最近の記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ



Thomas001.jpg

 この数ヶ月で、トーマスを何台分解したか。
 このトーマスは、くるくる回って走り、左右に目をギョロつかせる。かなり狂気じみた動作をする。まっすぐ走るトーマスや、ガタガタうるさいトーマスもいる。

 しかし共通するのは、その動作の根幹にあるのが、電池一本で動く1.5ボルトモーターだということ。

 工作用だ。
 タミヤだ。
 マブチだ。

 いや、そんなブランド品は、トーマスには入っていない。とはいえ工作用モーター。歴史ある世界の標準規格。そうそう壊れるものではない。

 ではなにを直すために、私は青い電車を分解するのか。

 たいていの場合、ギアである。

 このトーマスに至っては、質実剛健工作用モーター一個に、くるくる回りながら走り目もギョロつかせるという多重動作をさせるため、縦に横に無数のギアが組んである。そんなもんさあ……

 回るタイヤを幼児は止めるのだ。ギョロつく目にも指を突き立てる。強制的に動作が止められる。歴史ある工作モーターは唸る。

 幼児はそれでも踏ん張る。

 結果。

 接着されていたタイヤがカラ回る。

 それならマシだ。接着しなおせばいい。しかし、パキッと、ギアが逝った場合。これは面倒くさい。パテとヤスリが必須の作業。しかも、いちど壊れたところは、どうせまた壊れる。

 やる気の起きない作業だ。

 工作用モーターはすばらしい。まず壊れない。壊れればいいのに。壊れたモーターを交換するのは、実に簡単な話なのだから。ブランド品でも百円そこら。赤と黒の線をつなぎ直すだけ。

 一方、どこかの国で、規格もなく、独自に造形された小さなギア。3Dプリンターでもあればラクだが。それでもどうせ同じ箇所が壊れる。

 やっていられない。

 まあねえ。プラレールの公式対象年齢は、三歳以上らしいので。

B01NA08FDB

 オモチャの電車が線路を走る。それをゴジラのごとく蹴っ飛ばさず、眺められるのが三歳ということだ。そこまでまだ一年以上ある。トーマスが壊れるのは必然なのだ。

 新品なんてとても買う気にならない。だから直せるものは直すさ。ほんの一年と少し? そんなのでモーターに負荷をかけない、理性ある人間に育つとは思えないが。公式対象年齢がそうなのだから、きっとそうなのだと希望が持てる。

 トーマスを壊さなくなるのかあ。
 そうですか……
 そんなわけないような気がしますけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今週、泉田さんと松野さんが逝った。

 ほぼ同時にそのふたつのニュースを摂取した私は、その日、かなりの挙動不審だった。「ヨシノギさん、大丈夫ですか」と、はっきり訊ねられたほどなのだから。職場では、プロレス好きであることもアイドル好きであることも、ひた隠しにしているから、それらのニュースと私とを結びつけるひとが、まわりにはいなかったのである。現に仕事中になんどか泣いている自分に気づいた。それは声もかけるだろう。

 どちらも突発的なことだったが、どちらも予兆めいたものを嗅ぎとることができてしまうのがまた、あれこれと考えさせられる。

 昨夜、帰って来たら私のお気に入りのサングラスが息子にひん曲げられていた。フレームはチタンなのでなんとか直せるが、プラスチック部品の変形はどうしようもない。オシャレに半透明の素材だったので、直すというか、イチから再構築のようなことになるので、おそらく手をつけることはなく、私はあのコをもう、顔に嵌めることはなくなってしまうのだろう。

 階段を登って、椅子を移動させて、それによじ登って高いところのものを取るというチンパンジーなみの作業ができるようになりながら、お父様の高価そうなサングラスを壊したらいけませんということが理解できないという、この発達の順序は神様のミステイクだと思う。サイボーグ001のように哲学まで論じられる赤ん坊になってから、肉体が成長しはじめるように創ればいいのに。

4757545967

 と、サングラスを壊された怒りから乱暴な思考になって、ついこのあいだ、自分で書いたことを思い出す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『幼児期健忘による私の消失』の話。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 とてつもなく頭の良い学者さんが言っていたので間違いないことに、幼児期健忘とは神様からのギフトなのだそうだ。

 サイボーグ001は、サイコキネシス能力を有しているので自分で自分のオムツを替えられるくせに003フランソワーズに替えさせる成熟しきった変態成人男性なので問題ないが、ふつうの人間の脳の発達だと思春期というものがあるために、そこで父親や母親に反抗できないと通過儀礼が終わらず大人になれない。もしも、三歳までの記憶がだれにも残っていて、十五歳で親に反抗しようとしたら「おれはおまえのオムツ替えてケツまで拭いてやってんぞ」と言い返されて、そんなもんおぼえてへんわと言い返そうとしたら実はくっきり克明におぼえていたとしたら。

 つまり、あとで死にたいほど恥ずかしくなったり、いらぬ屈辱感をおぼえたりする必要のないように、神様がオムツ時代のことは忘れさせてくれるのだという。

 だからまあ、私もサングラスの件では彼を怒らなかった。いまの時期では、彼には過去も未来もなく、いまだけなのだ。夜になってから帰って来た私に怒られても、彼には、なんのことやら理解できない。ひん曲がったサングラスを見せたところで、昼のことなんてすでに忘れているので罪悪感というものもなく、むしろまた興味深い造形物を見つけたと指先さえのばしやがる。動物の調教は、その場その場でイイネダメヨとやらなければ成就しない。

 神様、などと前置きするから納得いかなくなるのである。そう、だれかが、人間をこんなふうに創ったのだとしたら、いろいろとミステイクがある。だが単純に、高い枝の葉っぱを食べるためにキリンが首をのばした、その驚くべき進化に神とかいうぴろろっぴーが関わっていないのだとすれば。

 動物は進化する。
 勝手にする。
 だれかの手は借りない。

 人間の赤ん坊が、この車社会では理性もないのに歩き回れるようになったら逆に危険なのにもかかわらず、歩きまわってよじ登って破壊行為にいそしむような順序で育つのも、進化の途中だからだ。進化の果てではない。そんなわけはない。人間は、まさに車に代表される道具というもので進化する生物になったので、肉体の進化は止まって、猿よりもちょっと背筋がのびたあたりから、なんの変化もない。ゆえに理性もないころから走り回れるようになる。あいかわらず、そうなのである。サバンナで、理性がない生まれたてのやわらかい肉を食べようと追いかけてくる敵から、走って逃げるために。ここにはもうサバンナも人間を襲う捕食猛獣もいないのに。

 進化はすごい。
 願えば叶うのである。
 なのになぜ、ヒトは進化を放棄したのか。
 もっと、あるだろう、ほら。

 モーターが壊れるように。
 進化すべきだ。

 本当に、本当に、そう思う。
 神様がいるなら、即日アップデートすべきだし、そうされないということは、少なくともいまはもう、私たちを見守っている万能創造主のような知性体はどこにもいないということの証明だ。

 だったら私たちは単に動物なのだ。動物のくせに込み入った社会を形成してしまって、あげく自滅してゆく。死ぬ前に死んだフリができるように進化すれば、避けられる死が山ほどあるのに、そういう進化をしようとしない。

 実際になにがあったのかは、永遠にわかりえないけれど、季節が冬だということは、きっと関係している。私も今日は休日のはずだったが出勤した。同僚の身内で亡くなったかたがおられたからだ。店で花も売っているから、年明けたこの時期に、やたらヒトが逝くことは肌で知っている。そういう季節ではある。肉体的にも、精神的にも。危ういバランスのうえで、自分が生きていることを、たいていのひとは知っている。知っているのに。

 進化しない。
 こりゃちょっとギアが壊れちゃうぞとか、心が壊れちゃうぞとか、気づいて、もしくは気づかなくても、カラダが勝手に悲鳴をあげて、モーターを止めるような機構がない。

 自分で走り続けながら、自分で、ぱきん、となる。

 私が、私のギアを調整するための、何十時間何日もの、モーターを止めて安らぎ、はしゃぐ時間をくれたふたりが、今週、壊れた。

 だから私は信じない。
 私の無神論は、とても深まり、強固なものになった。

 休まず壊れて、争いのなかで壊れて。
 壊れて壊れて壊れて。
 それでもまだ進化しないということは、壊れるように死ぬことを受け入れてしまっているからに違いない。こんなのはもうやめるべきだ。避けられるはずだ。

 時間が巻きもどせるとして、避けられなかったことだろうか。片方ではそうだったかもしれないという気もするが、もう片方では、まったくそういう気はしない。だとしたら、どうしてこういうことがくり返されるのかを考えて、変えるべきだ。変わるように願うべきだ。

 我々は進化すべきだ。
 首さえのばせない理屈っぽい猿に、とどまらず。





 見た目は「豆腐」のように軟弱だけど、気持ちだけは「セメント」という意味で、「豆腐プロレス」と名付けた。


 秋元康 『1分後の昔話』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さすがである。
 プロレスにおいて真剣勝負のことをセメントと呼ぶのだと知った敏腕プロデューサーは、アイドルにプロレスをさせるドラマを企画して、タイトルをつけた。

 豆腐プロレス。

 作中では、寂れたプロレス道場の片隅に、わずかばかりでも負った借金を返すための豆腐屋が営まれているのだが、あまりにも脈絡のない設定であり、物語の根幹にも関わってくる気配はない。想像するに、豆腐プロレスというタイトルありきで、まあ適当に脚本に豆腐も絡めておいてよ、というプロデューサーの意向が反映されてのものなのだろう。

 キャッチーさ至上主義。

 作中で、若かりし日の渡辺いっけいも言う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 かわいい女の子を集めて、もっとキャッチーな!
 そう、アイドルプロレスやりませんか!?



