 映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』を観た。
 オッドの魂とともに、これからも生きていく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』公式サイト

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ODD THOMAS

ODD THOMAS

関連記事・・・・・・・・・・・・・・

『Dean Koontz師のサイン本』の話。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・