 テレビドラマ 『豆腐プロレス』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 そう叫んで、出て行った渡辺いっけいの新しく立ち上げた女子プロレス団体は大成し、出て行かれた道場は寂れたのである。寂れたにもかかわらず、渡辺いっけいは、かつて世話になった道場を狙う。成功し、大金を得ながら、自身に足りないなにかを求めて常軌を逸していく悪役造形は、まさにダリオ・クエトだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『豆腐プロレス』の初回を観た。渡辺いっけいがダリオ・クエトそのものだった( Lucha Undergroundの悪ボス : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-666.html )。試合シーンの出来がよいのでLUを本格的にパクってドラマパート抜きのプロレス中継バージョンを作って欲しい。 

twitter / Yoshinogi

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 二年ほど前の立春の節分に、恵方巻きがもとはアイドル芸だったというようなことを節分のたびに語るのは下品なのでもうやめないかという話をしていたなかで、プロレス好きの女性たちが、みずからを「プ女子」と呼んでいるのはなんなんだという我ながらよくわからない主張を徒然ていた、あのころ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『鬼とプ女子』の話。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 その記事のなかでおすすめしていた書籍『プ女子百景』が『豆腐プロレス』のアイコンとして使用されている。のみならず、CM入りのアイキャッチでは、生身のアイドルが『プ女子百景』のごとくに、プロレス技をアーティスティックに披露する念の入りようだ。そんなもん、恵方巻きを目を白黒させながら食べてくれるよりも、ミニスカートでコブラツイストのほうがアイドル技としてはキャッチーであるに違いない。

 アイドルといえば、私のお気に入りだった偶像BiSが、メンバーを刷新して転生始動した昨年だったのだけれど、いまのところ私のiPodでは、旧メンバーが歌う『Nerve』のほうがいまだ再生回数は多い。初代BiSの最後のベストアルバムが、新メンバーが同じ曲を歌ってくれても消せずにいるいま、私の愛は本物だと証明されたわけである。そのベストアルバムの愛蔵版パッケージで初代(途中で入れ替わりがあったのでこの表現も正確ではないが)BiSメンバーを描いた師走の翁さんも、昨年、プロレス少女に手をのばした。

B00K23X6ZG

4773057637

 実際のところ、女子プロレス業界は昨今、アイドルだ。

 ゆずぽんの起用を転換点としたスターダムしかり、イロモノ系を惜しみなくぶっこんでくる東京女子プロレスしかり、見ていて心配になるほど人生に孤軍奮闘する元祖ひきこもり系アイドルプロレスラー真琴しかり。

B01MS76NQH

 真琴ともガンガンやりあっていたAsukaは、いまや世界のスーパースターだ。世界最高峰の総合格闘技団体UFCで、つい最近観たナンバリング大会は、どれも女子VS女子の試合がメインイベント。二年前の節分には考えられないことだった。

 闘う女子の偶像性が金になると、なぜだか世界中で気づきのムーブメントが広がっている模様である。深夜ドラマとはいえ、そこに敏腕プロデューサーが噛んできたことは、こりゃおい本気でアイドルプロレス団体隆盛の時代がやってくるのではないかと、いちプロレス格闘技のファンかつ、アイドル好きな私などは、未来は明るいなあとうれしく思う次第であります。

 というあたりで、のっけからまったくもってプロレス話に興じてしまったのですが、初期コンセプトとしては、アイドルが可愛いとかエロいとかいう話をせずにマジメに節分と春の訪れについて語れないものかということだったのです。

 もとから我が家では、恵方巻きを、ノリ一枚で作ってしまうと、それを恵方を向いて一本食っただけで腹いっぱいになるじゃないかという理由から、ノリを半分に切った大きさで恵方巻きを制作していました。恵方巻きを一本で食うのは、包丁を入れるという行為が縁起が悪いからだということを聞いたため、だったらノリは手で切れるし、それなら許容範囲であろうというもくろみだったのですけれども。

 今年の節分直前の某公共放送さんで、私と同じことをやっているひとがいた。でも、ノリを半分にする理由がまったく違うことに歓声をあげてしまった。そのことを最後にメモがてら書いておくことにします。

 彼がノリを半分に切る理由。それは、両手に収まるから。太巻きがうまく巻けないというひとは、総じて、巻き終わる前に指を巻き寿司から離してしまっている。それによって崩れて巻けない。

 彼の提唱する大事な点は、ふたつ。

●ノリを半分に切って、両手で端から端までカバーできるサイズにする。

●巻き簀を使わず、手指で直接巻く。

 ほう……巻き簀を使わない。目からウロコ。彼いわく、そもそも巻き簀は、両手で巻こうにもサイズが余る、一枚のノリを使って巻くさいに、全面に均等な力をかけるための道具なので、ノリを小さくして両手に収まるサイズにしてやれば、巻き簀はいらないし、むしろないほうが指からノリが離れるという事態を避けられる、と。

 やってみた。

 小さめノリ巻きセッティング。
 具は夕べの手巻き寿司の残りなので、見た目あんまりですがご容赦。ええ、うちの手巻き寿司には鶏ササミが欠かせない。筋肉の餌ですから。

Ehomaki01.jpg

 言われてみれば、このサイズならば巻き簀なんていらんわな。手でころんと巻いてやればいい。それだけの行為で失敗するわけがない。

Ehomaki02.jpg

 ただ、ころんとするだけでは、やはりちょっと締まりのない恵方巻きになってしまうから、最終工程として、巻き簀でぎゅっと四角く巻いてやった。

Ehomaki03.jpg

 どういういきさつがあって、この食べ物を春の節分に食べるようになったにせよ、この時期だからこういうことしてみようというのが、一年中あるというのは愉しいことだ。

 恵方巻きを食べながら、思う。これもプロレスである。決まったルールで、やらなくてもいい決まったことをやったり、見たりして、祝ぐ。そうしてみると、生きているあいだにやらなければならないことなんてなにもないのだから、あえてやることのすべては遊びでありエンターテインメントなのだろう。

 で、巡り巡って、本来の遊女遊びである太巻きを頬ばってフェラ顔という起源の部分をやっぱり無視はできず、それを愉しむエンターテインメントならば、ひとりで頬ばってひとりでいやんぼくってなんてエロ顔とやっていてはバカみたいというか愉しいどころではないので、恵方巻きというのは、やっぱりだれかに食べさせて「あらぬほうを向いて巻き寿司頬ばってなに願ってんのこいつ」と笑うプロレス遊びだと感じたりしたのでした。

 ほら、結局、最初から話はグダグダだし、しないと言っていた話をまたしている。まったくもう。こうやって、きッと逝くまで恵方巻きはアイドルにフェラ顔させる……なんてことをつぶやきながら生きていくのでしょう。そんな自分も受け入れて、春の訪れを待つのです。

 きびしい冬の終わりは終わりで、なんだかセンチメンタルな巻き寿司などを食べたくもなるものですよね。よくわかりませんが。




 と、いうわけで。
 年のはじめの恒例行事、とここ数年書いていたのに、今年の今日はもうジャイアント馬場忌。つまり前日は仮面ライダー鎧武と吉良吉影と吉秒匠の誕生日だったのですが、私は二十四時間をすっ飛ばしてさきほど家に帰ってきたところなので、かろうじて年の初めの月の最後の日の23時ではあるが、年のはじめの恒例行事と呼ぶにはタイミングを逸した感もありつつ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『Twitterのツイートをログ化しておく / 2015』のこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 以下は、上が新しく、下が古い。
 2016年初頭から2017年初頭までの、ほぼ一年間の私のつぶやき。
 テキストをテキストとして加工しただけなので、例によってリンクはつながっておりません。興味のあるかたはブラウザにコピー&ペーストでどうぞ。
 公式リツイートは削除してあります(ときに例外はあり)。
 
2017/01/31現在、

継続日数

2633 日

ツイート数

2754 つぶやき
(1.0件/日)

 今年はついに一日一つぶやきを割り込むだろう自分でも思っていたのですけれど、と昨年書いてから一年。ついに日数と、つぶやき数の比率が1:1のレベルに。一昨年が1.2件/日でしたので、このままだと来年ついに0コンマの数字を見ることになるのでしょうか。

 ちなみにですが、私は休みの日にツイートも書き溜めて(というか、オフラインなメモアプリに雑多なことを書き殴っているのから、ちょちょいとコピペしたりする、ということですが)、時限投稿しているので、昨日現れたツイートを書いたのは一週間前だったりします。そういうスタイルなので、興奮して連投とか、まずない。おそらく来年には、日割り0コンマな数字に移り変わってゆくのだろうツイッターライフ。ライフ? そういうスタイルであるがゆえに、もしも明日、私がうっかりこの世からおさらばするようなことになっても、数日はぺらぺらと具にもつかぬことをつぶやいている可能性だってあるのです。そう考えると、本当に愚にもつかないことならbot的ロボでも執筆可能ですし、本人の死を認めたくない身内が書き継いでいる可能性だってありうる。ネット上で「ああ、あのひとは今日も元気」なんてのは、蜃気楼のようなものかもしれず、だとすればいまこれをこうして書いている私は私が私であるつもりで書いているものの、本人の自己認識だってあやしいものではなかろうか。ただ唯一無二に確かなのは「他人」なあなたのなかには「私・ヨシノギ」が確固として存在するということで。それはたぶん私の知っている私とは違う私なのだろうが、私がいなくなれば消え去る私などより、あなたのなかに確固としている私の実在のほうが、ずっと濃いめなわけだから。薄まらないようにと祈って、書き続けるのかも。

 という、上の文は昨年の記事からのコピペです。なんだかつい最近も、同じようなことを思った記憶がある。私がいまポンッと消えたら、息子は私のことをどう認識するのかしないのか、などということをやはり考えてしまうわけですが、だったら私だって他人を認識しているのですから、量子物理学的には認識する私が消えるのだから、ポンッと消えるのは私に認識されていた他人のほうなのかもしれん。いまはもういない祖父や曾祖父の存在は私の記憶、すなわち私の脳という記憶媒体に依っているので、ハードディスクが消えたら中身のデータが消えるのも当然で、データのみで残っていたおじいちゃんもひいおじいちゃんも今度こそ本当にいなくなってしまうんだね、みたいなことを。ツイッター社の経営が苦しいというニュースなど見ると、私はどこに依っているのだろうかとふわふわした気分になってみたりもするのでした。

 そんなわけで、あとは、この一年の毒にも薬にもならないツイートをたのしんでください。なにもないところから、楽しみを得られるかどうかは、あなたの側の問題です。

twitter / Yoshinogi

 続けます、今年も。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・ 同日に二作品を仕上げたのは生まれて初めて。と昨年の頭につぶやいていたのを、今年も決算棚卸し出張ラッシュのなか同じことをしていた。生まれて二度目ならば、せめて片方を早く脱稿しておけばよかったのに。ああそうなのか。追い込まれるのを越えるところに快感を見出してしまっているのだろうか。

・ ていうか『豆腐プロレス』、最終回は三十分試合なのだろう。もちろん、おまえらクビだと乱入した渡辺いっけいがコーナーポストからの長テーブルで美しくまっぷたつに葬られて、その部分の映像だけを世界に拡散させ日本の女子プロレスが大変なことになっていると煽ったところで本格的に団体始動とみた。

・ 『豆腐プロレス』の初回を観た。渡辺いっけいがダリオ・クエトそのものだった( Lucha Undergroundの悪ボス : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-666.html )。試合シーンの出来がよいのでLUを本格的にパクってドラマパート抜きのプロレス中継バージョンを作って欲しい。

・ Xbox盗まれるとか、想像しただけで試合する気なくなる。 / 現WWE王者がXbox 360本体入りバッグを盗まれる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト http://www.gamespark.jp/article/2017/01/21/71155.html

・ 保育所入所一次審査の結果「ほぼ無理なんで別の方法考えて」と手紙が来る。おおこれが噂の時代の最先端である「保育所落ちた」か。流行語の続きはなんだっけなあ…この時代にこの通知を書く担当も勇気のいる仕事だ…私は殺意の波動はもちあわせないが、困るは困る。別の方法…都会に住むなってことか。

・ new blog posted. 『 Neeeeeeeeedle Defenseeeeee Infant !! 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-670.html

・ 二階の窓から交差点が見える。ガシャンと音がして覗くと原付バイクが転がっている。以後くり返し。女性が多い。雪や雨がやんだからバイクでっていうタイミングがいちばん路面はマズい。私がなんどか骨折したのもそういう日ばかりだった。バイクで出かけるな。出先でも置いて帰れ。それにつきる。

・ 2019年元日をまたぐと平成仮面ライダーか新元号ライダーか曖昧になって売りにくくなるのでまたディケイド的な短めのを挟んでタイミング合わすかいっそ休止で区切るかなど連日会議されているころでしょうが。そもそもクウガも2001年最終回なのだから二十一世紀ライダーでよい。このまま続けよ。

・ new blog posted. 『 Increasing difficulty when RolledOats in Paella。 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-669.html

・ やっと現れたぜ絶対王者! と歓んだRENAや那須川天心がMMAにも参戦してちゃんと勝って次代の格闘界を担うとか絶叫されるのを観ると、うれしいのだけれど寂しい自分がいる。推しのアイドルが売れ出すと興味がなくなる癖もある。年末格闘技と音楽特番の録画を消化しつつ己の性根に唾棄している。

・ new blog posted. 『 Yoshinogi Takumi Shonen-ai Cooking Elegy Song 23 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-668.html"

・ 昨晩、突然うちに現れてものすごく久しぶりに逢った彼は、もしかしたら夢なのかもしれんと撮った写真を見たら、写真でも二十年前と変わらなくて嘘みたいだ。きのうは固辞した彼の土産の抹茶プリンはさっき食べた。みんな、抹茶ソースをかけ忘れているぞ。私だけがちゃんと制作者の意図通り喰った。

・ あけましておめでとうございます。結果知る前にボクシング中継の録画をひと通り観ておこうと思ったら激闘だらけで寝ているヒマがなくなり、いまから実家へ行くのだけれど、みんなにお年玉あげるから、もう寝かせてほしい。そんな、のっけから趣味に喰い壊されている感。今年も、たのしいといいなあ。

・ just time 2016 Christian Era 『 Halo 5: Guardians 』 Spartan Rank 100 achieved satisfaction. I'm Yoshinogi ( Y015 ).

halo5SR100.jpg

・ new blog posted. 『 I'm guy ? ( 「彼が彼女になったわけ」の原題は「GIRL」。どうして邦題って、という顕著な例だ) 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-667.html

・ 今回のブログエントリーがナンバー666になった。無宗教な日本に暗黒プロレス組織666があるくらい世界中で忌まれる数字だが、原典は聖書の「賢い人は獣の数字にどのような意味があるかを考えるがよい」の一文で、いまだに納得いく説明のできた賢いひとは現れない。たぶん適当に書いたのだろう。

・ new blog posted. - Review - Robert Rodriguez 『Lucha Underground 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-666.html

・ 私の仕事靴はずっとアシックスだが、ロードジョグがJOG100に刷新されてから生地が薄くなったのが不満。軽量化はいいが、小指の部分がメッシュなのは理解に苦しむ。穴が開くので、事前に自作の革パーツを縫いつけて履いている。こんな手間かけても愛用し続けるユーザーの声を反映させて欲しい。

・ new blog posted. 『 My disappearance due to childhood amnesia. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-665.html

・ 数日ぶりに吐かずにいちにちを終える。まわりに感染者が出ないからやはり自爆食中毒だったのか…なんにせよ、トイレに駆け込まず仕事できるというだけで、なにものかに感謝したくなった。飴と鞭は勝手にひとりでやっても有効である。マイナスがゼロにもどっただけで生きる喜びをえられて、お得だ。

・ 妻マクマホンを閣僚級ポストに。彼自身も参戦していたが、吠えるのも計算ずくであってこそ観客はついてくるのだと、理解しているようで安心した。 / トランプ氏、中小企業局長にプロレスWWEの女性創設者起用 http://www.cnn.co.jp/usa/35093430.html @cnn_co_jpさんから

・ トカゲノツキ

unitokageframed.jpg

・ 食べたものをすべて一時間後に吐くという状態で数日。胃がラップでコーティングされてんじゃないかというくらい、なにも吸収しない。その他の症状がないのでなにかに当たったのだと疑う。あれかなあと思うのは高麗人参酒。半分身が酒から出ていたんだ。浸かっていないと薬用酒も腐るんじゃないかなあ。

・ new blog posted. - Review - Hugh Howey 『Wool & Silo Series』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-664.html

・ 破れないバイクカバーをだれか作れという話をしていたら( http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-663.html )、翌日に、こんなニュースを読んだ( http://news.panasonic.com/jp/press/data/2016/12/jn161201-1/jn161201-1.html )。ナイフでも切れない金属繊維!! まさにそれだよパナソニック!! さすがの本気だ。

・ バイクはふたりしか乗れないので、留守番できない年齢の子がいると妻を乗せることは皆無になり。たまに時間がとれたなら息子と散歩に出るようになり。彼が育って乗せろと言っても十年モノになんて乗せるわけがなく。絶えずバッテリーとオイルとサビの心配はしている。なるほど。こうなるのだ。

・ new blog posted. 『 want FRP motorcycle case. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-663.html

・ 二年間更新されていないのにツイートを覗き続けていた坂田亘が復帰だとか。ハッスルにひとりで残留した果てに行き詰まり表舞台から姿を消すも妻が妻なので消え去れず、ここにきて男の意地がどうとか。どうしてもちょい失笑まじりで眺めてしまうが、それもカッコいいと思う。好きというか目が離せない。

・ 十年前に引退記念興行を笑顔で観た(最後までそういう戦いかたのひとだった)、永源遥が逝ってしまわれた。師匠すじのアントニオ猪木からはしかたねえとコメントが出た。酸いも甘いも表も裏も、ちぎっては投げてサウナで逝く。しかたない。そういう生きかただったのだ。カッコいいと思う。好きでした。

・ 小橋建太の娘さんが息子と二ヶ月違いのおない年。みずきさん曰く抱っこで泣くとか( http://ameblo.jp/mizuki-mai/entry-12218543571.html )。言われれば体重が五倍以上も違う大男に抱えられるって、自分に置きかえると泣くほうが自然に思える。うちのは、高い高いで天井にぶつけられて爆笑しているが。

・ new blog posted. 『 I do not need a coffee mill All you need is the power of wrist. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-662.html

・ ヘイロー十五周年祭ということで、かつてのマップが『Halo 5: Guardians』( http://amzn.to/2fI5uwf )でプレイできるのだが…勝負がつかねえ…十五年で洗練されたそれらと比べれば、ムダ多し。想い出補正で昔のを収録しろと叫くのは、もうやめよう。

・ そして今週、XboxとHaloが十五周年を迎えた。さらわれ改造された少年が全宇宙を救う壮大な物語が、この十五年で、私にあたえた影響は計りしれない。ありがとうHaloサーガ。この先も。どこまでも、ともに紡いでいきたい。



・ new blog posted. 『 My writing life goes on, Exposed male unit. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-661.html

・ エンタメの手法で世界さえもを誘導できるということが立証されたと見ていいのだろう。日本でだって高視聴率な朝ドラかなにかでそっと煽れば、世間の風向きなんてどうにでもできそうだ。やっぱり剣よりもペンは強いんだね、と感嘆すべきところだろうが。そんなもんなんだなあ、という気もしてしまう。

・ 世界最大のプロレス団体で殿堂入りしているトランプ氏が「ミンチにしてやる」と言っても実際にチェーンソーを持ち出したりはしないと国技プロレスな人民たちは受け止めたのか。怖いのは、アメリカ軍にはプロレスを解さない「国技は野球だ」の家庭で育ったマジメちゃんもいるだろうということだが。

・ 近所のガソリンスタンドにベビーカーで灯油を買いに行くと大阪のおばちゃんが「あら可愛い」と覗き込み、すれ違っていく。あら灯油缶だわともならないし、私には微笑んで。彼女たちの脳内では赤ん坊というものは概念であって実体のあるなしは無関係らしい。「可愛い」が、それほどまでに必要なのか。

・ new blog posted. 『 angle of deformed die-cast metal robot. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-660.html

・ 新体制披露の3日プロレスリングNOAH。傘下におさまるような団体ではない、という言葉に、そういう話もされていたのだろうなと勘ぐりつつ。精彩を欠いたマイバッハ谷口は、周囲が揺れることにまた揺れてしまっているのだろうなシャンとしろ、と野次りつつ。変わる彼らが変わらぬことに安堵した。

・ 走りまわって頭下げまくったんや丸藤…と目頭が熱くなる一方、あらゆるニュースに田上の名が出てこないというのが。相談役になるのですか。それはもう新年の挨拶や、ベルト掲げたりもしなくなるということですか。なんだか選手を引退されたときよりも、隠居というフレーズが浮かんで、さみしいです。

・ 半ば本気で、このまま新日本プロレスの下位団体になるのではと思いながら観ていたのだが、丸藤が意地を見せた結果の新体制。ともあれ選手にギャラ払えないまま行き詰まり雲散霧消というありがちなところに落とさなかったのは良いことだ。 http://www.noah.co.jp/news_detail.php?news_id=9277

・ そういうわけで、ただでさえおもしろみに欠けると感じている近年の日本ビール類ラインナップに、毎夏投入される「キレ」という名の薄味な商品たちは、六本パックさえ買わなくなった。今年のも、一本ずつ買って当たりなしでした。置きに行った製品に感動はできぬ。殴りかかってこいやあ。来年こそ。

・ new blog posted. 『 Japan original Belgian beer taste alcohol drink ""Sapporo Beer - WHITE BELG"". 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-659.html"

・ Win10 Event。VRヘッドセットも興味深かったが、おののいたのは「ペイント」刷新( https://youtu.be/xxyufNrH4Mw )。ちょっとしたことでけっこう起動させている標準装備のお手軽お絵かきソフトが大幅進化…いろんなことができない便利さも選べる形で残して欲しい。

・ 仮面ライダー1号は5ジャバ。60分一本勝負朝飯前なジャイアント馬場5人ぶんのスタミナを持つ。一方、あらゆる人間は全力100m走一回でスタミナを使い果たすのだから、10km走って戦闘不能になる仮面ライダーレーザーは1ジャバ認定も微妙な計算である。今後のレベルアップに期待したい。

・ だれかオレに乗ってくれと懇願するバイク変形仮面ライダーレーザーのスペック「変身後最高速度で10km走行する場合、全力で100mを走り切る程度の体力を消耗する」というのがまた、同じくバイク変形するもだれも乗せず炎まで吐いて走り回っていた仮面ライダーアクセルとの対比で、ひどく可愛い。

・ new blog posted. 『 Make a goods of silicon to fill the empty hole ! DIY !! 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-658.html

・ 「こんなものまで売っているんですね!」と、はしゃいでくれる彼女や、「プロに訊いてよかったありがとう!」と、白い歯を見せて私に抱きつかんばかりの彼などに出逢うと、惚れる気など皆目ない店員さえトロめかせてしまうモテるひとというのがいると知る。無邪気さが鍵だ。そしてそれこそが難しい。

・ new blog posted. 『 You can build a destruction spine shelf of wood ! DIY !! 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-657.html"
"787371267754254336

・ ロバート・ロドリゲスが仕掛けるプロレス番組「ルチャ・アンダーグラウンド」日本放送が始まった。観た。物語の要たる謎のマスクマンが世界にふたりといないだろうタトゥを…リコシェやん。跳びはねるレスラーは、将来的にマスクをかぶるかも知れないのだから、彫る前に熟考してもらいたいものである。

・ 四ヶ月前に一歳の息子がチンコいじり倒している話をしたが( http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-640.html )、ついに今日、どうやっても剥けなかったのが、つるん、て。以後、剥くも戻すも自由自在。親としては時々様子を見ていただけだから、真剣な話、本人のたゆまぬ皮ひっぱりの成果である。

・ 和歌山帰りで特急サザンに乗り遅れ小一時間待ちになったのだが、となりのベンチで和歌山ご当地アイドルFun×Famのファンのみなさまが熱く語っておられて退屈しなかった。小声にならなくてもよかったのに。よもや、私も彼女らのデビューアルバムを所有していようとは夢にも思わなかったのだろう。



・ new blog posted. 『 Reborn of Isodine and Nabisco. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-656.html

・ 「わくわくキュイジンヌ」魂の後継番組「ゆめみる大喜利べんとうをつくっちゃお!!」を録画し続ける結果、うちの子は『おかあさんといっしょ』を観ていないのに『ワラッチャオ!』だけは欠かさず観てオシリンボの歌でプーとか踊る。子供番組を熱心に追う大人が親だと、まっすぐ育つのはむずかしい。

・ new blog posted. 『 KAMEN RIDER EX-AID × TREMORS 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-655.html

・ 数年後に「ヘイロー5、徴発、効率」を検索されるために書いたのに( http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-652.html )、すでに驚くほど検索されているこの半月。日夜、徒労に終わる新情報捜しをせずにいられない本邦のXboxOneヘイロー愛好者がそれほどいるのだと知り感涙する。熱い涙だ。

・ 宇多田ヒカルが「一、二歳はそのひとができあがる時期なのにだれもおぼえていないってすごい」って。それ私も考えていたんだが。知恵の実を食べた瞬間、楽園で猿だった黒歴史を自ら記憶抹消するのでは。「チンコ見せてみ」「なんでやねん」と感じたところから私は親父とヒト対ヒトになった記憶がある。

・ 男は卵でとじておけばいい、というのは確かに私も当てはまるので、晩ごはん以外でならば薄っぺらく焼いた卵サンドよりもカツ丼が理想のごはん。でも、カツ丼で二時間はもたないので夜はビールにサンドイッチが良い。戦場には缶詰を持っていくが好物はまた別。というところをくすぐってもらうのが好物。

・ new blog posted. 『 Yoshinogi Takumi Shonen-ai Cooking Elegy Song 22 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-654.html"

・ 台風で出張は中止。やっとゆっくりできると、息子にカメラを向けて気づく。月ごとにフォルダを作って数十枚厳選するのも悩む量を撮っていたのが、今月は、これが一枚目だ。どこにも出かけていないし。忙しいって、いかん。仮面ライダーゴーストの実質最終回に魅入らない彼を撮った。私は泣きながら。

・ new blog posted. 『 KAMEN RIDER EX-AID エグゼイド 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-653.html"

・ 四時起きの日帰り出張が続いて時間感覚がおかしくなってきている今日このごろ。こんなことを願ってはいけないが、台風が直撃すれば次の出張が中止になるかもと聞きつけ、休校を願う中学生みたいに天気予報をチェックしている。

・ ショウウィンドウにストーブ並べていたら「30度あるのに」と道行くTシャツのひとたちに笑われる。決まった日に決まった棚を作りはじめる、この稼業では確かに「ふと気がつけば秋」みたいな句は詠めないけれども。地球は変わらず回っていて止まることはないのだと知るのです。冬は、もう来る。

・ new blog posted. 『 Halo 5: Guardians, REQ, efficiency. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-652.html

・ プロレスファンとしても「北斗晶、こんなのの顔になっちゃって」と来たるべき近い未来を危惧していたら、来たよセラフィット景品表示法違反。大迷惑。つくづく鉄フライパン信者として鉄フライパンだけを売りたい( http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-526.html )。

・ new blog posted. 『 I cheeseburger. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-651.html

・ 『バトルフィールド1』のオープンベータに参加中。前時代的手動兵器戦をドンパチやるのは、たのしいのだが。完全に私の資質として、数と数で押しあうというスタイルが向いていない。つっこんでは死ぬ。相手にもうっとうしいし味方にも迷惑。本当の戦争なら戦場が戦場になる前に死ぬ。向いていない。

・ 映画『レスラー』から、じんとくるセリフを引用しようと、また最後まで観てしまった。そして引用すべきセリフは見つからなかった。たいしたこと言っていない。なのに記憶に残るという、そこだ。ミッキー・ロークの顔だ。引用はできない。

・ new blog posted. 『 Empathy pain education. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-650.html

・ きのう六時間越えのDEEP中継を観ていて飲みも進んで朦朧としながらメインのミドル級が綺麗な終わりかたをしたのに歓声をあげたのといっしょに「モンゴル人、あいつら、ほぼロシア人」というフレーズを強く記憶している。だれがなんのタイミングでしゃべったのかおぼえていないけれど。忘れない。

・ 原初のピースの表顕が胎児の自発的微笑であるならば、性熟したヒトやサルが微笑むのこそ、その模倣ではないのか。性熟しているのに極未熟のふりをして、庇護を求めるとみせかけて襲われるふりをして、襲う。男も女もサルも、当たり前にロリ擬態をこなす微笑み狙撃手。微笑むのは術。弱さではない。

・ new blog posted. 『 The correct answer of spontaneous baby smile. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-649.html

・ 『タイタンフォール2』。なんか全体にもっさりしているのは意図なのかなんなのか。個人的には前作の「はじまったーどんどんぱちぱちぶぎゃーんおわったー」的な速度感×2でイきたかったのだが。素手で殴りあっていた地下格闘が洗練されたが競技にまでは至らず、ううむ、みたいな。テスト中。

・ XboxLiveへサインインして「タイタンフォール2 オープン・マルチプレイヤー・テックテスト」でヒットしますよ。日本語公式サイトに「Titanfall 2 Multiplayer Tech Test」で検索かけろと書いてあるのに、カタカナで入れないとヒットしないという第一関門。

・ 当店でも売ってはいるが。腰から煙たなびかせて買い物しているひとは、なかなか記憶にない。ていうか火災報知器が反応するので、ちゃんと注意してもいいところだったのだけれどできませんでした。私も笑いをこらえるのに必死だったもので。焦げ臭いの!と教えてくれたお客さんに顛末を教えてあげたい。

・ 寝具売場が焦げ臭いのに調べてもなにも見つからず焦っていたらおじいちゃんが私に「なんかあったん」と話しかけてきて。まわりのみんなが口をおさえてそのひとをゆびさすから見たら腰から煙が出ていた。まるい缶。中身は渦巻き蚊取り線香だろう。「あ、いえ別に」と答える私に我慢できず数人が噴いた。

・ いや、息子をダシに私自身が生まれて初めての生仮面ライダーとの写真が欲しかっただけなので、目的は達したのですが。せっかく黒ずくめにサングラスな悪のライダー風で行ったのに、息子をなだめて、あわあわしたのが無念。背スジ伸ばして冷笑を浮かべたかった。宝物にすべく現在鋭意画像加工中。

・ 仮面ライダーに逢いに生後十四ヶ月の息子をつれていく。ショーには悦んでいた。が。撮影会。おねえさんが私のキャラを見てか「強い男になるんだよ!!」という大声のアナウンスを入れてくれたのを合図に一転、阿鼻叫喚地獄。あわてるライダーと苦笑う私と絶叫し逃げようとする息子の写真が撮れました。

・ new blog posted. 『 Reduction and absence of Canon IXY。 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-648.html

・ とか書いてみて、かつて「あなたは野阿梓を目指すべき」と強く言われたのを思い出した。だとしたら下品も風刺も引っこめて美しく美しいものを書くべきなのかもしれないけれど。いまの私は、いまの世において耽美って、膿んだ部分を触れあわせて引いたため息が出る構図のなかで顕れるように感じている。

・ 後継賞が創設されたという記述を探しすも見つからず。一方、モノクローム・ロマンスから再録。そちらへシフトしてゆくのでしょうか。いやむしろ大好きですが。スタイリッシュなムーチョ・モージョ的なのが頭をよぎる。距離感遠めの相互理解できているがゆえに言葉で探りあうふたり。もう書いちまうか。

・ でもねおにいさんないしょよ。あの家の息子さんは不登校になっているの中学一年生で。旦那さんだけでなく奥さんも参ってるのよ。危険はないの。だけどねあたしひとり暮らしだし…っていやいや私が心配なのはヘルメットをかぶるあなたの行為が挑発的ではないかということで。と言えなかったのも後悔中。

・ 近所のおっちゃんから「殴るぞ」と言われたからヘルメットを買いにきた女性に、通報したほうがいいですよと説得してはみたのだが、彼女はかたくなで工事用では頬を守れないからとフルフェイスのバイク用を買って帰られた。かぶって暮らす気なのか。心配だ。

・ new blog posted. 『 Carbohydrate × Carbohydrate = Nippon Osakan culture. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-647.html

・ テレビゲームが日本のお家芸と言われた刻は昔。いまやクオリティで太刀打ちできない洋ゲーテイストに、日本の至宝、仮面ライダーがかぶれて。世界を狙う、気概やヨシ。ただ、ならば最後までキレッキレで頼むわ。途中でへこたれてテンション下がるのとか観せられたら、赤面してうつむいちゃうからな。

・ 次期仮面ライダー『エグゼイド』が発表に( http://www.toei.co.jp/tv/ex-aid/ )。アメコミ見た目でテーマはゲーム。対戦格闘モチーフのエフェクトをガンガン入れてくるという。近ごろの新日本プロレス同様、人口が減り続ける日本に見切りをつけて世界を狙い撃つ気だとしか思えない。

・ 歩きはじめた息子が体力余って寝ないから夏の日差しのなかへ散歩へ出かけようとして彼が帽子を所有していないことに気づくがそれを買うためには連れて出かけなくてはならないという難問にぶち当たる。通販か…でも試着させたい。彼の頭を石膏で型取りしてデパートへ買いに行こうか。

・ new blog posted. 『 un cute because the artificial intelligence is smart. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-646.html

・ 私は今週、それでWindowsPhone使いだということがまわりに知れわたってしまった。宴会で座禅組んでいるみたいな空気になる。/ 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第390回「この『Pokmon GO』ブームは,いわば宴会」… http://www.4gamer.net/games/040/G004083/20160727087/

・ きのうお休みでしたよねお子さん連れて海とか行きましたかと聞かれて、夏は家で過ぎ去るのを待つものさ、と答えたら「ヨシノギさんはそういうひとでしょうけどお子さんはこんなひとにしたらダメです」と罵られた。おまけにBL小説仕上げたところなんだが、と言いたいなあ、と強く思った今日の昼休み。

・ 脱稿。難産きわまった。ヒロインがスロヴァキアへ婚前旅行に行ってインポになって大阪人に出逢うというところから話をはじめたせいだったのだが。なんでそれで書きはじめたっ、と後半、自分を罵る毎日だった。ぜひ読んでいただきたいアクの強い仕上がり。さて許容されるものか。されるといいな。

・ あまりにも実物とかけ離れた仮面ライダードライブタイプフォーミュラのソフビが叩き売られていて。でも、これはこれでカッコいいなと息子に買ってやった。Haloぽい。実物( http://www.tv-asahi.co.jp/drive/story/22/img/03.png )
ソフビ( http://amzn.to/2akDrC6 )

B00TZLV1V2


・ とても長い歌番組を観ていたら、あーりんが二十歳になったのでビールを飲みたいですと言っていて。良いタイミングだし、ももクロにビールのCMやらせれば新しい消費者層が開拓できるのになんでやらないの、と調べてみたら業界の自主規制でCM出演者は二十五歳以上と決めてあるんだとか。つまらぬ。

・ new blog posted. 『 Repair request : Plus One Marketing FREETEL WindowsPhone KATANA02. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-645.html

・ ようやくいま観たUFC200。王者の薬物反応で変更されたWメイン出場のブロック・レスナーが試合後に薬物疑惑というニュースを摂取してから観たので、真メインの無骨な女子王者戦が胸に染みる。格闘技が科学実験場と化し、懐かしき純朴な暴力が美しい。未来に着いた記念大会。考えこんでしまった。

・ 目が醒めたら片脚の甲が痛くて一日引きずっていた。湿気のせいか…すっかり恒例の古傷が疼くというやつになってしまって、たぶん数年後には「鈍い痛みがよみがえってきた。もうすぐ雨が来るぜ」なんてつぶやいたりするようになってしまうのだろう。

・ new blog posted. 『 Pate a genoise For 1year-man birthday. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-644.html

・ ニール・スティーヴンスンが資金調達を成功させながら頓挫させたリアル剣術ゲーム『CLANG』( http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-442.html )が、将来的に復活する予定で一部返金していない件があったから、『フォーオナー』に噛んでいるのかとトキメイたのに無関係なようで残念。

B01LYS56DN


・ KATANA02が戻ってきた。こちらが送ったものをチェックするでもなく、チェックした良品を送ってきたわけでもなく、未開封の新品を送るのでまた不良に当たればまた送れという速度重視のアプローチが潔くて素敵だぞFREETEL。

・ new blog posted. 『 Aioi dragon boat festival, in Japan Hyogo Pref. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-643.html

RT @FortuneKK0327: ブログを更新しました。「10年」→http://ameblo.jp/kobashi-kenta/entry-12177639757.html?timestamp=1467720336"

・ 二月に買ったKATANA02 ( http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-626.html )。夏が来て膨張したのか、電源ボタンを押したら引っかかって戻らないという現象多発。「送ってください新品交換します」ということなので送る。初めて夏を越える機種。仕様でなく個体の不良であればよいのだが。

・ 相生のペーロン祭りに行ってきて、いまもどった。真夏日でした。真夏日でした。いやもう、それしか言うことができないくらいに真夏日でした。例年は五月開催なのに、今年は七月。夏祭りは夜やるのが定番な理由を思い知る。パレードを分断して、救急車が走る。私の日焼けも火傷レベル。

・ 話題の本物ヤマト運輸アドレスで届くウィルスメール、うちにも来てた。クロネコポイントでミニカー申し込んだところだったから嬉々として開けかけて、ZIPファイル添付に気づき滅却したが。うちの店の常連さんの月に何個も壊れたからマウス買いに来るおじいちゃんとか、開けちゃうなあ、と思った。

・ 200時間以上プレイして半年を奪われたのに、今日また『Halo 5: Guardians』が新ルールやら実績やらスコアアタックやらで新しいゲームのように。デイリーログインボーナスとか…毎日やれと。言われなくてもやっているが。Halo摂取しないと生きていけない中毒が深まってゆく。

・ new blog posted. 『 I undressed and stroking the amplifier relay. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-642.html

・ ここまで安定して三次選考が壁になると、根本的に、なにかが欠けている。技術を向上させても埋まらないもの? それ困る。マンガではおられるが、小説では男性作家に遭遇したこともない。隠して書いてます? 男だと萌えさせられねえのか。もういっそ激しい方向へ舵を切ってみようか。とか。いろいろ。

・ 難民の子が異国で成功して最新モデルの車を買ったら奇怪な仕様で、人生終わった。考えるべきだよ。自動運転が実現しようというのにオートマチック車に左手でガコガコ操作するレバーが残ってる。ガコガコ鳴らないようにするんじゃなく、ハンドル上のスイッチ的な形状で世界標準にしてしまえばいいのに。

・ アントン・イェルチンの死は昨年モデルのジープのシフトレバーがガチッとPに入らない仕様が原因のようだが。私の父がプリウス乗りで、同乗したらシフトレバーがRNDBにPボタンとか奇怪な仕様で驚いた。だったらぜんぶボタンでよくない? レバーを退化させていれば彼は死なずにすんだんだ。

・ new blog posted. 『 Wet dream of virtual reality first node year. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-641.html

・ この回で触れた(『狂おしき恋』のこと。 http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-562.html )『今日、キミに会えたら』も、すごくいい。ニュースではトレックのターミネーターのと書かれているが、オッドしかり、二十代のふつうの優男が上手くて。先が見たかった。現実の二十代で事故死…いやだ…

・ アントン・イェルチンの訃報に絶句する。私にとって特別な俳優。信じたくない。(とかげの月 - 徒然 - 映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』の話。 http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-517.html )

・ 『Halo Wars 2』ベータテスト。たった5戦して、フリーズ2度、開始直後になにもしないうちからこっちの勝ちで試合終了。待たされているのか固まっているのか判断がつかない仕様も問題。な? できあがるかどうかが怪しいのに、そこから字幕手配とか考える時点で仕事できていないんだって。

・ と思ったら『Halo Wars 2』まさかの翌日アップデートで英語になる。世界中でスペイン語配信してしまったのだろうか。2017年2月21日発売。まだ半年以上ある。ほんと悪いこと言わないから各国語の字幕をいまから作れって。できあがってからやればいいやと思うな。

・ new blog posted. 『 2016-Electronic Entertainment Expo-Xbox-Project 蠍 Scorpio. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-640.html

・ と思ったら『Halo Wars 2』まさかの中身はスペイン語。サーバー込まないように全世界をざっくり切って日本はそこに入れられたのかもだが…ラグもなく対戦して勝ったけれどもさ。せめて英語で。びっくりするわ。

・ 今年もたのしいE3。帰ってきたら『Halo Wars 2』のオープンベータはじまってた。ちゃんと日本語。寝るなってことか……

・ 平野レミさんはそれをペテンダックと名付けたが、春巻きの皮を春餅の代用にするのは、どうしても食べたくなったが作る時間はないというときにかぎる。春餅って間違いなく家で作るのがいちばん美味しい。お店で本物の北京ダックを頼むと、おなかいっぱいになる量の春餅を添えてくれないし。

・ new blog posted. 『 Soy-Sauce-Pickled Garlic, Macho Dragon taste. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-639.html

・ 初節句も一歳の誕生日も出勤で。出かける前にいっしょにすごした証拠写真は撮っておこうと新聞持たせて写してみたのだけれども。トランプ氏指名確実!と、世界が追悼モハメド・アリ!…いつか見たとき、息子の節目よりも新聞一面の記事について思い出話に盛り上がってしまいそう。

・ ウルトラマリンが好きだから、うちのサイトでは多用されているのだけれど。背景が黒だったり、クリックさせるべき文字が赤だったりするのは、魅せるためにはマイナスで、青も、マイクロソフトやグーグルやツイッターが選んだもっと淡いのが実験でヒット数が上がったらしい。へえ、としか思わないが。

・ new blog posted. 『 Why my hand print is ultramarine blue? 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-638.html

・ バイク屋へ行ったのは保険の話もあったから。ひとを傷つけたりはしたことがないので、任意保険の有用性を実感する機会は少ないが、レッカー車を出してもらったし通院費も貰ったし、今年のモトをとった感はスゴい。タイヤ交換も、転ぶ前にやっとくべきだったというのが真理なのはわかっては、いる。

・ そんなわけで久しぶりにバイク屋へも行ったら無料査定されて「十六万ですね」タンク凹んでガタ落ち。追撃の「タイヤのヒビ割れ深刻ですけど…」どれくらいかかる?「太い特殊なタイヤなんで四万越えるくらいかと」。怖いの根源、タイヤ。でも、あとどれだけ走れる? と、やつを見てしまう。

・ new blog posted. 『 Rider came back, filled fear in the tank. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-637.html

・ 十年モノで定価数万円するのを数千円で買ったスピーカー群がHaloプレイ中にボンッと叫んで落ちるようになっていたのだが時間が取れず、やっと今日、分解清掃。きっとそうだ、と目星をつけていたリレー回路をアルコールできゅっきゅしてあげたら直った。ここ数ヶ月のストレス要因だったから嬉し。

・ そんなで一歳になろうとする息子が、近ごろ夢で泣いて起きるようになったのだけれど。特撮の怪人もまだ怖くなくて笑う、恐怖の概念が「失う」ことしかない子が飛び起きる悪夢って…きっと目の前で父たる私が破裂して消えるとか、そういうことなんだろうなあ、と、ひしと抱きつかれながら想像する。

・ new blog posted. 『 Recipe of basic 春/餅 Rice Bombs. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-636.html

・ 今月のXbox Games with Goldで『Slashdash』というニンジャのゲームが配信されたのだが。はじめてみたら敵AIは用意されておらずオンラインにも非対応。友だちが隣に座ってくれないと遊べない。というわけでなにもできずにいる。ファミコンか。なに考えてんだ。

・ 夏物のメッシュでタイトなパーカーを今年初めて着たら、締めつけられた上腕と背中に、じんましんが発生。薬屋なのでお客さんにはよく見せられるが、自分がこんな見事にブツブツになったのは記憶にあるかぎり初めてのこと。心の安寧が崩れているのであろう。深ーく深呼吸しよう。ふー。あー

・ やっと一息ついて、おつかれー、のメールで。好敵手が血相を変え(顔文字だが)、WEBを見てみろと。誌面では触れていないが第47回で某賞が終了するという発表。私はそのうち34回で戦った。新しい刻がはじまる。次の舞台は私たちのものであるはずだと吠える。息つく間などないと泣きながら言う。

・ ブログ内で過去記事にリンクしたのを読み返し、ヨシタツがテンサイに噛みついたブログ記事が消滅していることに気付く。アメリカで正論言って干されて、日本もどって首折って、やっと復帰したヨシタツのことは、あんまり新日本プロレスは観ない私だけれど応援しています。

・ new blog posted. 『 Boys festival Chinese flavor today. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-635.html

・ Windows 10 Mobile アップデート 10.0.10586.318来る。見た目なにもかわらず。なにが変更されたのかは報せてはこず。調べてみると「信頼性とパフォーマンスとバッテリー消費の改善」いつもの。毎月「改善」されるreliabilityを信頼と訳して良いものか。

・ 具体的に言うと、プリンを床に落としてぐっちゃぐちゃに崩れたのを、直接、舐めとっている午前五時に、朝一番のスズメの鳴き声が聞こえて、すがすがしくて涙がこぼれる。みたいな幸せ。良いラストシーンだと思うし、違和感を感じない。

・ 脱稿。満足いく仕事ができた(限界まで肉体を酷使したという意味でも)が、ふと我に返ると、ここ何作、ラストシーンが手放しなハッピーエンドではなく、そのことに違和感を感じていない自分に気付く。なんだか私のなかで、無常さ込みで幸せは見つけるべきものだという思想が固まりつつあるようだ。

・ 締め切りに有休使って、節句に休むなんて発想はみじんもなかったから、私に問題があることは間違いないが、それはまあぼんやりはぐらかして教えないでおこうとも決意する。 このツイッターもいつか検索されて見つかるとき彼を泣かすようなことを書いておきたいが、そういうのは思いつかず。すまぬ。

・ なに働いてるの初節句なのにっ、と、みなに怒られ帰ってきて、スヤスヤ眠る息子をながめ、なるほど物心つけば「どうしてうちには黄金週間がないの!?」と本人も拗ねるものか、ならば心がけて「おまえが観て笑うアンパンマンをいま放送してくれているひとがいる」という概念をまず教えようと決意する。

・ と、書いた熱き日々はすでに過ぎ去り、黙々と母の日に向けた棚を作る今日。もちろんいつものようにラストシーンはまだ書いていない。大丈夫これで間に合う、というところに到達してからが産みの苦しみ。推敲でドーパミンは出ない。叩き書いていたあの日がすでに懐かしい。

・ new blog posted. 『 6Views of Birth pains Pizza. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-634.html

・ かといって賞金三十万円に手が届かなかったことで泣きじゃくられても醒めるので、ここはメキシカンプロレスをお手本に、負けたら「脱ぐ」もしくは「剃る」といった要素を加味すれば無敵の番組になると思われます。次回が『ポッ拳』とか言われても、他の訴求要素がないとツライです。

・ 『いいすぽ!』の初回生中継を観た。試合は実に良かったが、eスポーツを観戦するという趣旨からすると、敗者に悔しがるマナーを教育すべきだと感じる。ほぼ全員が「負けちゃったあ(えへら)」って。吠え泣きわめいてくれよ。それがエンタメ。 http://otn.fujitv.co.jp/b_hp/916200084.html

・ new blog posted. 『 King Bowser Koopa is fucking too strong, please lower difficulties. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-633.html

・ いま書いている小説にインドネシア設定があり、言語や風俗を摂取しつつなのですが。家名を守るために妾を持った日本とは違い、気に入ったひととつながり広がるべくの一夫多妻だったため、いまもその国のひとは名字がない、というのだけで想像(妄想)が膨らんで別の話も書きたくなって困る。

・ new blog posted. 『 in...fear. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-632.html"
"719243622466633729

・ 数年前に歯医者で削ってもらったにもかかわらず、この時期になると噛みしめて右奥歯の周囲が痛くなる。集中すると歯が砕けるほど噛んでいて、集中しているあいだは痛くないというのは、逆にその痛みに気づいているときは気がゆるんでいるのだということで。花見に行ったのですが。ずっと痛かった。

・ new blog posted. 『 Kusanemu ( Aeschynomene indica ) I eat dare. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-631.html

RT @njpw1972: 【大反響!YouTubeで公開中!】YOSHITATSU is BACK! 復帰絶望的と言われても諦めなかった男""ヨシタツ”の治療とリハビリのドキュメンタリー映像!



・ 鯉のぼりは家のなかで泳がせている。

・ 義母が店員に言われるがまま、らくらくスマートフォン3に変えて「たくみさんLINE入れて」「いや、これには入らないでしょう」だって画面見てあまりに独特だったから…あとで調べたらドコモ版LINEとかいうのが使えるらしい。身近に教えてくれるひとがいるなら、ふつうのスマホにすべきです。

・ OCN Page ONが、転送も止めクローズドメッセージの表示のみに( http://www8.ocn.ne.jp/~tokage )。まるまる引越したから問題ない。でも、何年も書き込んだ痕跡が筆圧の凹みのように残っている気がして、それが完全に消えたということに動揺。深く息して落ち着く。

・ WWE / NXTでShinsuke Nakamuraとしてデビューした中邑真輔の必殺技ボマイェが、キンシャサと改名され、キンシャサの奇跡からとったそうだが、ボマイェ=ボンバイエ=モハメド・アリ=キンシャサということなのか、ことなのかってなんだ? と深い哲学の道に迷う。

・ ブログのカテゴリを初めて「育児」にしてみた。カテゴリ検索からのかた、初めまして。ちゃんと離乳食としてのヨーグルトの話をしていなくてすいません。たえずこんな感じでやっておりますので、忘れてください。

・ new blog posted. 『 Yogurt as a baby food. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-630.html

・ バーベキュー用品売り場にじゅーじゅー肉の焼ける音を流したくて素材を探すがピンとくるものがなく我が家の焼肉を録音したのだけれど遠くのテレビのミャンマープロレスを消し忘れ売場の前を通るたび私だけが認識できるレベルの蝶野正洋スピーチの断片がかすかに聞こえて、いとをかし。

・ 『Halo World Championship 2016』に私が不在だったのは、景品表示法によって日本からは世界大会に参加できないから。日本大会は日曜日で断念したが、参加しても賭博法によって参加費取っての賞金システムを採用できず優勝しても賞金はポイントで五万円。つまんない国だ。

・ 『Halo World Championship 2016』が決着。賞金一億円超。賞金額、ゲーム内課金の総額で決まったんだが『Halo5』の徴発に金払っているひとがそんなにいることに驚く。買わなくてもプレイすれば手に入るものなのに。



・ new blog posted. - Review - Greg Egan 『Zendegi』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-629.html

・ 逝ってしまわれた夏樹静子『ドーム』( http://amzn.to/1pwW2j4 )は、母に「読んで」とねだった最後の本だ。幼くて昂奮してだれかに勧めたくて。あらすじ読んで拒否された。ハードSFという区分を意識し、自分だけでたのしむべきものだという分別を知った、その日。

・ 女子向けエンタメは男には作れない…アンジェリ-クを生んだひとの言葉は重い… / 信長から乙女ゲームまで… シブサワ・コウとその妻が語るコーエー立志伝 「世界初ばかりだとユーザーに怒られた(笑)」 | 電ファミニコゲーマー企画記事 http://news.denfaminicogamer.jp/projectbook/koei

・ 仮面ライダーアマゾンズのなにがうれしいと言って、Amazonが噛んでシリーズ配信する以上、序章で頓挫した真・仮面ライダー( http://amzn.to/1pQipk9 )の二の舞にはならないだろうところ。大人向け改造人間の悲哀てんこ盛りライダーを期待する。

B01HTFFD4G

・ 東京で暮らしていた叔父と叔母が、五月にも新譜を出す息子を残し、広島の奥地で田んぼを守るひとり暮らしの祖母と同居することに。私の母が長女で、叔父は弟。いっしょに暮らそうと皆が言ってきたが、まさか広島に帰る決断をされるとは…私はまだ息子を祖母に見せてもいない。逢いに行かないと。

・ new blog posted. 『 Japanese incision style drummettes grilled. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-628.html

・ すっかりマイクロソフトに見捨てられたバージョンのWindowsPhoneを使い続けていたから、新鮮。XboxOneで、10分空いたからHaloをプレイしようとすると、やっぱり月一頻度でアップデート入って10分待ちというのは諦めがつくようになったので、これにも慣れるだろう。

・ WindowsPhone10を持ち歩くようになって最初の月初め。当たり前にWindowsUpdate通知が端末に入る。そこから挙動不審。裏での作業がメモリ食っているようだが、アップデートは家に帰ってWi-Fiつないだ環境でしたい。ストレス溜まる一日だった。これ毎月あるのか…

・ 大和ヒロシが試合中に負傷して頸椎損傷の疑いも。というニュースを読む。彼の技「一直線=コーナーから背面ダイブしての後頭部頭突き」を見るたび、三沢光晴が逝ったあと馳浩に自民党本部へ呼ばれて再発防止を話しあった武藤敬司の団体で、なぜその技を止めない? と思っていた。哀しい。

・ 完全にからっぽになったレスラーが「なんでこの人は試合に出てるんだろう?」と思いながらアマチュア格闘技を観て生き返るというくだり、大好き。 / 飯伏幸太、2団体退団の本音<後編>「飯伏プロレス研究所(仮)は自由」 - スポーツナビ http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201603070013-spnavi

・ 単焦点レンズのカメラを十二年持ち歩いていたせいで、光学望遠の付いた新しい相棒が電源を切ったあと、うぃいいいいんとレンズを格納しているのにポケットにつっこんでしまって、格納しきれていないレンズを引っかけてしまう。これの積み重ねで最初の修理な予感がする。

・ new blog posted. 『 Get over the death of the love machine... 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-627.html

・ NWE北阪神プロレスリングなる団体が旗揚げされるそうで。宝塚で育ち、伊丹でバイクの免許を取った身としては、ぜひとも応援したいが…北阪神は商売繁盛えびす祭りが賑わう、阪急沿線娯楽産業商売人の土地なのに、興行は日曜日の昼。行けねえよ。 http://amba.to/1QGzzuA

・ プロレスラー・ハヤブサが逝く。十六年前に書いた『ハヤブサ』のこと。というのが私のブログの最初の記事。なんどか立ち上がる彼を見た。立ち上がるのがやっとだったけれど、また飛ぶはずだと心から信じることができた。極上のレスラーの生き様。これからも心の支えです。

・ 他社OSのアプリを変換する「Windows Bridge」のAndroid版は開発中止になったとか。iOS版は引き続き開発しているとか。そういうニュースを見るにつけ、それってXboxでソニーのゲームが動くようにがんばるみたいなことで、アホなのかなという気がするのは私だけか。

・ new blog posted. - Review - 『WindowsPhone10 KATANA02』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-626.html

・ 薬を飲まず咳は出さない方策として、記憶にあるかぎり初めて、のど飴をポケットに詰めて一日過ごした。舌がズタズタになった。飴を舐め慣れていない。

・ new blog posted. 『 I've caught a blue cold. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-625.html

・ バチガルピの「フルーテッド・ガールズ」( http://amzn.to/1Tl6qHf )を想い出す。骨をフルートにされた姉妹が奏であうのに人々は魅了されるが、姉妹は脆すぎる骨で人間として生きられない。だから愛しいのだとすれば、楽器として扱われる「生身」もやはり必要なはずだが。

4150119341

・ BiSH「FAKE METAL JACKET」( http://amzn.to/1TiD2jr )が、やめられない。BiSをもういちどといいつつ端正な偶像化。音源のなかにいる彼女たちが愛しすぎて、生身に逢いたくないし歌ってほしくもない。加工された完璧な商品としてだけ愛でたい。

B0178FIZDS

・ new blog posted. 『 Okonomiyaki - Hiroshima and Osaka, fusion of soul. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-624.html

・ 至高のゲーム体験プレゼントに、もちろん『Halo』で応募した( http://www.xbox.com/ja-JP/campaign/xboxone-2016spring )。本当は、いつもプレイしているラテンアメリカ勢の元へ飛んで顔つきあわせて戦いたいとか書きたかったが、当選したときのことを考えて妥協。急に言われても休めないし。

・ 「巫女姫王子の華麗なる婚礼」の、あまりの読みやすさに脱帽。なおかつヒロイン(男だが)の造形に感銘を受け、書きはじめていたものを根底から書き直すことにした。自身とあまりに果ての極にあるから避けてきたが、私も高慢チキじゃない娘を芯に据えて描けるようになるべきだ。新しい武器を研ぐ。

・ それはそうと『Halo 5: Guardians』が、突然に秒速ですべてのプレイリストがつながるようになった。やっぱりヒトはいたんだ。ラグ回避で接続制限かけていたのが解除された模様。ラグってもつながらないよりましというプレイヤー感覚と運営の美学がせめぎあい、こっちが勝った。

・ 台所の配管が詰まったので汚水桝を開けて、がっしがっしと掃除してやったら、白いものが砕けて水が流れるようになった。どうやら小麦粉が配管のカーブに溜まって固着していたっぽい。流さないよう気をつけてはいるのだが…毎週ピザを焼くうえに大阪人であるということの生き辛さよ。

・ new blog posted. 『 How to cut Eryngii. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-623.html

・ そんなニュースを読み、ふむふむ、と頷いてから。あ、でもうち、ひじきって鉄フライパンで調理するわ。と気づく。そもそも、ひじきを大鍋でって、どんな大家族。そりゃあデパ地下の調理部は、いまどき鉄鍋は使わんだろうけれども。「日本食品標準」て、いまや中食総菜の類を指すのか。

・ レバーがないならひじきをたべればいいじゃない! という方々が哀しむ五年ぶりの「日本食品標準成分表」の改訂版。ひじきの鉄分量が1/9に。そのほとんどが鉄鍋由来で、すなわちひじきの能力は「鉄分を溜める」ことと判明。最近はステンレス鍋が主流だから改訂されたんだとか。

・ new blog posted. 『 First viscera of birth. 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-622.html

・ 脱稿×2。同日に二作品を仕上げたのは生まれて初めて。そして棚卸しは続く。体内時計がもうぐちゃぐちゃ。欲しいものは体力です。書くのに必要なのは腕力です。まだ足りない。もっとだ。鍛えるんだ。

・ 最初に名があってそこに向かっていくのが常なのに、なぜだか今回は書きあがって推敲しながら、まだタイトルが決まらない。決まらないというか、どうも嗜好の変化があったらしく、書き手としての私と読み手としての私に乖離がある。仮タイトルつけては寒いどころか失笑をくり返す。

・ 休みの日は晩ご飯当番でもあるが、それは朝イチで作る。今日は餃子。ホットプレートに並べて待機させるので冷蔵庫に入れないで済む気温の、この季節は助かる。そういえば数十年ぶりとの大寒波が去るも大阪で雪はなく。地球温暖化は不可逆らしいから、スコップやソリは、来年から在庫いらないな。

・ 決算棚卸しで出張だらけのなか並行〆切といういつもの一月だけれど、今年は休日の夕方には乳児を風呂に入れるという作業が加わった。そこからまた数時間は書くわけで。完全に原稿を忘れる時間があいだに入るっていままでなくて、すごく中身に影響している。良いのか悪いのかは、わからない。

・ 日本で唯一の食専門チャンネルが…わくきゅん二期が… 「FOODIES TV」放送終了のお知らせ : http://www.foodiestv.jp/info/detail.php?id=313176

・ コロナさんがくだんのニュースでパンクしていて、つながるこっちにぜんぶ来るんだもの。いちにち走り回って、メーカーさんの苦労を思い知った。あらためて勉強したこと。ストーブはまず壊れない。越年の不良灯油原因以外は、ほぼ電池。よくわからないことを言うひとは、寂しくて電話してきてる。

・ いま買ったストーブが点かないというから凍結した山道をバイク事故を思い出しながらそろそろと走り、着いてみればおじいちゃんが「新品や!」と電話でキレた電池は確かに未開封だが世紀末の使用期限。ご覧くださいっても極小刻印で読めないし。乾電池の期限はでっかく書いて欲しい。ほんと。

・ エロ小説書いていて、彼らが結ばれる未来のためにフラグを立てているさなか、現実だってエロゲをプレイするよりもエロ小説書くほうに似ているのではと思う。用意されているフラグなんてなくて、目的へつながる旗を勝手に立てれば進む。会いに行く、とか、キスする、とか。選択肢ではなくて創作。

・ new blog posted. 『 Making of p log of Twitter / 2015 』 : http://yoshinogi.blog42.fc2.com/blog-entry-621.html